石松衣美|自分らしく生きるを体現する人でありたい|キャリアコンサルタント
転職活動やり方はいろいろあるけど一番いいのは普段のやり方
見出し画像

転職活動やり方はいろいろあるけど一番いいのは普段のやり方

連日暑い日が続いていますね。私が心がけているのは、睡眠・食事・運動。

朝、仕事までに時間があれば30分~1時間散歩。ご飯はモリモリ食べ、夜はさっさと寝る。最近は日の出が早いので、目覚ましが鳴る前に外の明るさで目が覚めます。

体調も良く「快調!快調!」と思っていたら、カフェで冷たいフレーバーティーを飲んで、エアコンが寒いと思いながら長居してしまい、体が冷えたのがよくなかったのか、お腹がタプンタプン。胃もたれ気味。

実は私、水分を取りすぎると調子が悪くなります。「1日に水を2リットル飲むといい」と言われますが、私にはこれは合いません。2リットル飲む前にお腹がタプンタプンとなって受け付けなくなります。

健康法はいろいろありますが、自分に合うかどうかはわからない。自分の体がどんなとき調子がいいか、どんなとき調子が悪いか、ちゃんと理解したうえで自分に合ったやり方で健康管理しないといけない、とあらためて思いました。

前置きが長くなりましたが、何が言いたいのかというと、

転職活動も同じ。自分に合ったやり方で進めるのが一番です。

書類の書き方、面接攻略法はたくさんあります。でも、それが自分にとってちょうど良いかはわかりません。

例えば「面接は暗記したほうがいいですか?」と聞かれることがありますが、これは人によります。

なので、私はいつも「普段どうしてます?人前で話すときは暗記してますか?」と普段どんなやり方をしているか聞くことにしています。

暗記して棒読みになるのは良くないですが、普段からプレゼンは暗記して本番に臨んでいるなら、採用面接も暗記がいいかもしれない。

伝えたいことを箇条書きで準備して、プレゼン本番で肉付けして話すほうがやりやすいなら、採用面接も同じやり方がいいでしょう。

「これをやれば必ず内定がもらえる!」というやり方があればとっても楽ですが、一番いいのは自分に合ったやり方で進めること。そのほうがいつのも力を発揮できます。



◇◇◇

「これからの仕事・働き方どうしよう」と考えている方にキャリアカウンセリングを行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
石松衣美|自分らしく生きるを体現する人でありたい|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。