hal

Icons made by Freepik from www.flaticon.com

hal

Icons made by Freepik from www.flaticon.com

    最近の記事

    勉強になったことメモ

    「Set a = Nothing」のお話:Excel VBA|即効テクニック|Excel VBAを学ぶならmoug 業務上触ることが多いVBAで、ふとVBAのオブジェクトの破棄タイミングが気になった。 調べてみると上記の記事にあたった。勉強になったので内容をまとめる。 まとめ 'オブジェクト破棄Set オブジェクト変数 = Nothing オブジェクト変数について、上記のNothingセットは必要派とそうでない派に分かれている。 Nothingはオブジェクト変数が

      • Jenkins導入(GitHub連携)

        要件:VMにJenkinsを構築→開発環境からアクセスできるようにする 環境:Microsoft Windows Server 2016 Standard GitHubはWeb版を使用 参考:SSH について - GitHub Enterprise Server 3.2 Docs 新しい SSH キーを生成して ssh-agent に追加する - GitHub Enterprise Server 3.2 Docs GitHub アカウントへの新しい SSH キーの追加

        • Jenkins導入(公開)

          要件:VMにJenkinsを構築→開発環境からアクセスできるようにする 環境:Microsoft Windows Server 2016 Standard 参考:WindowsServerでファイアウォールのポートを許可する手順 – Rainbow Engine (rainbow-engine.com) 今回は、WindowsServerにインストールして初期設定が完了したJenkinsを、ドメイン内またはプライベートネットワーク内でアクセスできるように設定する。 手

          • Jenkins導入(インストール)

            要件:VMにJenkinsを構築→開発環境からアクセスできるようにする 環境:Microsoft Windows Server 2016 Standard 手順Java11 JDKをインストール Jenkinsをインストール Java11 JDKをインストール JenkinsではJava11が必須、Java17まで対応。 せっかくだからJava17入れたいけれど、公式アナウンスで何度もJava11連呼してるので不測の事態を避けるためにJava11を選択。 ※インスト

            MVCでデータがバインドされない問題

            #ASP.Net #MVC タイトルの問題が発生した場合とその解決方法をためていく記事。 参考: asp.net-mvc — MVC4 Razor-@ Html.DisplayForはモデルにバインドしません (web-dev-qa-db-ja.com) DisplayForを使用している MVCフレームワークのヘルパーDisplayForを使用して画面にデータを表示する場合、その内容はモデルにバインドされない。 画面には編集不可として表示させ、かつデータをバインドさせ

            SaveChange()の例外調査

            #ASP.Net #MVC 参考: EntityFramework SaveChange()時の例外発生時にSQLのエラーを表示させる - Qiita 経緯: Entity FrameworkのSaveChange()実行時、どの部分でエラーが起きているのかわからなかった。 解決: SaveChange実行前に、 db.Configration.ValidateOnSaveEnabled = false; を設定し、 try{ db.Configration.V

            #asp.net #WebForm #Window.showModalDialog

            ◆前提条件 VS2019/JQuery1.10.2/html5 ◆目的 IEのWebアプリケーションを改修&Chromeに置き換え ->Chromeで使用できないWindow.showModalDialog()の置き換え ◆旧ModalDialogの作り WebFormの1ページ(aspx)をModalとして別ウィンドウで表示。 親ページから値を受け取り、本ModalDialogで編集後登録ボタンで値を更新する。 編集用のコントロールにはサーバ側にアクセスして候補地を表示

            Accessでのテーブル、クエリなんかの取得

            Access使うの大変ですね。 テーブル名の一覧とかサクッと取得できればいいのにできないから調べました。 Access、MDB内のテーブルやフォームの一覧を作成する。 基本的には新しいクエリを作成して、"MSysObjects"テーブルを参照すればいいみたい。 あとはTypeカラムの種類でフォーム、テーブル、クエリなんかがわかるようになっているので、それを指定してあげればいいだけっぽい。 Type表自分で作ろうと思ったけど調べれば一発だった。 MsysObjects値

            ASP.net使えるようになりたい

            勉強の為ASP.net触り始めました。 緩くお手軽に .NET Core Webアプリを作ろう(その1) 上記をそのまんま参考にして勉強中。 途中まで順調だったけどエラー発生。 スキャフォールディングなるものを実装するためにMVCコントローラーを追加しようとしたとき、以下のようなエラー発生。 the databaser procider attempted to register an implementation of the 'IRelationalTypeMap

            WindowsOSを20H2にした

            要約:いろいろ大変だった まず、ドメインの共有フォルダにアクセスできなくなる。 現在使用しているNASではSMB1.0を使っているため、SMBの設定がリセットされてるのかなと思いSMBの設定を確認。 設定は問題なさそう。 ただ、SMBダイレクトって何だっけ? 調べてみたらSMBのRDMA転送をサポートするもの、とのこと。おそらく使ってないし、切ってみちゃいます。 その後再起動してみるも解決せず。ちゃんと調べてやってみることにしました。 参考にしたサイト 【Windows

            AccessのDELETE文で迷った

            Access2019がローカルで持っていたテーブルを外部データベースに移行して、そのテーブルを参照していたクエリをパススルークエリに修正する、という作業をしてました。 そこで無駄に悩んでしまったのが、 元々使用されていたAccessのDeleteクエリに列指定があったこと。 新しいクエリではUpdateにして、列指定の箇所をNullで更新すればいいのか…?と悩んだけれども、結論として列指定無視してDeleteすればよかった。 Acccessではクエリを作成する際に、 ク

            ORA-00955

            sqlplusでOracleにテーブル作成。 CreateTableのsqlファイル作って、複数のsqlファイルをスクリプトファイルでまとめて実行。 その時、全てのテーブルでORA-00955[すでに使用されているオブジェクト名です。]が発生。 ただ、DBを確認してみると正常にテーブルもPKも作成されているみたい。 結果、原因はすごく単純なことで、 sqlファイルに「;」を付けてクエリーを区切っていたのに、 sqlファイルを実行するスクリプトファイルの区切りに「/」を使用

            Oracleに新しいテーブル作ったらAccessでODBCにつながらなくなった

            前回の問題ですが、テーブルの再インポート行った後新しいテーブル作成したらつながらなくなりました。 Oracleスキーマ作成する際にCreateUser飛ばしてる人なんてまあいなくて、Userが持ってるODBC等へのデフォルトのアクセス権限の情報なんても全然出てこなかったため、やっぱりCreateUserスキップしてたことが直接の問題ではないみたい。(軽率な行動には違いないですが) 前回の話には書いてなかったけど、実際前回のエラー発生時も新しいテーブルを作成した後に本エラーが

            AccessからODBC接続できなくなった。

            - Oracle 12c - Access 2019 32bit - ODBC 32bit AccessにOracleとのリンクテーブルを作成したかったので、 https://www.cdata.com/jp/kb/tech/access-odbc-access-linked-tables.rst をもとにリンクテーブルを作成。 すると、ODBC接続施行後にORA-01406エラー発生。 https://www.oraexcel.com/database-oracle-11