ヤマモトハルクニ

究極の素材を創造する ulcloworks Inc.代表取締られ役/工業とファッションの交差点/カットソーメーカー/カットソー素材変態/丸編み生地製造15年/マーケティングで工業とファッションをつなぐ 会社HP/ブログ→ https://www.ulcloworks.net
固定された記事

『依頼者の思い』と『現場の思い』は一致しない。

ちょっと取り留めもないので長くなったから普段のブログではなく、noteで書きます。 製造工場を救うためにアパレルブランドを立ち上げる人たちがいるのは目新しことではな…

オーガニックコットンの誤解。

こちらに記事を書くのは久しぶりですね。 切り込む必要性もないかと思ったんですけど、SDGsの流れから、なんかコットン製品のネガキャンとも取れるような主張を垣間見るの…

ロット割れチャージアップの謎。

東京コレクションブランド破産のニュースを受けて、いかにアパレルブランドのキャッシュフローが厳しいかを目の当たりにしつつ、夢だけでは食っていけない現実を専門学校な…

200

最初に選ばれない理由はなんだ?

今日は初めてアパレル工業製造機器の合同展示会に行ってきました。やはりテキスタイルやガーメントだけの展示会と違い、それらを作る機械の展示会は当たり前ですが見た目に…

200

リサイクルコットンの誤解。

前回の闇回にも少し関係ありますが、環境を守るための動きが活発になってきていて、繊維業界もこれを意識せざるを得ません。色々ありますよね、水だの、土壌汚染だの、そし…

200

追いきれない製造背景の闇は誰にとっての『悪』なのか。

業界的にも話題になりがちな製造背景の闇。少し僕の見解を書いておきます。トレーサビリティが世間的に重要性を増す中、これは現状製造に属している僕の知る限りの実態であ…

200