見出し画像

【モデリング記録】VRChatアバター、オリジナル3Dモデル「鬼丸」制作日記67日目(最終)。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」VRC


はじめに


「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

半年ほど前からVRChat用のアバターを作り始めました。

Boothでアバターを販売しています。
もし良ければ見ていってくださいね。


sketchfabに作品を投稿しています


もし良ければ「いいね」お願いします。


ホームページ作っています。

いろんな情報をまとめる予定なのでもし良かったら見に来てくださいね。



Twitterで日々の練習について呟いています。
もし良ければフォローして応援してください。

@createrHaruhime←クリックするとTwitterにジャンプします。


鬼丸について

約2年ほど前に作ったオリジナルキャラクターです。(キャラクターデザイン、キャラデザは自分で作りました)

1回目_v2

スマホのアクションゲームで登場することを想定してい作ったキャラクターです。拳で相手を蹴散らすファイターで必殺技は炎を纏ったパンチです。子供の時に鬼に育てられ自分を鬼だと思い込んでいるが、実は閻魔大王の子供という設定まで考えたお気に入りのキャラクターです。

今回はこのキャラクターをVRChat,VRC用にリテイクしています。

・私はアバターを作る時は図書館で作業しています。

制作日記67日目

今日やったこと
・Sketchfabに投稿しました。

Sketchfabに投稿

作品をSketchfabに投稿しました

今自分の実力の限界です。

昔よりはよくなったんじゃないかと思います。

今回で鬼丸制作は一旦終了します。
また後日VRChat用アバターとして投稿しようと思います。


詳しくは以下を参照ください。

今後の予定について


6月に実施されるアバターミュージアムと8月に開催されるバーチャルマーケットに1作品目の「サキュバスねぇさん」を出店しようと思っています。

サキュバスねぇさんはライト、環境光ある部分ではとても綺麗に表示される反面、ライトの無い場所では上手く表示されないという欠点があります。

この部分を改善を優先するために、VRChat用アバター鬼丸君の開発を一旦ストップします。

SketchfabとArtStationに鬼丸を投稿した時点で作品としては完成したということで、また後日改めてVRChat用に作るつもりです。

しばらくはポートフォリオ(SNS,ホームページなど)の整理をします。

3日後の月曜からサキュバスねぇさんのアップデートに取り掛かかる予定です。

ということで一旦鬼丸制作日記は終わりということになります。

最後に

開発日記を見てくださりありがとうございました。
3日後からは「サキュバスねぇさんアップデート制作日記」として書き残します。

←66日目



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はるひめはレベルが1上がった。
3
3Dデザイナー 作品:( https://sketchfab.com/haruk )。Twitter:(https://twitter.com/tsukasaCG)インプットしたものをアウトプットするためにnoteを使っています。自分の考えたことなど書こうと思っています。