ギークス株式会社
コミュニケーションを促進し、攻守兼ね備えたバックオフィスに。経営管理本部で「しごトーーク!」を開催しました!
見出し画像

コミュニケーションを促進し、攻守兼ね備えたバックオフィスに。経営管理本部で「しごトーーク!」を開催しました!

ギークス株式会社

ギークスの経営管理本部では、事業部内のコミュニケーションの活性化やメンバーのエンゲージメント向上を目的として「しごトーーク!」を開催しています。

これは、当社のIT人材事業本部が自身の仕事観について考えるきっかけとして実施しているイベントで、素敵な企画だなと感じて、経営管理本部バージョンで構成したものです。

企画・運営・当日の進行役を務めておりますが、「しごトーーク!」を実施した背景や想い、今後の展望についてまとめてみました。

(構成・執筆 コーポレートデザイン部 Matsushima)

「しごトーーク!」開催の背景

画像1▲コーポレートデザイン部のメンバー(一部)

「しごトーーク!」を実施したのは、経営管理本部内のコミュニケーションを今以上に活性化できればと考えたのがきっかけです。私たちの事業部には、他の部門とは異なる2つの大きな特性があるのです。

1点目は、1人ひとりが毎日違う領域の業務をこなしているということです。経営管理本部は、人事労務・総務・法務・経理・広報など、それぞれ専門性の高いメンバーで構成されています。

隣のデスクのメンバーと自分が全く異なる仕事をしていることも当たり前にあるため、業務におけるコミュニケーションが生まれにくいのが現状です。

2点目は、メンバーの入れ替わりが少なく、中途メンバーで構成された部門であるため、自分のことを話す機会が少ないということです。

新卒メンバーが毎年加わる部門であれば、「なぜこの会社を選んだのか」「自分が入社したときはこんなことを考えていた」など、自分について振り返る・話すタイミングが定期的にあるかもしれません。

しかし、経営管理本部では、他部署と比較すると「自分のことを人に話す」ことが少ないように感じていました。また、「普段どんなことを重要視して仕事に取り組んでいるのか」「今の仕事についてどのように考えているのか?」「将来の展望は?」など、なかなか普段の仕事では聞く機会がありません。

IT人材事業本部が実施していた「しごトーーク!」のように、ゲストをお迎えし、自身のことをお話しいただく機会を作れれば、メンバー同士の話題が増え、コミュニケーションの活性化に繋がるのではないかと考え、経営管理本部でも「しごトーーク!」を始めました。

「しごトーーク!」実施内容

経管しごとーくvol.2_2 (1)▲「しごトーーク!」での集合写真

経営管理本部の「しごトーーク!」では、個々の仕事に取り組む姿勢や考え方にフォーカスし、トークを繰り広げています。「ゲストにも視聴メンバーにも、気を張らずに参加してほしい」という想いから、業務時間外に実施し、メンバーはオンラインで自由参加です。

トークゲストに、自己紹介がてらこれまでの経歴をお伺いし、その中で出てきた意外な一面や詳しく聞きたい部分をフリートークで深掘りしていく、という流れで進めていきます。

オンラインでテレビ番組的に視聴できるように実施していることもあり、チャット欄にはたくさんの質問やコメントが集まり、それらにゲストが回答することで双方のコミュニケーションが生まれています。

「なぜギークスに入社したのか?」「今の仕事のモチベーションは?」「仕事での大失敗は?」など仕事に関するトークもあれば、「今週末の過ごし方」や「意外な趣味」などプライベートに関わる話でも盛り上がり、メンバーの人柄や個性が垣間見えます。

個人的には、ギークスグループの社員全員が大切にしている価値基準「10の心得」の中でも、「Speed!Speed!Speed!」を意識しているメンバーもいれば、「モテる人間になる」を目標にしているメンバーもいるなど、それぞれの仕事の価値観を知ることで自身を見つめ直すきっかけになったり、「私もここをもう少し意識していこう」と良い影響を受けています。

また、あるメンバーのあだ名が「BIGBOSS」だったこともあり、最近のプロ野球事情と相まって、かなり盛り上がったことが印象深いです。そのせいか、自己紹介のハードルが回を増すごとに上がっています。

「しごトーーク!」全体としては、「個々の仕事に対する取り組み・姿勢への理解」と「メンバーについて知ること」が良いバランスで構成できていると思っています。


進行役である私自身、回の最後に必ず聞く「メンバーに一言!」が好きです。
「今お願いしているこの件についてですが...」と業務連絡をするメンバーもいれば、「いつも○○さんにはお世話になっており、本当にありがとうございます!」など日々の感謝を伝えるメンバーもいて、個性あふれる一言を聞けるため、毎回楽しみにしています!

「しごトーーク!」開催で見えた変化

開催して間もないこともあり、目に見える変化というのは難しいですが、回を重ねるごとにオンライン上でのコメント数が増えているなと感じています。「自分から何かを発言する・発信する」ことに対しての抵抗が少しずつなくなってきているのではないでしょうか。

発言することに対して得意な方もいれば、苦手な方ももちろんいますが、自分の想いや考えを、1つでも2つでも発信してもらえるのはとても嬉しいです。

それぞれ異なる領域の業務を行う経営管理本部はメンバーではありますが、「経営管理本部」という1つのチームとしてお互い尊重し合うことは大切だと思っています。人柄や個性が見えれば見えるほど、相互理解が深まり、これまで以上に尊重し合える関係が築ければ、より密な連携が取れるはずです。

経管しごとーくvol.3▲「しごトーーク!」での集合写真

今後の展望

まずはメンバー全員がトークゲストとして出演できるよう、引き続き開催していく予定です。

メンバー全員が自分のことを話す機会を設けるので、話すことが得意な方も苦手な方も、私自身がうまく進行することで、皆さんの内面を引き出したいと思っています。

その後はもう少しテーマを絞り、例えばリーダー登壇回や女性登壇回を設けるなど、様々な視点から「仕事」や「働く」といったテーマについて進めていきたいです。

私の一番の想いは、この「しごトーーク!」が、日常的な意見交換のきっかけや自分の考えを少しでも発信できるメンバーが増える下支えになればと思っています。

経営管理本部は「経営をBoostする」をミッションに、日々業務に取り組んでいます。部門内で連携し、会社を支えるという役割を果たすためにも、また、支えるメンバー自身がウェルビーイングな状態で働ける環境を作るためにも、気軽に様々なメンバーとコミュニケーションがとれる雰囲気を経営管理本部内でも作っていきたいと思っています。

画像4


この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
またぜひ記事を見に来てくださいね^^
ギークス株式会社
ギークス株式会社公式noteです。ITフリーランスの働き方を支援し企業とマッチングするIT人材事業を主軸に、ゴルフ業界のデジタルマーケティング支援を行うx-Tech事業、スマホゲームの開発運営のゲーム事業、プログラミングスクール運営とオフショア開発のSeed Tech事業を展開。