ラミーコットン

春が近づいてきたのでラミーコットンの春めくストールの動画を作ってみました

男女兼用です。ラミーコットンのさらっとした感触は新鮮な驚きがありますよ!
https://shop.cocorobase.net/items/21625776

春夏に最適なストール。上品な光沢とサラッとした風合い。冷房避け、陽射し避けに最適で家庭洗濯もできます。

東京の歴史ある織物の産地八王子の技術力と新素材ラミーコットン糸が織りなす全く新しい夏のストールをぜひお試しください。

ラミーコット
もっとみる

やったー!
3

草木染めらしい旧い色目をつけてみました

草木染めの穏やかな色目です。吸水性抜群でコンパクトなハンドタオルです。
https://shop.cocorobase.net/items/12021793
【サイズ】
 27cm×27cm

【草木染めハンドタオルラインナップ】
草木染めの染料を独自に組み合わせたり、媒染剤に工夫を施して、通常の草木染めとは一味違うこだわりの色目を仕上がりを実現いたしました。

・緑茶+くちなし少々 色名:山葵色
もっとみる

嬉しいです!
2

ラミーコットンハンドタオルの独特な風合いの色味「草木染」の魅力とは

こころばせアンバサダーの谷口さんの草木染めハンドタオルのレビューです。古代色の色名についてより詳しく書いてくださっています。

ブログ内の色目が綺麗でしたの、ここに画像をつけておきます。詳しくは上のブログをぜひ読んでください!

もっとみる
よろしければシェアなど。
3

【限定生産】歴史ある八王子の織物工場が作った新触感ストール!

クラウドファンディングでもう一つプロジェクトをスタートしました!

400年余の歴史を有する八王子織物工業の高い技術力とこころばせが開発した特殊紡績の新素材ラミーコットン糸が織りなす全く新しい夏のストールが出来上がりました。サラッとした風合いで、冷房よけにも最適です!

 八王子は400年余の歴史を有する織物の産地で高い技術力は今でも健在です。でも、他産業と同様に安い中国製をはじめとした輸入品に追

もっとみる
わたしもスキです
2

日本式快適足生活の提案〜ラミーコットン足袋型カバーソックス

締め付け感のないゆるふわなはき心地。つま先から踵までの足底を覆うプリプリのラミーコットンパイルがこれまでにないクッション性を実現。足裏から嬉しさが込み上げてきます。こころばせオリジナルの足袋型カバーソックスで「日本式快適足生活」を提案しました。

【ゆるふわプリプリな足袋型ソックス】

私が開発したラミーコットン糸で作ったタオルも好評をいただきましたが、ある時この糸でパイルのある編地を作ってみした

もっとみる
ありがとうございます!
2

「NYの日本人」作戦、LAでもイイけど。何の事かというとアメリカアマゾンに出品してみたのです

「巴里のアメリカ人」っていう古のMGMの映画がありました

アメリカアマゾンに私が開発したラミーコットンタオルを出品しました。

An American in Paris

ライザミネリのお父さんのヴィンセント・ミネリが監督のやつ。ジュディーガーランドはライザのお母さん。といったことはどうでもよくて、つまりこの巴里のアメリカ人をもじって「NYの日本人」作戦を考えたのです。

どういうことかというと

もっとみる

八王子の織屋さんが作った新触感新素材の傑作ストール

400年余の歴史を有する八王子織物工業の高い技術力とこころばせが開発した特殊紡績の新素材ラミーコットン糸が織りなす全く新しいストールが出来上がりました。

【繊維産業協業プロジェクト】

八王子の繊維工場はすごい技術を持っています。でもシルク、コットン、ウールと代わり映えのしない素材を使っていてはそのすごい技術も光らない、お客様に届きにくいと考えました。こころばせでは従来より、繊維専門商社のネット

もっとみる
嬉しいです!
1

ラミーコットンパイル片面ガーゼタオル

世界初の画期的なタオルとなったラミーコットンタオルですが、片面コットンガーゼのラミーコットンパイルタオルを新たに企画しました!

ラミーコットン糸のパイルは吸湿性抜群、さらに独特の光沢があり高級感があります。麻特有のひんやり感もしっかり感じられます。対して、片側のガーゼ面はコットン100%。オーセンティックなガーゼで安心感があります。さらっとした風合いはガーゼならでは。

企画しているのはバスタオ

もっとみる
ヒャッハー!
1

こころばせの商品:目次

クラウドファンディングや自社サイト、ECサイトを通じて販売している「こころばせ」のオリジナルの繊維製品の紹介一覧ページです。詳しくは画像をクリックして下さいませ。一部商品はこころばせECサイトでも販売しています。

これこれらの商品の中には、クラウドフェンディングで一枚も売れなかったのもありますが頑張って作り続けています。メイドインジャパンの最大の課題の一つが、繊維製品のデフレ状況下での価格設定に

もっとみる