いぬねこーあおぞら

23年目の「キー」(=^・^=)近頃食も細くなりちょっと時間の感覚もなくなってきているよう❕❕それでもおぼつかない足取りで、外に出たがることが増えた💛昔、路地で遊んでいたころの記憶が蘇ってきたのかな?(=^・^=)家の周りをとことこ歩いて気が済んだら抱っこしておうちへ・・💛

23年目の「キー」(=^・^=)近頃食も細くなりちょっと時間の感覚もなくなってきているよう❕❕それでもおぼつかない足取りで、外に出たがることが増えた💛昔、路地で遊んでいたころの記憶が蘇ってきたのかな?(=^・^=)家の周りをとことこ歩いて気が済んだら抱っこしておうちへ・・💛

スキ
7
「さくら猫活動」福岡県の実情
+4

「さくら猫活動」福岡県の実情

福岡県での「どうぶつ基金」活動実情どうぶつ基金さんによる「さくら猫活動」は全国的に広がりを見せ、素晴らしい実績を各地で上げているようです。ということは、不幸な運命を担って生まれてくる仔猫たちの数も、少しづつでも減ってきているということですね。北九州も早く行政主導による一般への呼びかけで、参加ができるような環境が、整えばと願っています。 10月実施されたどうぶつ基金さんによる福岡県での活動報告をどうぶつ基金mailの案内文から紹介します。 福岡10月度実施実績どうぶつ基金病

スキ
15
只今、待機中!!💓!!(=^..^=)ミャー
+3

只今、待機中!!💓!!(=^..^=)ミャー

スキ
18
地域猫「ふく」♀何歳になるのかな?気ままに生きるのが一番とでも云っているよう(=^..^=)ミャー地域猫やいろんな環境の動物達に寛容な社会は、いろんな環境のヒトにとっても住み易い社会といえると思いますが!?! 
なかなかそう簡単にいかないのが現実の様ですね~💓努力・精進💓

地域猫「ふく」♀何歳になるのかな?気ままに生きるのが一番とでも云っているよう(=^..^=)ミャー地域猫やいろんな環境の動物達に寛容な社会は、いろんな環境のヒトにとっても住み易い社会といえると思いますが!?!  なかなかそう簡単にいかないのが現実の様ですね~💓努力・精進💓

スキ
20
里親面会申し込みお待ちしてま~す💓!!💓 もうすぐ6ヶ月になる、門司大里で保護された「ちなつ♀ーキジ」と八幡東区で保護された「はち♂ー白茶」ちなつの姉弟「しまきち♂」はまだ、(=^..^=)ミャーzzz睡眠zzz中!!みんな今月避妊・去勢の予定💓

里親面会申し込みお待ちしてま~す💓!!💓 もうすぐ6ヶ月になる、門司大里で保護された「ちなつ♀ーキジ」と八幡東区で保護された「はち♂ー白茶」ちなつの姉弟「しまきち♂」はまだ、(=^..^=)ミャーzzz睡眠zzz中!!みんな今月避妊・去勢の予定💓

スキ
15
歩道に取り残されていた仔猫を保護して10年。今やボスの♀「もも」は根っからの内弁慶❕❕ 家の中では(=^・^=)一族に睨みを利かし誰も歯向かえない。ヒトも怖がらないけど、一歩外に出て家の前で通りがかりの人から声をかけられると慌てて逃げかえる⁉・・・ 用心深い事はいいことだ💛

歩道に取り残されていた仔猫を保護して10年。今やボスの♀「もも」は根っからの内弁慶❕❕ 家の中では(=^・^=)一族に睨みを利かし誰も歯向かえない。ヒトも怖がらないけど、一歩外に出て家の前で通りがかりの人から声をかけられると慌てて逃げかえる⁉・・・ 用心深い事はいいことだ💛

スキ
17
💓里親希望者さんご連絡待ってま~す(=^..^=)ミャー
+3

💓里親希望者さんご連絡待ってま~す(=^..^=)ミャー

スキ
19
8月に北九州小倉北区で後ろ足が立たない状態で、Hさんに保護された「ちゃぼ」現在、少しでも後ろ足の障害が軽くなればと、リハビリ中❕❕ それ以外には健康に問題なし(=^・^=)今日、久しぶりに面会予定(=^・^=) いい状況に近づけるようサポート続行❣ 頑張れ~💛

8月に北九州小倉北区で後ろ足が立たない状態で、Hさんに保護された「ちゃぼ」現在、少しでも後ろ足の障害が軽くなればと、リハビリ中❕❕ それ以外には健康に問題なし(=^・^=)今日、久しぶりに面会予定(=^・^=) いい状況に近づけるようサポート続行❣ 頑張れ~💛

スキ
15
もう1年すぎたかな(=^..^=)ミャー
+3

もう1年すぎたかな(=^..^=)ミャー

スキ
24
💛さくら猫と里親さん探しと・・💛
+4

💛さくら猫と里親さん探しと・・💛

車の両輪さくら猫活動とは、不妊手術をした保護猫の耳の先を少しだけカットして、目印とし、また保護したところで地域猫として面倒を見てもらうという活動のこと。 保護猫の新しい里親さんを探す活動と合わせて、猫たちをなるべく幸せに暮らせるよう環境作りをしていく車の両輪のようなもの。 どちらも欠かせない活動ということになりますが、北九州の現状では、多くは個人の方々の善意や、任意団体の努力、地道なボランティアの皆さんの活動で支えられていると言えるでしょう。他の地域においても50歩100

スキ
29