ネタフル

【Edge Rank762】「俺たちの」から「みんなの」になる嬉しさと寂しさ

【Edge Rank762】「俺たちの」から「みんなの」になる嬉しさと寂しさ

今年の梅雨は気温が低めだったんじゃないですかねえ。あまりムシムシした感じがしなくて悪くなかったです。まあ、家でエアコンつけまくっていましたし外出も多くなかったですけれど。 そんな奥野大児が、エアコンの効いた部屋でEdge Rank762号をお届けします。 僕らの・みんなの論 もはや当たり前すぎる全国レベルです、藤井聡太棋聖。最年少四段昇段、デビュー直後に29連勝、その他最年少昇段記録を重ねて重ねて、ついに17歳でタイトルを獲りました。 プロ棋士の養成機関である奨励会に

7
運営17年の人気ブログ「ネタフル」に三田製麺所『灼熱つけ麺』の記事を寄稿しました

運営17年の人気ブログ「ネタフル」に三田製麺所『灼熱つけ麺』の記事を寄稿しました

ブログの先輩で酒友達の辛味仲間なコグレマサトさんが運営する人気ブログ「ネタフル」に寄稿しましたご報告です。人気つけ麺チェーン・三田製麺所の夏の風物メニュー『灼熱つけ麺』がこの記事公開の前日に提供開始したのですが、これの最も辛い、灼熱というレベルのものを食べるよって話をしていたら、よかったら寄稿してよ、って流れになりまして。んで、行って、書きました、という流れです。 旨味と辛味のバランスが取れた2020バージョン 三田製麺所の夏の風物詩「灼熱つけ麺」今年は辛さを抑えて旨辛の

3
noteの面白いところは、こういう機能にあるんだろうな

noteの面白いところは、こういう機能にあるんだろうな

先日のnote本イベントで、徳力さんがバッジのことを知らないような発言をされていましたよね? 今日、noteを開いたらば、右上のベルアイコンに数字が出ていて、開けたらば、新しいバッジがもらえたそうです。 バッジは、顔アイコンをクリックするとダッシュボードという項目があって、そこを開けると出てきます。 まだまだですな。 今回もらえたバッジは、トップ画像にしてある「スキされた数」が100になったという話。 こういうのって、ポケモンGOみたいで、やる気が出ますね。 冒頭

6
『noteではじめる新しいアウトプットの教室』出版記念イベントに行ってきました。

『noteではじめる新しいアウトプットの教室』出版記念イベントに行ってきました。

普段は、行ってきました系ははてなブログの方に書くのですが、これはネタがネタだけに、こちらにも。 昨日、8月26日に発売の本を著者から話が聞けるというイベントに申し込んでおいてよかった。 著者ふたりもnoteに書いてます。 そして、早くもレポートしている方も。 こちらを読んでいただければ、会場の様子はわかるかなということで、特に書くこともないのですが、終了後に会場で買って、お二人からサインをいただきました。まつゆう*さんの優しさが染みました。 メルカリに出せません(笑

10
noteで何ができるか学びます

noteで何ができるか学びます

ネタフルのコグレさんが書いていた本が出るらしい。 ということで、早速この出版記念イベントに申し込みました。 当日に本を買う予定でおります。 ピースオブケイクという会社にも興味がありますし、覗けるといいなあ。 ライトニングトークは柄ではないのでやりませんが、色々な人が来るんでしょうね。楽しみです。

2
#メディアミートアップ に参加してきました。

#メディアミートアップ に参加してきました。

昨日はメディアミートアップに参加してきました。 感想を総じていうと、noteとかブログ書くの楽しんで書いていけそうだな、って感じです。笑 Meetupでは、初めましてのコグレさんにブログの過去の歴史をうかがったり、noteでいつもお世話になっている玉置さんからnoteのディレクターの方々、編集の方々がこんな技術使ってやっています。というのをお伺いできてよかったです。 お二人に聞いて印象的だったことを1つずつ。 コグレさんから、ブログを始めた始めたきっかけがメルマガというこ

5
イケダハヤト君、はあちゅう、コグレマサトさんの仕事に対する時間のメリハリ、使い方を是非知りたい。今まではコグレさんだったけど、今ははあちゅうかな・・・。マガジン買えよって言われればそれまでだけどさ。

イケダハヤト君、はあちゅう、コグレマサトさんの仕事に対する時間のメリハリ、使い方を是非知りたい。今まではコグレさんだったけど、今ははあちゅうかな・・・。マガジン買えよって言われればそれまでだけどさ。

2