見出し画像

古代エジプト編スタート

おはようございます。
今朝は下書きではなくて、いまこれを書いています。
1月末からずっと古代ギリシアに関する石膏像を、アルカイック期→クラッシック期→ヘレニズム期という流れで紹介してきましたが、そろそろ古代エジプトに移行しようと思います。

「石膏像ドットコム」には、古代エジプト文明の石膏像もたくさんあります。こちらも年代順に古いものから辿って行こうと思います。

じつは、この「石膏像図鑑@note」をスタートした直後に、古代エジプト文明の最初のファラオに関する石膏像の記事をアップしていましたので再掲します。


古代エジプト王朝の歴史は、このナルメル王が紀元前3000年頃に上下エジプトの統一に成功し、初代ファラオとなったところからスタートしました。


先日、「古代ギリシアがんちく図鑑」を紹介しましたが、芝崎みゆき先生は「古代エジプトうんちく図鑑」も出版されています。古代エジプト研究で有名な早稲田大学の先生も絶賛という素晴らしい書籍です。約3000年の歴史の中に登場する140人のファラオを全員紹介という壮絶な内容ですが、全編独特のユーモアが炸裂していて楽しく読み進められます。

5月の中旬まで古代エジプトが続くと思います。その後はローマ→中世→ロマネスク→ゴシック→ルネサンスという流れを予定しています。













この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアをお願いします。ありがとうございます。
5
堀石膏制作代表 美術石膏像専門ショップ「石膏像ドットコム」店長 石膏像職人 2015年「石膏像図鑑」出版
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。