見出し画像

【安芸銀治の目標と本音】

どうも!

今回のGinji日記のテーマは、【安芸銀治の目標と本音】です!

目次

1 勢いとは?

2 プロサッカー選手になる!

3 夢の頂から見た景色

4 夢を叶えるカラクリ

5 プロではなく○○中の○○を目指せ!

6 本気

「安芸銀治の事が人として好き」というスーパーサポーターの方にだけ見てほしいので300円の有料記事にしました!

300円払ってまで僕の夢をバカにする人はいないだろうという考えです!

#夢を叶えるには勢いが大切
#勢いのないやつは運もない
#勢いが全て

画像1

【勢いとは?】

僕が思う勢いとは、【目標に向かって気合いを入れて突き進む事】だ。

「俺がやってやる!」

「俺が世界を変えてやる!」

何か目標を決めてそれに向かって一心不乱に突き進む事がとても大切な事だと思う。

その気持ちが周りの気持ちを動かす!

その気持ちが周りを巻き込む!

その気持ちが壁をブチ破る!

それがなぜか。

画像2

【プロサッカー選手になる!】

僕は5歳からサッカーを始めて「プロサッカー選手になる!」と毎日のように思い続けて突き進んできた。

悩みなんてなかったし、就活も一切しなかった。

周りから「お前じゃ無理」とか「就活しろ」とか言われても突き進んで来た。

もちろん傷付かなかったわけではないし、苦しかったし、そんな風に思われて悔しかった。

でも僕はそれをプラスに変えて生きてきた。

それは僕自身が【本気で目標に向かっていた】からだ。

そこのゴールだけは何があってもブレなかった。

画像3

【夢の頂から見た景色】

一生懸命諦めずにボロボロになりながら辿り着いたそのゴール(プロになる事)。

その先にはもっと高い目標をもっと前から掲げて努力してきた人達がゴロゴロいた。

【5000万プレーヤーを目指す】
【J1でプレーする】
【日本代表に入る】
【バロンドールを取る】

そんな夢を本気で幼い頃から思い続け、バロンドールを取るための努力を何十年も続けてきた人だ。

そんな人達の背中がはるか遠くに感じてしまった。

僕自身が『夢や目標の叶え方』を1番知っているが故に、プロになってこの事実を知ってしまった瞬間に「しまった。」と思った。

なぜ?

画像4

【夢を叶えるカラクリ】

この続きをみるには

この続き: 1,012文字 / 画像1枚

【安芸銀治の目標と本音】

安芸銀治

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

この記事が「面白い!」「安芸銀治の事応援する!」と思ってくれた方はここからサポートして頂けたら嬉しいです!僕自身もそのお金を「同じように夢や目標を持って頑張っている人」の為に使います!

ありがとう。押してくれる人なかなかいないんだよ?
18
大学卒業後念願のJリーグに入団。しかし2年後に契約満了。「他の人と違う事がしたい!」「未知な世界に飛び込みたい!」という理由でアイルランドへサッカー&語学留学🇮🇪✈️ 自分の心の声に従って動きまくってきた人間です🤣 http://ginji-aki.com/sns/

こちらでもピックアップされています

海外✖︎男子サッカーに関する note マガジン
海外✖︎男子サッカーに関する note マガジン
  • 517本

ドイツ、スペインや他の国で活動している男子サッカー選手,コーチ,トレーナーの方々noteの記事を一度に読めるように、勝手にまとめさせてもらいました。もしよろしければ、#名前 (ハッシュタグの一覧に名前があればその記事に飛ぶことができるのでオススメします), #海外サッカー や #〇〇で丸々に活動されているお国を入れてください!見落としなどもあると思いますので、その際には教えてください。またマガジンの追加は勝手にさせてもらっていますが、それを好まれない方はすぐに外しますので、お知らせください。フォロー&シェアも宜しくお願い致します!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。