【転職あるある】職場の雰囲気を知りたい
見出し画像

【転職あるある】職場の雰囲気を知りたい

石松衣美|キャリアコンサルタント

「職場の雰囲気を知るにはどうしたらいいですか?」と聞かれることがあります。

特にオンライン面接が増えてから「会社の様子がよくわからない」という声を聞くようになりました。

わからないことがあればすぐに誰かに聞けるような雰囲気か。もくもくと仕事に取り組むような職場か。

面接で聞いても、実際は入社して肌で感じてみないと分からないことが多いと思います。

それでも、せっかく転職すると決めたのですから、入社後「失敗した…」とならないよう少しでも情報は得たいですね。

そんな時、私がオススメするのは逆転の発想。

「職場の雰囲気を知る」のではなく、「自分の理想の職場を語ること」

例えば「私は経験や年齢に関係なくフラットに意見が言える環境で働きたいと考えています。それは、いろいろな意見をもとに話し合ったほうがより良い結果に繋がると、これまでの経験を通して実感したからです」

こんなふうに自分の理想を語って、「御社の職場の雰囲気はいかがでしょうか?」と面接で聞いてみる。

企業担当者はどんな雰囲気か答えてくれると思いますが、

何より、あなたが語った理想が、その企業と一致していれば採用になるでしょうし、

違う雰囲気だとしたら、「うちの会社には合わない」と不採用になるでしょう。

「不採用は困る!」と思うなら、ちょっと考え方を変えてみてください。「合わない会社に入らなくてよかった」ということです。

さらに、間違えないでほしいのは、あなたが能力がないと評価されたわけではありません!

ただ、価値観が合わなかっただけ。落ち込む必要もありません!


職場の雰囲気を知るには、自分の理想を語ること。

自分に合った転職先を見つけるために「あなたの理想の職場」をぜひ言葉にしてみてください!


◇◇◇

「これからの仕事・働き方どうしよう」と考えている方に、転職キャリア相談を行っています。詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ>>>ハッピーキャリアLab.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです♪
石松衣美|キャリアコンサルタント
私立大学職員20年→フリーランス。キャリアコンサルタントが綴る自分らしい生き方・働き方を叶えるためのヒント。就職/転職サポートの現場で感じること。