【ピアソラ生誕100周年&没後30周年記念】Special Event 「SHOW&MILONGA with 渡辺えり」
見出し画像

【ピアソラ生誕100周年&没後30周年記念】Special Event 「SHOW&MILONGA with 渡辺えり」

GYU


SHOW&MILONGA について  「死」と「生」から生まれる愛と自由の世界

このイベントは女優であり歌手でも活躍する渡辺えりさんをメインキャストにタンゴショーとミロンガをお届けする企画です。 えりさんは大舞台を包み込む声量で皆様をタンゴの世界へ引き込みます。テーマは「生」と「死」 昨年のピアソラ生誕 100周年と今年の没後30周年を掛け合わせたテーマです。また2年間世界をおそった感染症、また戦争で一人 一人が向き合い考えたテーマでもあります。観客の皆様にも出演して頂き、生きる喜びの素晴らしさを伝えられた本望です。



一般チケットのお申し込みフォームです。

チケット:
指定席6000円(完売)
可動式椅子5500円(完売)
自由席5000円

立ち見席 3,000円 
*立ち見席は直接ご連絡ください。
gyutango@gmail.com



・渡辺えりさんよりメッセージ

バンドネオンという不思議で面白い楽器に惹かれ、主宰する劇団でその音楽を 使わせいただいたりしていましたが、出演していただいたバンドネオン奏者から 歌うように依頼されたのがピアソラの「チェ・タンゴ・チェ」でした。日本語しか 知らない自分は日本語で歌うことを決めて訳詩しました。お寺でのコンサートで 披露したところ大好評で次に「ロコへのバラード」を依頼されて訳詩してから ピアソラの虜になってしまったのです。シュールでアバンギャルドな歌詞。情熱的 で美しいメロディー。反戦と平和への祈りに満ちたピアソラの魂をお聴きいただき 一緒に踊りましょう。



・SHOW 

【死の世界】

ストーリー
鐘の音がなり彼女が死の世界に迷い込んだ時、一曲のタンゴが捧げられた。その曲に導かれるように彼女は天界に辿り着く。そこでは男女が入り混じりタンゴが踊られる天使たちのミロンガあった。それを見た彼女は生きていた世界を思い出し歌いだす、 しかし、次の瞬間ミケランジェロが描いた天地は , 裂け目が入り ZUM の音が鳴り響く。そこに小鳥が迷い込み・・・・

1 :Adios Nonino(アディオス ノニーノ)
父(愛称ノニーノ)の訃報を受け、NYの自室に数時間引き篭もり書いた名曲。

2 :Milonga del Angel(天使のミロンガ)  ダンス:群舞
「天使の組曲」4部作の一曲。ダンサー3組が入り混じり*天使のミロンガが繰り広げられる。 

3: Vuelvo Al sur (南へ帰る)  歌:渡辺えり
 映画「Sur」で作られた曲。多くの人に歌われている。南半球での南は北半球の北。恋人の胸に帰るように南へ帰ります。

4 :Michelangelo 70 (ミケランジェロ70)
 曲名はピアソラが出演していたお店の新装開店を祝して書かれ と同時に「天と地」描いた巨匠ミケランジェロに捧げられた曲。

5 :Zum(スム)  ダンス:高志&めぐみ
 Zum とはピアソラが演奏していた店名。独特のリズムはジュンバといい通常のタンゴリズムより1拍目、3拍目を極端に強調。

6: Los Pajaros Perdidos(失われた小鳥たち)  歌:渡辺えり
ピアソラと詩人マリオ・トレホと作った美しい歌曲。人生のノスタルジーを歌う。 私は彷徨う鳥に過ぎない あの世から戻って来て 空に溶け込んでしまって


【生の世界】

ストーリー
天界にいた悪魔が、初めて恋に落ちた。その時、奇跡が起きる。死に彷徨っていた彼女がマリアとして地上に生まれ変わった。彼女はこの自由の歓喜を皆と分かち合うために、劇場中の人々を踊りに誘った。楽しく踊る、 踊りに踊った。だが、彼女は以前の生きていた記憶を思い出せない。苦しんでいた彼女に自由なタンゴのリズムが聞こえだした . そこに新しい「生」を見出した。そうだ!  私は「ロカ」として生きよう!


1 :Romance de Diablo(悪魔のロマンス)  ダンス:Sumire&TAMAI
悪魔組曲 3 部作の中の一曲。悪魔も恋に落ちる甘美な旋律。天使シリーズと対比するように作られている。

2 :Yo soy Maria(私はマリア)  歌:渡辺えり
 歌劇「ブエノスアイレスのマリア」で受胎告知のミロンガとして作られその後現在の題で新しく詩をつけた。

======皆さん一緒におどりましょう!=========

3 :Milongueando en el 40(40 年代のミロンガ)
 40 年代とは 1940 年代のこと。タンゴのゴールデン時代。その時のダンスホールのイメージ 作曲はアルマンドポンティエル

4: Mala Junta(悪い仲間)
 1927 年最初のタンゴの変革者フリオ・デ・カロとペドロ・ラウレンス共作。後半のバンドネオン バリアシオンが聴きどころ。

5 :Romance de Barrio(下町のロマンス)
ブエノスアイレスの下町の恋を綴った巨匠トロイロの傑作ワルツ。

6 :Oblivion(オブリビオン 忘却)  歌:渡辺えり
 ダンス曲としても人気のオブリビオンを今回はバンドネオンとえりさんの歌で忘却した悲しみを共有します。

===============================

7 :Cortina(コルティーナ 幕引)  バンドネオン・ソロ:鈴木祟朗

8 :Libertango( リベルタンゴ) ダンス:GYU& 西川真紀子
 Liber( 自由)と Tango を掛け合わせた造語。74 年音楽的に行き詰まっていたピアソラがイタリアで作り出した名曲。

9 :Balada para un loco(ロコへのバラード)  歌:渡辺えり
 詩人オラシオ・フェレールとの共作でバラード 3 部作の一つで現代のタンゴに革新をもたらした。ロコ(気狂い)たちの愛と束縛からの解放の歌。

*ショープログラム3,4,5,6はみなさん一緒におどりましょう!


・出演者

・渡辺えり 
劇作家・演出家・俳優・歌手

1955 年 1 月 5 日生まれ 山形県出身。「オフィス3◯◯」主宰。『おしん』『あまちゃん』をはじめ数多くの TV ドラマや映画に出演。また歌手としても精力的にコンサートを開催。自身の訳詞提供なども行う。2022 年より日本訳詩家協会会員に就任するなど、音楽活動にも更に力を入れている。2022 年 6 月オフィス3〇〇公演『私の恋人 beyond』作・演出、10 月より『ぼくらが非情の大河をくだる時』演出が控える。


・バンドネオン:鈴木崇朗 

バンドネオンを小松亮太氏に師事。
小松亮太 & オルケスタティピカのメンバーとして 南米ツアーに参加。単身アルゼンチンに留学し、 オスバルド・ モンテス氏等に師事。現在国内外での コンサート、レコーディング等で活動中。


・ピアノ:三枝伸太郎 

作曲・編曲・ピアニスト。東京音楽大学大学院修了。坂東玉三郎、涼風真世、姿月あさと等、様々なアーティストのコンサートでの音楽監督や楽曲提供、また映画・舞台作品の作曲・編曲・演奏など多数手掛ける作曲家。



・バイオリン: 吉田篤貴

岐阜県大垣市出身。 東京音楽大学ヴァイオリン専攻を首席で卒業。 ジャズ、タンゴを始めとする多様な音楽を柔軟に行い、 作編曲や即興演奏も手がける弦楽奏者として国内外の 様々な音楽シーンで活動を展開している。



・ダンサー 高志&めぐみ

19 年 タンゴ世界選手権アジア大会 ステージ部門優勝
11 年タンゴダンス世界選手権サロン部門ファイナリスト 日本橋人形町アルゼンチンタンゴスタジオ『ElRecodo』主催。 各種、ショーやデモンストレーションへの出演多数。 本番アルゼンチンのショー、老舗ミロンガ Sin Rumboや Gricel 等でも出演し喝采を浴びる。


・ダンサー 西川真紀子

タンゴ世界選手権アジア大会準優勝 世界大会ファイナリスト 国内外の様々な有名ダンサーと舞台やパフォーマンスをし、 類い稀な身体能力と斬新な表現力でタンゴファンを魅了。 財団法人日本ボールルームダンス連盟及び FJTA 教員免許保持。



・ダンサー Sumire&Tamai

日本橋三越前 ダンススタジオ『studio RADA』主宰 東京を拠点として、日本を含むアジアやヨーロッパで、 フェスティバルへの参加やデモンストレーション等、 ダンサーとしての活動の他にイベントの企画や海外 ダンサーのオーガナイズ等、幅広く活動している。 即興的かつ現代的なダンススタイルが、特徴。

 今企画を制作。


・ダンサー &プロデューサー GYU

2007 年タンゴ選手権アジアチャンピオン 世界大会3大会フィアナリスト 銀座でタンゴスタジオ 10 年間主催。 舞台タンゴミラクル 8 年間プロディース 日亜友好100周年舞台TODOTANGO ダンスデイレクター 

今企画制作、振付演出、構成、デザイン及び総合プロデュース。


・タイムスケジュール

13:40 初心者タンゴレッスン
14:00 ミロンガ(ダンスタイム)
15:00 第1部ショー 「死の世界」
15:30 ミロンガ(ダンスタイム)
16:00 第2部ショー 「生の世界」
        *ショーの中で生演奏で踊れる機会があります。
17:00 fin


・会場

WATERRAS COMMON 
千代田区神田淡路町 2 丁目 101 ワテラスタワー 3F

・ 東京メトロ 淡路町駅徒歩約2分 [約160m]
・ 東京メトロ 新御茶ノ水駅徒歩約2分 [約160m]
・ 都営新宿線 小川町駅徒歩約2分 [約160m]
・ JR御茶ノ水駅徒歩約3分 [約230m]

・チケット情報

指定席 6000 円 (限定 80席 完売) 
一般 5000 円 (限定90名) 当日5500円

*一般には自由席(数限定)有り 
 *当日一般の方向けの 可動式椅子販売(有料)有ります。

チケット問い合わせ
070-1486-2573(ショートメール可) 
gyutango@gmail.com

もしくは各出演者まで

web申込 こちらからチケット購入できます。


・制作

DJ: Fukkun + K


音響:(株)ムジカ
カメラ:Sarah Sutter. 
動画撮影:Jun Jin Choong
STAFF:KENNY&YURIKO,聡恵,Kathy,TAKESHI,MAYUKO, 大村法安 JOE
Michiyo,Go-masa etc 
制作:オフィス3○○ TANGOxTANGO(株) studioRADA
デザイン振付構成演出:GYU
総合プロデュース:GYU



・協賛会社

・Marry's 


・DobleA


・Studio Entrada


・スタジオアニマーダ


・TOP CONNECTO

・スタジオ エルパティオ

・ANGELINA

・Cafetin de Buenos Aires


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
¡¡¡Gracias!!! スキをありがとう!
GYU
タンゴ、水泳、投資、双子育児から気づきと学びを発信。 ・2007年タンゴ世界選手権アジアチャンピオン  ・3年連続世界大会フィナリスタ ・銀座でタンゴスタジオ10年間運営 ・ミロンガ毎週主催2005年〜20年 ・ステージ【タンゴミラクル】9年主催運営 ・人生を好転させるラボ