石松衣美|自分らしく生きるを体現する人でありたい|キャリアコンサルタント
自分が幸せなら会社も幸せ。会社選びの基準を考えてみる
見出し画像

自分が幸せなら会社も幸せ。会社選びの基準を考えてみる

やってみよう因子。
ありがとう因子。
なんとかなる因子。
あなたらしく因子。

4つの因子を満たすことを心がければ幸せになれる。

幸福学研究を紹介した新聞記事を読んだとき、ポップでわかりやすい言葉に惹かれて手に取った本。

「幸せな従業員は不幸せな従業員に比べ、生産性や創造性が高く、欠勤率や離職率が低い」というデータがあるそう。

幸せと不幸せ。どちらが良いかと聞かれたら、幸せがいいに決まってるし、

さらに、周りの人や会社にも良い影響を与えるなら、なおのこと幸せになったほうがいいよねと思う。

本には、4つの因子を満たす具体的な実践法が書かれていてわかりやすいです。興味がある方はぜひ読んでみてください!


で、今日の本題はここから。

読んでいてふと思ったのが、4つのキーワードは、就職・転職の会社選びの基準にも使えるなということ。

「どんな会社がいいかわからない」という方の参考になればと書かせてもらいます。


「やってみよう」は、誰かが新しいアイディアを出したら、「それ、面白そうだね!やってみよう!」と受け入れてくれる会社。

「ありがとう」は、頑張った時は互いに労い、トラブルが起きた時はすぐに誰かが助けてくれる。助け合い感謝を伝え合う会社。

「なんとかなる」は、難しい課題があっても、「なんとかなるさ」と楽観的に前向きに物事に取り組む会社。

「あなたらしく」は、互いを尊重し合い、一人ひとりが強みを発揮できる会社。

こんな会社だったら働きやすいだろうなぁと私は思います。

人によってはそうではないかもしれません。

例えば、「なんとかなる」なんていい加減に進めるのは不安。緻密に計画を立て、見通しが立ってから取り組みたい。そんなふうに考えるなら、それがあなたの会社選びの基準です。

4つのキーワードをその通りだと思うか。違うと思うなら「じゃあ、どんな会社がいいか」と考える。

ゼロから会社選びの基準を考えるのは難しいですが、4つのキーワードをもとに考えてみてはどうでしょう。


◇◇◇

「これからの仕事・働き方どうしよう」と考えている方にキャリアカウンセリングを行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
石松衣美|自分らしく生きるを体現する人でありたい|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。