時間はコントロールできない。行動はコントロールできる。
見出し画像

時間はコントロールできない。行動はコントロールできる。

コントロールできること、できないこと

自分で頑張ったら変わること、どうやっても変わらないこと

この違いはしっかりと認識する必要がある。

天気自然災害寿命はコントロールできない。誰もがわかっていることだからカサを持ち歩く、防災グッズを準備する、健康寿命を延ばすために運動をするといった対策をする。対策するかどうか、何の対策を選ぶかはコントロールできる。

タイムマネジメントはどうだろう。頑張って24時間を27時間にするということではない。自分の行動の選択を主体的にコントロールすることがタイムマネジメント。ところが、それを他人に委ねる人のなんと多いことか。

一方で他人はコントロールできない。絶対に。

職場内の地位や暴力を使って他人を変えようとすると、ハラスメントや虐待、体罰などが起きてしまう。変わるのは本人の選択であって、変えようとした人が変えられたのではない。ここを理解していないと、更に大きな力を使ってしまい事件にまで発展してしまう。

フォーカスすべきは途中のプロセス結果はコントロールできない。

例えば、メルマガを毎日続けるのは自分自身でコントロールできること。しかし、登録者数が増えるかどうかの結果はコントロールできない。自分ができることは、増える仕掛けをするというプロセスの部分でしかない。

コントロールできないことに気持ちを左右されるのはモッタイナイ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
タケシです。ジョージでも可。座右の銘は「時間の使い方を変えると人生が変わる」タイムマネジメントを小学生から広げていき、6月10日「時の記念日」に全国の学校で授業が行われることを人生の目標にしています。社会保険労務士です。https://happy-spiral.jp/