篠原丈司|タイムマネジメント研究家
モーニングルーティン
見出し画像

モーニングルーティン

篠原丈司|タイムマネジメント研究家

僕は習慣にしたい行動を
チェックリストにしている。

チェックリストを見ながら動くだけでゴールまで到達できる。簡単簡単。

これって要はルーティンだ。

特に朝のルーティンを決めておくと、スムーズに立ち上がることができる。


5時前の起床後、まずはトイレからスタート。

顔を洗い、歯を磨き、体重計に乗り、結果を写真に撮る。猫の飲水を取り替えてエサを出し、白湯を飲むために水を温め、その間に体温と血圧を測定。体重も含めてアプリと手帳に記録。

白湯を飲みながらメールマガジンを作成する。配信設定が終わったら、30分程度のウオーキング後に朝食。シャワーを浴びてからいざ出勤。


こんな感じで毎日をスタートしている。


仕事場に着くと神棚にお参りし、窓を開けてから掃除。カバンの中身を全て出し、財布のお金を定額に揃える。前日に交換した名刺は日付印を押し、スタンプの日を進ませてから名刺を補充する。

一通りのルーティンの最後は、珈琲を豆から挽き、美味しい一杯を飲みながら、新聞や未来の理想像を見て心を整える。



この時に必ず聴く音楽が数曲ある。



そのうちの1つが
かりゆし58の「オワリはじまり」



もうすぐ今日が終わる
やり残したことはないかい




こんな歌詞で始まる自分にピッタリの名曲を聴きながら、やり残しが無いように当日の計画を再度確認してから仕事をスタート。



時には気が重くなる仕事もあるけれど、スムーズに仕事に入れている。


このように朝のルーティンは効果バツグンだ。


是非、お試しあれ。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
篠原丈司|タイムマネジメント研究家
タケシです。ジョージでも可。座右の銘は「時間の使い方を変えると人生が変わる」タイムマネジメントを小学生から広げていき、6月10日「時の記念日」に全国の学校で授業が行われることを人生の目標にしています。社会保険労務士です。https://happy-spiral.jp/