石松衣美|キャリアコンサルタント
転職するかどうしようか迷った時は「ありたい姿」を考えてみる
見出し画像

転職するかどうしようか迷った時は「ありたい姿」を考えてみる

石松衣美|キャリアコンサルタント

最近「このままでいいのかな」と漠然とした不安から転職したほうがいいだろうかと相談に来る方が多いです。

このご時世、これまでの価値観が大きく変わり、同じでいいのかと考えてしまうのは無理もないかなと思います。

詳しく話を聴くと、

「希望の部署ではないけど、仕事はそれなりにできるし人間関係も悪くない」
「今の会社は給料がいい。辞めるのはもったいないかも」

と大きな不満があるわけではないけれど、

希望の仕事か、人間関係か、給料か。何を一番に考えたらいいだろうと堂々巡りになってしまうようで。

何を優先するか。優先順位をスパッと決められると良いですが、なかなか決められないですよね。

そんなとき、私がオススメしたいのは「ありたい姿」を考えてみること。

条件(仕事内容、お金、場所、残業など)ではなく、「自分はどうありたいか」を基準に考えてみる。

例えば、私は「自分らしくありたい」と思っています。

具体的には、自分で判断し物事を進められると充実感がありイキイキと働くことができます。

反対に、ルールが厳格で自由がきかない。一から十まで指示され、その通りにやってくれと言われると、私が私でなくなってしまい(そう考えてしまい)一気にエネルギーが下がります。

私はフリーランスでいろいろな仕事をさせてもらってますが、お引き受けする時は「自分らしくいられるか」を基準に考えます。

実際に仕事をやってみて、私らしくいられないと感じたら、いくら報酬が高くても、次からは遠慮させてもらうことも。私の軸は「ありたい姿」が実現できるかです。

転職を考えるとき、条件をあれやこれや考える人は多いですが、「ありたい姿」を考えている人は少ないです。

これまで「ありたい姿」を考えたことがないという方は、

自分はどうありたいか。
今の会社・仕事で「ありたい姿」は実現できているか(できそうか)。

ぜひ一度考えてみてください!


◇◇◇

「これからの仕事・働き方どうしよう」と考えている方に転職キャリア相談を行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!また読んでください♪
石松衣美|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。