新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

『コロナの時代の僕ら』書評まとめ 2020/08/11更新

ありがたいことに様々な方々にすばらしい書評・ご紹介動画を作成していただきました。もったいないので思い出せる限りのものをアップしていきます。まだ読んでいらっしゃらない方はとりあえずのご参考に、すでに読まれた方も、いろいろな読み手のみなさんの解釈・感想を手がかりにまた新たな視点が得られることもあるかもしれません。少なくとも僕はエゴサーチで見つけるたび、なるほどーと毎回感心しています。

内容は随時更新していきます。日付は順不同ですが、新しく見つけたものを上にしていきます。

2020/08/09付 日本経済新聞 春秋


2020/07/12放送 TBS「サンデーモーニング 風をよむ」


2020/07/24放送 TBS NEWS23 小川彩佳キャスターによる作者インタビュー


2020/08/08付 尾崎世界観が語る、『コロナの時代の僕ら』の力と余白。フィガロジャポン


2020/07/16付 NHK イタリア人作家からの警告 コロナ時代の生き方とは 国際部記者 山田奈々氏による著者インタビュー


2020/06/20付「コロナの時代の僕ら」 事態の本質 温かくも厳しく指摘 朝日新聞書評から いとうせいこう氏


2020/06/16「すべて僕たちのせいだ」 一過性の「災害」ではない新型コロナをどう捉えるべきか 森田真生氏


2020/6/11 コロナ前に戻らない選択とは イタリア物理学者の警鐘 : NIKKEI STYLE 前田真織氏 

2020/6/6 - 47NEWS  イタリア人作家は「忘れたくない」と繰り返した  渦中で見つめた我々の愚かさ 「コロナの時代の僕ら」
森原龍介氏による著者インタビュー 


2020/06/02 Numero TOKYO おすすめの6月の本 あまたある新刊本の中からヌメロ・トウキョウがとっておきの3冊をご紹介 Miki Hayashi氏


2020/06/01 阪南大学図書館 おすすめの一冊 和田渡氏


2020/06/01 ミモレ 『コロナの時代のぼくら』著者に聞く アフターコロナも「以前と同じ日常」を続けていくのか インタビュアー:渥美志保氏


2020/06/01 西日本新聞 環境破壊が引っ張り出したウイルス 資本主義は収奪からケアと再生産へ  中島岳志氏

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/611666


2020/05/28 産経新聞 海老沢類氏「最後のパンデミックではない」イタリア作家、パオロ・ジョルダーノさんがつづる「コロナの時代」 


2020/05/22 神戸新聞NEXT パンデミックの後も忘れたくないこと 田村文氏


2020/05/27 文芸時評:5月 私のおすすめ 山本昭宏氏(神戸市外大准教授) - 毎日新聞 


2020/05/26 日経LUXE 作者インタビュー──コロナ禍のイタリアで語る「次のパンデミックを防ぐために」Shiho Atsumi氏


2020/05/26 共同通信 人間が“解き放ってしまったもの”を考える『コロナ時代の僕ら』 【お薦めの一冊】 coco.g氏


2020/05/03 書評「感染症と人 数学的に解く」仲俣暁生氏(文芸評論家)


2020/05/23 朝日新聞 折々のことば


2020/05/15に放送された高橋源一郎さんのNHKラジオ番組<高橋源一郎の飛ぶ教室>の書き起こし版です。


2020年05月21日 レイバーネット『週間 ほんの発見』「揺さぶられる日々からの脱出」志真秀弘氏

fujipon氏 2020年05月07日

 しんぶん赤旗 2020年5月9日

ダ・ヴィンチニュース 2020/5/4

5月20日(水) Web本の雑誌

2020.4.24 堀内 勉氏:HONZ

円堂都司昭氏 2020.4.28


東京新聞の樋口薫記者による訳者インタビュー。


映画が好きなWEBライター村松 泰聖さんの書評。



“数学的思考ながら分かりやすい言葉に、作者の強い思いを感じた” 4月に最も注目を集めたのは『コロナの時代の僕ら』:読書メーター 2020年4月の注目本ランキング


インスタグラムも結構、熱心な長い感想文が多い。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Grazie mille!
12
イタリアの僻地でリアル1000人の村に暮らすイタリア語翻訳者です。そろそろ何か書いてみようかと思ってます。いつもだいたいこのあたりにいます:http://twitter.com/kirokubito