見出し画像

北海道の大自然が創り出す『宝石』のような光景がヤバい

どうも、ごりらいおんです。

みなさんは風景写真家の高橋真澄さんってご存じでしょうか?

北海道在住の写真家さんで、美瑛・富良野を中心に広大で清涼な自然風景を独自の感性で30年以上取り続け、今も多くの作品を発表されている方です。

いまや美瑛の世界的に有名な観光地になっている「青い池」を1997年に初めて発見した人物でもあります。

その高橋真澄氏の写真集の編集を初めて担当させていただくことになりました。光栄なことです。

その作品がすごいのは言うまでもなく、北海道、富良野美瑛を中心とした大自然で常に新しいものを生み出す写真家であり、高橋氏にしか撮れない作品をぜひ見て感じてもらえたらなと思っております。

高橋氏の代表作品には、「サンピラー(太陽柱)」や「ダイヤモンドダスト」なども多く、サンピラー写真集なども発売されております。これだけで一冊にまとめられるとは、どれだけ長い時間を撮影にかけているのか、もはや想像できません。

サンピラー(太陽柱)とは、日出または日没時に地平線に対して垂直方向へ、太陽から炎のような形の光芒が見られる現象。

そしてこれは低気温の空気中で発生するダイヤモンドダストでも同様に起こり、高橋氏が発表しているサンピラー作品にも数多く登場します。空気中の結晶化した氷がキラキラと輝き、太陽へ向かって伸びあがるとても幻想的な光景です。

今回の写真集では、サンピラーやダイヤモンドダストの他、初公開となる「アイスバブル」や「彩氷」など、北海道の「大自然が創り出す冬の奇跡」をお届け。どれもこれもすごすぎて「ヤバい」という言葉で表現してみました。

冬のギフトブックにもぴったり。ぜひ一度ご覧ください。

『WINTER JEWELS -大自然が創り出す冬の奇跡-』

●著者:高橋真澄(たかはし ますみ)
●サイズ:タテ195 ㎜ ×ヨコ220 ㎜ ●ソフトカバー
●頁数:72 頁 ●作品点数:本文内カラー52 点
●言語:和文・英文 ●定価:本体1,600 円+税
●発売日:2019 年11 月16日
●出版社:青菁社


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
京都にいる編集者。風景や動物写真集制作のお手伝い。最近は動画編集も。自然を愛する「ごりらいおん」。