石松衣美|キャリアコンサルタント
やりたいことを見つけるためのちょっとしたヒント
見出し画像

やりたいことを見つけるためのちょっとしたヒント

石松衣美|キャリアコンサルタント

「やりたいことがわからない」という人は、ひょっとしたら頭が固くなっているのかも。

子供は「将来〇〇になりたい!」とか無邪気に言いますよね。本当になれるかどうかなんて全く考えずに。

でも、大人になるにつれ「現実は無理」という考えが邪魔するようになって、いつしかそういうことを考えなくなる。思考の枠が狭くなってしまいます。

そこで頭を柔らかくするのに効果的なのが
「もしも魔法が使えたら?」
「制約が全部なくなったら?」
と考えてみる。

制約とは、お金・時間・家族・世間体などなど。

例えば「子どもが小さいから難しい」「この歳になって〇〇やろうなんて無理」とか。それが全部なくなったらと考えてみる。

そしたら「実はこんなことやってみたい」と自分でも気づいてなかった本音が出てきたり、「子供の頃の夢は〇〇だった」とすっかり忘れていた昔のことが思い出されたりします。

これは私が相談を受ける時よくすることです。答えが出てきた時、相談者の顔が一瞬にしてパァっと明るくなるのを見ると私も嬉しくなります。

頭が固くなっているかもという人は、ぜひやってみてください!


◇◇◇

「これからの仕事・働き方どうしよう」と考えている方に、転職キャリア相談を行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!また読んでください♪
石松衣美|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。