見出し画像

話題のソーシャルグッドなアプリ どんなことができるの? 「actcoin」編

📣このnoteのポイント📣

・最近話題になっているソーシャルグッドなアプリの紹介。初回は「actcoin」
・社会貢献活動を行うことで、actcoinトークンという独自コインを獲得
・貯まったコインをNPOへの寄付やエシカル商品の交換などに使える機能を実装予定

こんにちは! トライバルメディアハウス広報のマーヘルこと幡谷です。普段は広報の仕事をしていますが、今年4月に立ち上がったSDGsチームのお手伝いもしています👀

さて、昨今サステナブルやソーシャルグッドという言葉が目立っており、多くの団体がその文脈で活動をしています。最近は個人のソーシャルグッドなアクションを促すアプリも多く展開されています。

今回はどういったアプリがあり、どのような機能が備わっているのか? 私の体験レビューも交えながら紹介していきます!

第1弾は社会貢献の見える化ができる「actcoin(アクトコイン)」の紹介です!

actcoinは「愛と勇気とお金の等価交換の実現」を目指しており、社会貢献をすることで循環するコミュニティづくりをしています!


社会貢献を見える化するactcoinとは?

actcoinでは、個人が行う活動に対してactcoinトークンという独自コインを付与しています。独自コインが付与されるアクションはこちらです。

・自身が設定した日常でできるソーシャルグッドなアクションを達成したとき(デイリーアクション機能)
・actcoinに掲載された企業やNPOが主催するイベントに参加したとき
・いずれかのNPOに寄付を行ったとき

これらのアクションが達成された際に、自身のページにコインが付与されます。獲得コインの総量から活動量を可視化することができ、どのような種類のアクションをしているのか知ることもできます👀

私はまだまだ活動量が少ないですが、このような形で見ることができます。

アクトコインマイページ

(まだまだactcoin初心者なのがバレてしまいますね……)


actcoinでできること

まずはactcoinの概要をお伝えしました。次は詳細な機能をご紹介します!
actcoinでできることは大きく分けて3つあります。

1.デイリーアクション
2.イベントへの参加
3.NPOへの寄付

ひとつずつご紹介します。

1.デイリーアクション
デイリーアクション機能は、日々自身が心掛けて行動していることを達成・報告することでコインが付与されるシステムです!

アクションのベースは自身が関心のあるSDGsの17目標のなかから、4つ選択することができ、その目標に関連したアクションを報告の対象として設定することができます。

私が関心のあるSDGsの17目標は、以下の4つです。

No.10 人や国の不平等をなくそう
No.11 住み続けられる街づくりを
No.13 気候変動に具体的な対策を
No.14 海の豊かさを守ろう

4つの目標設定

4つのSDGs達成目標を選んだあとは、それらをベースに日常の中で自身が達成できるアクションを設定していきます。

アクションの設定


たくさんアクションが設定されており全部選びたいところですが、最大17個までしか選べませんので、普段自身が心掛けていることを選ぶことをオススメします🙆‍♂️

そしてアクションを選んだあとは、実際に報告をしていきます。
自身のページの「アクションを報告する」タブに移ると、先ほど設定したアクションにチェックを打てるようになり、達成報告をすることができます!
1日1回達成報告をすることができ、そのたびに500コイン付与されます。

アクション報告


最近では、企業が自社サービスなどに関連したデイリーアクションを作成することもでき、こちらはSDGsパートナーシップと呼ばれています!
本パートナーシップはアクションを設定したユーザーの人数や報告数を集計することができ、それらの情報を活用することが期待されます📚


「コインは貯めたらどうするの?」と感じた方もいらっしゃると思います。たくさん貯まったコインは普段使いできる法定通貨に換金することはできません。actcoinは「愛と勇気とお金の等価交換の実現」を目指しており、貯まったコインで以下のようなアクションの実装を予定しています。

・貯まったコインがNPOなどの寄付になる
・貯まったコインでエシカル商品等と交換できる
・貯まったコインで個人を支援できる

現状は、貯めることしかできませんが、今後上記のような独自コインの経済圏が生まれることで、より楽しくソーシャルグッドな活動をすることができるようになります。

私もそれをすごく楽しみにしているので、実装が待ち遠しいです✨


2.イベントへの参加

actcoinでは、企業やNPOがプロジェクトオーナーという肩書を持つことができます。プロジェクトオーナーは、actcoinのなかで主催のイベントを掲載することができ、イベントの集客につなげることができます。

もちろん、ユーザー側にもメリットがあり、各種イベントに参加することでコインを獲得することができます!

イベントには多くの種類があり、参加することはできなくても、イベントの趣旨に賛同しSNSでシェアすることでもコインを獲得することができます👀


3.NPOへの寄付

もちろんNPOへの寄付もコインを獲得するアクションとなっています。寄付タブを選択することで、寄付先を選ぶことができ、寄付額の10%をコインとして獲得することができます!

寄付先の参照は、アプリ内で確認できるので、ぜひアプリをいれてみてください!

画像5


アプリを通じたソーシャルグッド事始め「actcoin」編

ひとりでソーシャルグッドな活動をはじめるのは、なんだか億劫かもしれません。けれど、このようにアプリを通すことで、具体的な目標を簡単に設定することができたり、寄付先をすぐに選べることができたりと、ソーシャルグッドな活動の距離がグッと縮まりますね🌿

Twitterでも、多くの方々がこのアプリに賛同し、使用していることがわかります。

ソーシャルグッドな文脈のアプリがより多く展開されることで、日々の中でより気軽にアクションを起こすことができるのではないでしょうか? 私はactcoinを通じて、日々のアクションを意識することができるようになりました✨

次回は無料の給水スポットマップを作成しプラスチック削減に取り組む「mymizu(マイミズ)」についてご紹介します👀
ぜひお楽しみに!

====

☆SDGsマーケティングのご相談は随時受付中! 
Good TideのTwitterアカウントのDMやトライバルのお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
https://www.tribalmedia.co.jp/contact/

☆Twitterアカウントでは、最新SDGsマーケティング情報を更新中!
https://twitter.com/GoodTide_SDGs


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
8
Good Tide(グッド タイド)はトライバルメディアハウスの #SDGs マーケティングを専門とするチームです🌏 Good Tideの活動報告やSDGsにまつわるトピックについて掘り下げていきます🗣
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。