ろうばい

なまえのあるもの

蝋梅。ロウバイ。ろうばい。

ろうばいの香りに 足を止めてふりかえる。この花に名前がついていなくても、香りが無くなることはない。そんな文章を何かで読んだことがあります。あれはたしかバラだったかな?。。本当にそうだな~と思います

今日という日が、何月何日かは知らなくても、どんなエネルギーが流れている日なのかは知っていた

それが日常だった時代に   きっと先人たちはみがかれた体感から統計を出し、そ

もっとみる
私も大好きです!
2

思いやり

誕生花&花言葉:12月28日

ろうばい(蝋梅) 
Chimonanthus praecox

ロウバイ科
ロウバイ属
落葉低木
樹高2~5m
開花1~ 2 月

中国原産。日本には17 世紀頃に渡来。
お正月の頃に咲く。
透き通るほど薄い花びらと、とてもよい香りが魅力。
花の様子が蝋細工のようなことが名の由来。
寒さや霜から身を守るために蝋細工状になったのかも知れない。
また、朧月(ろうげつ)

もっとみる
😊嬉しい!
5
ありがとうございます!あなたのスキが私をhappyにしてくれました!
3

蜜柑の花は夜馨る

女性の方々、香水と言えばジャスミン?ミュゲ?ローズ?ムスク?
わたしはジャスミンが好きなんですが、よく「バスクリン?」て聞かれちゃうので専らガーデニア(くちなし)を探しております。
ローズも好きなんだけど、バラは本当に頻繁にかぶっちゃうんだよねぇー。バラの香りって、あちこちから出てるから。
そこでわたしの中でガーデニアと2大巨頭を張るのがネロリ(オレンジフラワー。みかんの花)。

さっきふと夜道を

もっとみる