エコハウス

「海見え」でないと嫌なんです。

と不動産屋に告げると、たいてい返ってくる反応は「そうですか…」とか「はあ」とか。都内在住で田舎に土地を探しにくる輩のステレオタイプど真ん中、都会ヅラした田舎者め、ということなのだろう。いや、違うんです、いわゆるオーシャンビューというわかりやすいやつじゃなくてね、僕の求めてるのはこ…

道の駅めぐり #007 やいた

こんにちは。nyooooです。 今回から数回に渡り、栃木県北をいくつかめぐります。どんな眺めを楽しみながらドライブができるか、どんな美味しい食べ物と出会えるか楽しみです。 それでは、出発進行 🚗💨 🍦 [間食]道の駅 やいた 農村レストラン つつじ亭 ソフトクリーム(とちぎの牛乳) ¥360 → …

これからの家の条件

何度も言ってることですが、簡単に書いて見ました。家をカーボンニュートラルに。そうしないと2050年脱炭素は無理だと思います。ポイントはいつからするかですね。でも、家は30年裕に持ちます。っていうことは今からすぐにしないと間に合わないですね。 気候変動を止めるには、脱炭素化を急がなければ…

三食ガンジャ付き

 待遇 : 寝床と3食ガンジャ付き  時間 : 日の出から日没  休日 : 月2回  場所 : ブラジル ミナス・ジェライス州の山中  仕事内容 : 自然にあるものでエコハウスを作る  私が経験した最初のボランティアはざっとこんな感じだった。  初の南米へ向け、日本を出発した私は、香港、エチオピ…

11. エコな家をちょっと、目指してみる

エコハウス、でググると確かにいろいろ出てくる。 有名なのは、古タイヤ積み上げ土をかぶせ北側に壁を作り、南側はほぼ全面ガラス張りの温室を作り、壁はガラス瓶でモザイクのようにし、というあそこ。 でもなぁ。そこまでガチじゃなくてもいいんだよな。もう少し緩めなエコハウスというか、一般的な建…

暮らし学 〜掃除と建築〜

日々の掃除は大変と思いますか。 私の玄関にはちょっとした『お庭』があります。お庭には『苔』を植えています。苔は落ち葉が落ちるとその部分は次第に枯れていきます。こまめな『掃除』が必要です。もちろんお水の必要です。 『苔』の面白いところは他の植物が育ちにくい環境で育つ事。湿気の多く、…

暮らし学 〜四季と断熱〜

日本には『四季』がある。 暑い時期もあれば、寒い時期もある。そして中間の時期もあり雨が多く降る時期もある。 そんな『四季』に人間の体調も変化する。 例えば季節の変わり目は風邪をひきやすい。や、冬になるとインフルエンザが人々の間で流行する。そして、空気が乾燥することから喉を痛めやす…

【クラッセ日詰駅前通 モデル住宅#現場日記5】

紫波町北日詰にある分譲地「クラッセ日詰駅前通」は10区画のミニエコタウン。そんな分譲地の一区画に、2020年7月モデル住宅が完成しました。これはモデル住宅が完成するまでの現場日記。 7月末にようやく完成したモデル住宅。無事お引渡しもすみお客様のエコハウスでの新しい生活も始まりました。 完成…

大型パネルと高断熱高気密化

この絵は社会共通資本としての森林を使って、これからの日本でキャッシュアウトしないために必要な仕組みとして、大学で教えている絵である。森林から木を切り出して、製材してそれで家を建てる。製材した時に出る枝や木の皮や半端なものはバイオマスエネルギーとして使い、化石燃料の使用を減らす。…

Kindle版発売開始!『エコハウス超入門 84の法則ですぐ分かる』

大好評発売中の『エコハウス超入門 84の法則ですぐ分かる』は、長年エコハウスの設計に取り組み、経験をふまえた理論的な設計手法を確立する松尾和也さんによる設計指南書で、発刊以来Amazonの「住宅建築・家づくり」カテゴリで1カ月ほど1位を獲得し、読んだ方からとても分かりやすいと大評判の本です…