【まだまだ出て来る広河問題】身内の”リアルエロマンガ”を見過ごして来た偽フェミ界隈の罪深さ

新たな広河問題、metoo砲

これまで ”metoo” を自分達の専売特許かのごとく振舞って来た偽フェミ界隈に対し、またしても強烈なmetoo砲が発射された。
今回もまた広河隆一氏による被害を受けたという告発なのだが、内容はパワハラにとどまらず、強姦容疑と呼んで差し支えない逃げ場のないもの。

これに対し、伊藤和子・HRNら

これまでオタクや秋葉原といった属性に対して苛烈な攻撃を繰り広げ、針小

もっとみる

ジェンダー法学会、ヒューマンライツナウ……トラブル続きでリベ&フェミの信用失墜(2)

ジェンダー法学会、ヒューマンライツナウ……トラブル続きでリベ&フェミの信用失墜(1)
https://note.mu/oharan/n/n5b3223b71471
ジェンダー法学会、ヒューマンライツナウ……トラブル続きでリベ&フェミの信用失墜(2)
https://note.mu/oharan/n/nb83d43deaa50
ジェンダー法学会、ヒューマンライツナウ……トラブル続きでリベ&フェミの信

もっとみる

ハメログ03

先日、池袋のヘルスサロン店で、隣の部屋から聞こえてきた会話。
隣の部屋の嬢「お仕事は何をされているんですか?」
隣の部屋の男性客「障害者の方の自立支援をする仕事をしています」
嬢「素晴らしいお仕事じゃないですかー」
客「いやあ。これがなかなか難しい仕事で・・」
嬢「立派だと思います!」
(次第に二人の息が上がってくる)

およそ風俗店で聞こえてくる会話とは思えなかった。

ハメログ 02

ハメログ 02
「やりすぎサークル池袋店」
デリヘル
評価 ★★★☆☆ 3
8月某日 M嬢(指名) 60分コース
指名の電話をし、池袋北口のラブホにて待機するよう言われる。電話担当者の口調と応対に多少イラっとするも、嬢がかわいけりゃなんでもいいやと心とムスコに言い聞かせ、ラブホで待機。
嬢がやってくる。年齢は20歳とあったがそこは偽りなさそう(20代前半くらい)。顔が写真と違うが、風俗店あるあると

もっとみる

好評連載中「要介護ウォッチ ♯1」
大変!人々を困らせる耄碌徘徊ジジイが嫁の監視をくぐり抜け街に出てしまった。テレビで見た知人の高望みブス”婚活女子”まどかさんを成敗するため、ストーキング。ブスに加えた制裁の手段とは?
https://note.mu/tomitapro/n/n66ec681be648

好評連載中「要介護ウォッチ ♯2」
街の人々を困らせる徘徊ジジイが、嫁の監視をすり抜けて街へ繰り出し、ジジイ仲間と出会い、悪行三昧!? 知人の高望みブス”婚活まどかさん”を成敗し、汗を流したジジイの行く末は?
https://note.mu/tomitapro/n/ncb07eaedc303