まっつん@前世探求録~サイキックにできるだけ頼らず、フィールドワークで究明する

1970年代中頃の鎌倉出身。20代中頃から、自分の前世というものに関心を寄せ始め、同時にサイキックに極力頼らずに前世を探求。現在3つの前世を確認。そのプロセスを書き残し、かつ、今後の探求に繋げます。 ツイッター:https://twitter.com/pastlifeserch

太田道観の検証|屋敷跡とされる鎌倉・英勝寺を訪ねて

前世の候補として検証している太田道観。その彼の屋敷跡地にあるとされている鎌倉にある英勝寺を訪ねてきました。わたしの生まれ育った場所から、直線距離にして2〜3kmの…

前世同士の対応|鎌倉時代と18世紀イギリス

前世での出来事などと、今世の出来事がシンクロ・対応することがあります。例えば、わたしは海外留学をしたことがありますが、その時、一緒に留学したパートナーとは、250…

転生事例の検証する上での22のポイント/リブログ

今回は、同じく前世探求をしている仲間がまとめた、渾身の記事を紹介したいと思います。 転生の事例を検証する上で、ポイントとなる視点を22項目にまとめてくれました。 …

前世を確信するプロセス|源経基編〜シンクロニシティからの検証

前世を探求する手がかりの一つで大きいのが、いわゆるシンクロニシティや、私が「出来事メッセージ*」と呼んでいるものを手掛かりにすることもできます。特に歴史を遡るほ…

前世を確信するプロセス|ホレス・ウォルポール編

ここまで、概論的な内容を中心に綴ってきました。ここから少しずつ、各論も綴り始めようと思います。noteで綴っているものの本題とも言える、わたしの前世探求のプロセスで…

前世の候補者を絞り込む(2)

前回アップした前世の候補者を絞り込むの記事よりも、今回は更に前進した場合について書きます。このnoteを「フィールドワークで究明する」と銘打ってますが、ここで遂に、…