『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』の目次
見出し画像

『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』の目次

カリスマ戦場童貞

*『ベトナム戦争従軍希望記』とは1989年~2014年まで、noteネーム゛カリスマ戦場童貞”こと、戦場ネーム゛ゴローさん”によって、四半世紀もの間、毎日コツコツと書き続けられている「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」である。

*『戦争未亡人マガジン(仮) vol.時系列順』こと、『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』は、゛カリスマ戦場童貞”氏の「初海外取材53日間(1999年12月15日~2000年2月5日)」に、「1989年~2000年2月末までのカリスマ戦場童貞エピソード(中・高・大・社会人・初海外取材前の準備期間・初海外取材後の事後処理期間)」や「カリスマ戦場童貞ノンフィクションの四半世紀ダイジェスト(1989年~2014年)」、「結局、四半世紀間もカリスマ戦場童貞な言い訳」などなどをギュウギュウに詰め込む形にし、全53回で完結させる予定です。

*基本的に、毎週水曜日に新作をアップします。2014年4月23日(水)にnoteで週刊連載をスタートし、「毎週水曜更新」、「全53回(予定)」なので、ちょうどキリよく1年後の2015年4月22日(水)に最終回を迎えて、連載ゴールを果たすはずです。

*な、なんと、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」の漫画化計画がスタート!『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』の全53回を、「1回につき1人の漫画家さん」形式で、合計53人の漫画家さんに漫画化をお願いするつもりです(詳細は下記、目次の後にて)。
 尚、漫画化計画こと、漫画化ノンフィクションは原作連載の3ヶ月遅れで始まったので、漫画化連載の締めは2015年7月29日(水)となる予定です。

*つ、遂に2014年10月19日(日)、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」を原作とし、漫画家の先生に漫画化して頂いた玉稿の第1号が誕生しました! おめでたな出産記念に今後、53本もの玉稿を続々とブチこませて頂く予定の『53人の漫画家さんが戦場童貞ノンフィクションを漫画化(希望)』という無料マガジンを作りましたので、コレだけは是非!

*ちなみに、戦場ネーム゛ゴローさん”氏は1989年、中2のときに「あ、俺ってば、ナチュラルボーン戦場特派員だったんだ」と天啓を受け、1999年&2000年の初海外取材時に「メンゴ! 正しくは、あ、俺ってば、生まれつきベトナム戦争の戦場特派員だったわ」って再天啓をゲット後は、運命のベトナム戦争の戦場に操を捧げて戦場童貞を死守しながら、ベトナム戦争の戦場特派員になろうとココ15年ばかし精一杯もがいている、「ウワッ、コイツ、ヤバい奴だ」と今、お前が思ったのにも気付いた変なおじさんだよ。そんな氏が誰にも知られざる、生まれつきベトナム戦争の戦場特派員の生き様を余すところなく綴った「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」の一部がコレよ、コレ!

*軽く蛇足すると、つまり戦場ネーム゛ゴローさん”氏は、中2のときから「戦場特派員」の道を歩き始め、24歳のときに「ベトナム戦争の戦場特派員」の道へと異次元バージョンアップした関係で、「戦場特派員歴=戦場童貞歴=四半世紀」と2014年時点で25浪目(中2スタートで計算時。社会人スタートで計算すると、「戦場特派員歴=戦場童貞歴=15年間」と2014年時点で15浪目)なカリスマ戦場童貞っぽい感じになっております。

*尚、予定通り、2015年4月22日(水)に『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』(「1989年~2000年2月のカリスマ戦場童貞ノンフィクション」=全53回)を完成させたら、「2000年3月~2014年現在までのカリスマ戦場童貞ノンフィクション」につきましても、ベトナム戦争の戦場特派員を目指すカリスマ戦場童貞が責任を持って、また新たな『ベトナム戦争従軍希望記「●●」編』を適当にデッチあげては、順にその都度、勝手にどっかに発表会していきますので、要チェケラ!

*金? ヤリマンじゃねえから、そりゃちょっとは取るよ(全53回中、37回分は全部無料、16回分のみ一部有料。詳細は下記、目次の後にて)! がんばれWEBメシ!

*クソどうでもいい「前置きノンフィクション」ばかりで、一体いつになったら、目次がはじまるんだい? あ、もういいの? もう~、そういうことは早く言ってくださいよ~。じゃあ、残りモンは目次の後にポイっと捨てておきます、「後置きノンフィクション」として。

 じゃあ、ようやく目次を、どうぞ!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     『ベトナム戦争従軍希望記
   「カレン民族解放軍従軍希望記」編』
         の目次

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●【カリスマ戦場童貞ノンフィクションの四半世紀ダイジェスト(1989年~2014年)】

(*2014年10月1日(水)アップ)

『今逮捕されると、「職業・自称プロ戦場特派員」ってニュースに流れそうなので、正しく「職業・自称カリスマ戦場童貞」呼ばわりされるよう、益々精進したい。ついでに、子どもが将来なりたい職業のナンバー1の座に、いつの日かカリスマ戦場童貞の名を刻みたい! 第1回(第25稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n59e49571b1a9


●【中学時代1(1989年、中2)】

(*2014年5月21日(水)アップ)

『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第5稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n5c2891d98c8d


●【中学時代2(1989年、中2)】

(*2014年5月28日(水)アップ)

『俺のベトナム戦記 第1回(第6稿)』(『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第6稿)』改題)
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n910925804ecc


●【中学時代3(1989年、中2)】

(*2014年5月29日(木)アップ)

『俺のベトナム戦記 第1回(第7稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n961d95d0f60d


□【高校時代1(1991~1993年)】
*オマケノンフィクションで、『第1回 未来のカリスマ漫画編集者を探せ!』(優勝者には賞金50万円)、スタート!

(*2014年10月22日(水)アップ)

『え~、カリスマ戦場童貞なんて名乗っておりますと、さぞや「飲む・打つ・買うの三拍子揃ったロクデナシで、芸のためなら女房子供も泣かし、宵越しの銭は持たねえと借金だらけで無頼派を気取る、世間様のハミ出し鼻つまみな破滅型サイテー人間」とご期待の旨もございましょうが、如何せん当方は「飲まない・打たない・買わないの逆三拍子揃ったカタブツで(チンコが)、家庭円満、趣味は蓄財の次期PTA会長筆頭候補を気取る、地元じゃ負け知らずなリア充型ツマンネー人間」であります。ま、今のとこはな。第1回(第28稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n4a19c11eb868


□【高校時代2(1991~1993年)】
*オマケノンフィクションで、『第1回 未来のカリスマ漫画編集者を探せ!』(優勝者には賞金50万円プラス一発代3万円の計53万円!)をバージョンアップ!

(*2014年10月29日(水)アップ)

『僕がカリスマ戦場童貞を長年ヤリ続けている理由は、ただ一つだけ。「ほんのちょっとでもいい、僕らの宇宙船地球号がよくなるよう、例えこの身を犠牲にしようとも赤の他人のため、世間様のためにナニかお役にタチたい!」だけですよ~。その証拠にまず「こども110番の家」の中で、タイトルにチンコだマンコだ書くのをヤメることから世直ししたい、次回からねっ! 第1回(第29稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nb347d52efb36


□【高校時代3(1991~1993年)】
*オマケノンフィクションで、『第1回 未来のカリスマ漫画編集者を探せ!』(優勝者には賞金50万円プラス一発代3万円の計53万円!)の結果発表! そういや、「死んで!死んで!死んで!」コール&レスポンスを求めたりもしたなあ、消したい過去…。

(*2014年11月5日(水)アップ)

『自慢じゃないが、街を歩いてたら急に声をかけられて、「君をベトナム戦争の戦場特派員にしてあげるよ」なんて耳元で甘く囁かれ、そっと肩でも抱かれた日には赤い靴はいて、異人さんに連れられてすぐイッちゃう自信がある! 第1回(第30稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n624e803faaeb


□【大学時代1(1994年~1999年)】
*今回から、「うちは元々、一大「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」フェスで、「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」ステージ、「漫画化ノンフィクション」ステージ、「前置きノンフィクション」ステージ、「オマケノンフィクション」ステージなどに分かれていたんだい!」と言い出す。

(*2014年11月19日(水)アップ)

『恥ずかしながら生きて帰って参りました! だって、俺は不死身だも~ん。言っとくが、戦場で弾が俺をよけていくなんてチンケな不死身じゃねえぞ。戦場がよう、戦場が俺をよけてくんだよ! ま、待って~! 第1回(第31稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n1840c197af20


□【大学時代2(1994年~1999年)】
*オマケノンフィクションで、『第1回 紅白歌合戦をぶっとばせ! カリスマ戦場童貞ノンフィクションのザ・ベストテン!』、スタート! 更になんと新作の「中学校時代番外編」、焼き直しの「高校時代番外編」や「小学校時代」などの無料エピソードも盛りだくさん!

(*2014年11月26日(水)アップ)

『お医者様お医者様、この中にお医者様はいらっしゃいませんか?「お、いたいた! 先生~、なんか俺、ココ四半世紀ばかし、ベトナム戦争のPTSDっぽいんすよ、ベトナム戦争行ってないけど」、医者がスッと目をそらして「大至急、ご家族の方を…」なんて抜かしやがったら、「もったいぶんな、ヤブ医者風情が! 不治のベトナム戦争症候群って告知しろ! …お、そうかい。なんか悪いね、医者のお墨付きを催促しちゃったみたいで。じゃあ、これ、少ないけど」って袖の下渡して、今晩はお赤飯炊かナイト! 第1回(第32稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nf92767c8a0cc


●【大学時代4(1998年7月10日(金))】

(*2014年9月17日(水)アップ)

『おじさんの頃の苦労は買ってでもしろ(カリスマ戦場童貞の名言シリーズ①) 第1回(第23稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n939ba13b28d9


○【大学時代5のパートⅠ&初海外取材の準備期間時代1のパートⅠ(1999年1月22日(金))】
*オマケノンフィクションで、「2014年9月19日(金)の15年前取材報告」つき!

(*2014年9月24日(水)アップ)

『たまにふと思うんよ、「嗚呼、カリスマ戦場童貞なんて天命じゃなくて、せめてカリスマアイドル童貞とかだったらな」ってさ。いや、でも、もちろん俺だって、推定6千万人の戦場童貞大国・日本の頂点に立つ、アイドル戦場童貞だからウンコはしませんもらします 第1回(第24稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n9a83e86077ae


○【大学時代5のパートⅡ&初海外取材の準備期間時代1のパートⅡ(1999年1月~3月)】

(*2014年10月8日(水)アップ)

『我曰く、「人生80年、人は一生の間に何冊の従軍記を買うの?」って。ココだけの話、きっと買うどころか、1冊の従軍記も読まずに一生を終えるよね。そういう意味では、セミとかの一生と同じ幸せな人生ですな。あ、ちなみに、コレは従軍記じゃないから。あくまで従軍希望記って新ジャンルのビジネス書なので、出世したい奴はだいたい読んでる 第1回(第26稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n965ac9aa6760


●【初海外取材の準備期間時代3(1999年8月11日(水))】

(*2014年4月23日(水)アップ)

『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(初稿。オマケで初稿の初稿付き!)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/na6f6f98ba03f


●【初海外取材時代(1999年12月16日(木)、12月17日(金)、12月18日(土)、12月19日(日))】

『ホラ、自分探しってあるじゃん。アレさあ、運よく探し当てたお宝は当たりクジばかりと思ってない?「ベトナム戦争の戦場特派員になるったら、なるの!」系のスカを引いちゃったらどうすんの? 返品・交換不可よ。責任取って、もう戦場童貞まっしぐら! いいかい、若いの、おじちゃん、悪いこと言わないから、みんなと一緒、普通が一番さね。ま、黙ってそうなさいって、アメちゃんあげるから、ホレ! 第1回(第18稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nfca7fd59e419


●【初海外取材時代(1999年12月24日(金))】

(*2014年5月11日(日)アップ)

『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第4稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n040cf9f33415


●【初海外取材時代(1999年12月28日(火))】

(*2014年6月18日(水)アップ)

『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない 第1回(第12稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n33ad7b7e0d58


●【初海外取材時代(1999年12月29日(水)、12月30日(木)、12月31日(金))】

(*2014年7月30日(水)アップ)

『THE「もうさ、キャメラマンベスト着るくらいなら、俺は一生戦場童貞のままでいいっすよ」って今まで生きてきた。 第1回(第16稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nec8e658939ff


●【初海外取材時代(2000年1月1日(土)、1月2日(日)、1月3日(月))】

(*2014年7月23日(水)アップ)

『THE「もうさ、キャメラマンベスト着るくらいなら、俺は一生戦場童貞のままでいいっすよ」って今まで生きてきた。 第1回(第15稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n978aef2717eb


●【初海外取材時代(2000年1月4日(火)、1月5日(水)、1月6日(木))】

(*2014年8月6日(水)アップ)

『THE「もうさ、キャメラマンベスト着るくらいなら、俺は一生戦場童貞のままでいいっすよ」って今まで生きてきた。 第1回(第17稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n86208226176f


△【初海外取材時代(2000年1月10日(月))】
*折り返し回!

(*2014年10月15日(水)アップ)

『いいか、落ち着いてよく聞くんだ。カリスマ戦場童貞は戦場特派員の二軍なんかじゃない、似て非なる別モノよ! アダルティに例えると「戦場特派員が巣鴨のピンサロ」なら、「カリスマ戦場童貞は大塚のピンサロ」だ! おフランス風に言えば、「戦場特派員がウェルダンなウンコ」で、「カリスマ戦場童貞はレアなウンコ」かしらん。とにかく、カリスマ戦場童貞が成り上がると、ベトナム戦争の戦場特派員になるんだい! 第1回(第27稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/ndfc68e125755


●【初海外取材時代(2000年1月14日(金))】
*オマケノンフィクションで、「初海外取材の準備期間時代6の番外編」つき!

(*2014年6月4日(水)アップ)

『俺のベトナム戦記 第1回(第8稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n719b4ace51fb


●【初海外取材時代(2000年1月17日(月))】

(*2014年4月30日(水)アップ)

『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第2稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n166184e7965c


●【初海外取材時代(2000年1月20日(木))】

(*2014年8月20日(水)アップ)

『あ、まさか白馬の王子様は漏れなくイケメンとか思ってない? まあ、白馬の王子様がブ男程度なら高須クリニックに行けば一皮ムケるからYES! でも、ようやく出会えた白馬の王子様がもう死んでたらどうすんNO~? コレも運命と受け入れて、死人に一生操を立てて生きてくの? それともワリキリで適当な新しい白馬の王子様を見繕ってはズッコンバッコン? 俺なら白馬の王子様なんかより、白馬の馬並み~がいいね! 第1回(第19稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nc51ef30079f9


●【初海外取材時代(2000年1月21日(金))】

(*2014年9月10日(水)アップ)

『カリスマ戦場童貞の人生相談 第1回(第22稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nea3c7a91c6a2


●【初海外取材時代(2000年1月22日(土))】

(*2014年5月7日(水)アップ)

『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第3稿①、❷、③、❹、❺)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n5464d645eea0


●【初海外取材時代(2000年1月23日(日))】
*オマケノンフィクションで、noteネームを゛がんばれWEBメシ!”から、゛カリスマ戦場童貞”へと改名!

(*2014年9月3日(水)アップ)

『大きな声じゃ言えないけど、戦場童貞を踏み台にして、俺はカリスマ戦場童貞になる! カリスマ美容師なんかに負けてたまっかよ! 第1回(第21稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n6d737d6484be


●【初海外取材時代(2000年1月24日(月))】
*オマケノンフィクションで、「カレン民族解放軍」や「カレン族の難民キャンプ」などの参考資料つき!

(*2014年6月10日(火)アップ)

『チンボー 最初の戦場 第1回(第9稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n5440f5a50998


●【初海外取材時代(2000年1月25日(火))】
*オマケノンフィクションで、「小学校時代」&「戦場特派員メモ17」&「ラチャブリ病院占拠事件の新聞記事」つき!

(*2014年6月18日(水)アップ)

『マンボー 最初の戦場 第1回(第10稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nb6503b707674


●【初海外取材時代(2000年1月26日(水))】

(*2014年6月18日(水)アップ)

『天気予報 最初の戦場 第1回(第11稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/na1850cb9944e


●【初海外取材時代(2000年1月30日(日))】
*オマケノンフィクションで、今回、戦場ネームを゛チンボー”から、゛ゴローさん”へと改名! 更に、「赤の他人ホモが借りた映画ノンフィクション」つき!

(*2014年7月2日(水)アップ)

『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない! 第1回(第13稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nea98fa743ddc


●【初海外取材時代(2000年1月31日(月))】
*オマケノンフィクションで、「カレン民族解放軍」や「カレン族の難民キャンプ」の課題図書一覧つき!

(*2014年7月16日(水)アップ)

『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない! 第1回(第14稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n626f1f5d2070

*2014年10月19日(日)、当回を原作とし、捨文パズー金五郎先生に漫画化して頂きました! 玉稿はコチラです!


●【初海外取材時代(2000年2月5日(土))】

(*2014年8月27日(水)アップ)

『「大丈夫大丈夫、どうせ俺はすぐ戦場で死んじゃうから、ソッチの穴もいいだろ、な?」とローション片手に迫ったのに、まだバリバリ戦場童貞ですいません 第1回(第20稿)』
https://note.mu/ganbarewebmesi/n/n9780bafefaa4


 ハイ、現時点(2014年11月26日(水))では、以上です!

 以下は、目次の上でポイ捨てされたどうでもいい「前置きノンフィクション」の続きこと、「後置きノンフィクション」です。マジで見ても意味ないよ、ちゃんとあらかじめ言ったからね! 後は自己責任で!

*「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」の漫画化計画こと、「漫画化ノンフィクション」は、2014年6月18日(水)発行の『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない! 第1回(第12稿)』、もしくは2014年7月23日(水)発行の『THE「もうさ、キャメラマンベスト着るくらいなら、俺は一生戦場童貞のままでいいっすよ」って今まで生きてきた。 第1回(第15稿)』あたりから胎動だ、始動だしています。

*【漫画化ノンフィクションの詳細】
 まず漫画化をお願いする原作回をコチラで指定させて頂きます(変更も逆指名も何でも可です)。後はもうすべてお任せコースします。1コマ漫画でも4コマ漫画でもストーリー漫画でも(1ページでも、10ページでも、100ページでも)、ネーム段階でも下書き段階でもペン入れ段階でも何だって構いません。漫画化完成原稿のどこかにうちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」の「原作回タイトル&URL」さえ明記して頂ければ、全然関係ない漫画でも白紙のままでももう何でもいいっす。こんな原作なんて一切気にせず、もう好き勝手やっちゃってください!

*【漫画化ノンフィクションの原稿料】
 些少で大変恐縮ですが、「原稿料2万円」プラス「漫画化が完成しましたら、ご自身のノートにて、最高値付けの1万円で売ってください。私が即買います!(私の購入をご確認後、そのまま1万円なり1000円なり100円なり投げ銭形式なり無料なりと値付け変更して頂いて構いません)」という悪条件で、そこをなんとかお願いさせて頂けないでしょうか? 尚、「原稿料2万円」は私がお送りする漫画化依頼ラブレターにご承諾を頂いた直後、ご指定口座に振込みます。振込をご確認後、漫画化の方にご着手して頂ければ幸いです。

*【漫画化ノンフィクションの締切】
 振込のご確認から2~3ヶ月後くらいを目途に、そこをなんとかどうか宜しくお願い致します。

*上記の「漫画化ノンフィクション」はこう仕掛けます。
 まず「大人の金コミュニケーション」で、狙った漫画家の先生にお近づきの初対面のご挨拶をば!(「大人の金ニケーション」とは、「まず『note』にいる漫画家さんの有料マガジンや有料ノートをショッピングし、ついでにフォローもします。これだけすれば、仕返しの「大人の金コミュニケーション」でショッピング返しはなくても、フォロー返しくらいならちょっとは増えるんじゃね、金の力で」のことである)。

 すぐさま挨拶運動第二弾の「スッキ二ケーション」として、ロックオンした漫画家の先生にスッキスッキ攻撃!(「スッキニケーション」とは、「おはようのスッキから、おやすみのスッキまで、今日もスッキスッキ大作戦!」と題して、とりあえず「好きって言っとけば、問題ないっしょ」とばかりにお目当ての漫画家さんが新規ノートをアップした際などにnoteの「スキ」ボタンを連打し、下心丸出しコミュニケーションを図ろうとする大人の恋愛行為のことである)。

「大人の金ニケーション」や「スッキニケーション」のおかげで、意中の漫画家の先生からフォロー返しやスキ返しなどの反応があるやいなや(いや、別に「ないやいなや」でも可ですが)、「お前はもう俺のフォロワーだ!」面丸出しや「俺のこと、スッキなんだろ、お前は!」面モロ出しで、「あの~、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」原稿の1回分を漫画化して欲しいなあ」との漫画化依頼ラブレターを出して、図々しいお願いをしちゃう恥知らずな感じです。

 でね、きっとうまくいきません! だって、どうせ俺は漫画化童貞の漫画編集者童貞だから、よくて打率1割、つまり「10人の漫画家さんに漫画化をお願いして、1人OK」だったら御の字! だからこそ、ヤルのさ!(追記:2014年10月19日(日)、脱漫画化童貞! でもその後、漫画化ヤリチンになる気配は一切ないまま、漫画化セカンド童貞に!)

*当初、『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』は「清書が済んだ回から順次、有料にしていきます。それまでは無料なので、早漏的な人はちょっとしたお得感を味わえるよ、プッ」方式でした。

 しかし、「追記:漫画化計画こと、「漫画化ノンフィクション」のせいで当分、清書済み回も無料のまま! だから清書はしない!」となる。

 更に、「追記の追記:『たまにふと思うんよ、「嗚呼、カリスマ戦場童貞なんて天命じゃなくて、せめてカリスマアイドル童貞とかだったらな」ってさ。いや、でも、もちろん俺だって、推定6千万人の戦場童貞大国・日本の頂点に立つ、アイドル戦場童貞だからウンコはしませんもらします 第1回(第24稿)』と『我曰く、「人生80年、人は一生の間に何冊の従軍記を買うの?」って。ココだけの話、きっと買うどころか、1冊の従軍記も読まずに一生を終えるよね。そういう意味では、セミとかの一生と同じ幸せな人生ですな。あ、ちなみに、コレは従軍記じゃないから。あくまで従軍希望記って新ジャンルのビジネス書なので、出世したい奴はだいたい読んでる 第1回(第26稿)』の2回分のみ、「漫画化ノンフィクション」を気にせず、一部有料とします」と迷走することに…。

 結局、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」こと、『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』は「全53回中、37回分は全部無料、16回分のみ一部有料(現状、各回1万円)」という無難な形に、最終的には落ち着きましたとさ。めでたしめでたし。

 あ、そうそう、めでたしの詳細は以下の通り。
『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』の全53回中、

「前半戦(「第1回(初稿)」~「第1回(第26稿)」の計26回)の24回分は全部無料で、2回分(「第1回(第24稿)」と「第1回(第26稿)」)のみ一部有料(現状、各回1万円)」。

「後半戦(「第1回(第28稿)」~「第1回(第53稿)」の計26回)の最初の13回分(「第1回(第28稿)」~「第1回(第40稿)」)は一部有料(現状、各回1万円)で、残りの13回分(「第1回(第41稿)」~「第1回(第53稿)」)は全部無料(つまり最終回までカウントダウンしながら、一番おいしいラストスパート13回分はすべて全部無料でご覧頂けます!)」

「折り返し回(「第1回(第27稿)」)は今のところ、一部有料(現状、1回1万円)」。

 って感じになってます。

*だもんで、上記の目次では、各回の頭に、

 前半戦の全部無料回は「●」、一部有料回は「○」。
 後半戦の全部無料回は「■」、一部有料回は「□」。
 折り返し回は全部無料にしたときは「▲」、一部有料にしたときは「△」。

 をつけて区別してあります。ナニかの役に立つといいね。

*そうそう、「四半世紀ずっとカリスマ戦場童貞ヤッてます」とか偉そうに騒いでますが、25年間のうち、最初の10年は学生さんだったので、実質の活動歴はまだ15年間です(2014年時点)。
 うちの戦場特派員業界じゃ、15年なんてまだまだ駆け出しのヒヨっコみたいなもん。しかも、「戦場特派員歴=戦場童貞歴」の半端者が辛抱たまらずゴチャゴチャ騒ぎ出すなんて、諸先輩方にお恥ずかしい限りで、居たたまれない気持ちはどうしても拭えません。ですが、そこを何とか「お先に早漏勉強させて頂きます」って感じで先にゆく不幸をどうかお許しください。
 ま、そもそも、うちは戦場特派員業界じゃなくて、ベトナム戦争の戦場特派員業界だから、諸先輩もクソもなく、ずっと俺1人しかいないんですけどね、シッ~。

*ちなみに、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」はすべて第1回ばかりです。なぜならば『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう 第1回(第2稿)』によると、こうだってさ。

「処女作にはその作家のすべてが詰め込まれている。だから処女はたまらん。
 そして、処女作の一番絞りなエッセンスは、処女作の書き出しに突っ込まれている。さしずめ処女作の書き出しは処女膜だ。だから処女はたまらん。
 じゃあ、何百何千何万パターンの処女作の書き出しを無数に積み上げて、処女作を作りあげたら、金太郎飴みたいに処女膜だらけでおもしろくない? だから処女はたまらん。
 映画で言えば、「1分の予告編×120本」で「120分の本編」を作る感じである。…それって本編と一緒では? その通り、ある意味!
 でもね、1分の予告編が1本だけなら、分かりやすいハイライトシーンの寄せ集めのおいしいとこだけどりになる。本編の真のハイライトシーンでもパッとせず地味で一般受けしなそうなら予告編に使われることはない。
 しかし、「1分の予告編×120本」の1本なら、どんな予告編だって成り立つ。とどのつまり、第1回だけを集めれば、どんな書き出しだって許されるという意味において、画期的なヤリ口であろう。
 もうどこからどう読んでも金太郎飴みたいに、どこもかしこも第1回だらけなら、読む順番とか関係ないし、全部読まなくたってだいたい分かる。
 だって、第1回が無数にあったって、どの第1回にも生まれつきベトナム戦争の戦場特派員が戦場童貞を捨てに行く話しか書いてないんだから」。

*但し、「第1回(第●稿)」の「第●稿」の「●」を見れば書いた順番は分かる便利な仕組み。てか、『戦争未亡人マガジン(仮) vol.書いたもん順』ってのが、書いた順番通りにそのまま編集したマガジンでんがな。
 んで、『戦争未亡人マガジン(仮)vol.時系列順』が日付順(1989年(一番古い話)~2000年2月末(一番新しい話))にわざわざ編集したマガジンでっせ。

*尚、読者層は「ベトナム戦争の戦場特派員」業界人及び「戦場童貞」業界同志、「戦場特派員」業界関係者、戦場童貞希望者などをメインに想定しています。戦場童貞と親戚関係にあるセックス童貞読者も楽しめる作りだよ。

*また、各回ごとに「今回の読者ターゲット」を決めています。今まで、「リンドバークファン」、「ドクター1」、「犬好き」、「チンボー好きでドMで電話好きな生き物」、「(「マンボー好きでドMでケンタッキー好きな生き物」改め)銚子の皆さん」、「晴れ男」などの読者ターゲットを披露してきました。どなたでもいずれ何かしらの読者ターゲットに該当するかと思いますので、懲りずに折に触れては、うちの「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」を何度かお手に取って、試してみてください(『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない 第1回(第12稿)』から、「今回の読者ターゲット」は一旦絶賛休止中!)。

*後、『マンボー 最初の戦場 第1回(第10稿)』からは「今回の無言フォロー」をスタート! 無言フォローしただけなのに、「無言ブロック返し1名無言フォロー返し1名」とスタートダッシュに失敗し、即絶賛休止状態に…。

*ようやく最後に、『戦争未亡人マガジン(仮)vol.時系列順』(正式名称『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』)内にある、各ノートのタイトルは、


『水曜スペシャルノンフィクションどうでしょう』

『俺のベトナム戦記』

『チンボー 最初の戦場』

『マンボー 最初の戦場』

『天気予報 最初の戦場』

『社会人になっても、30になっても、結婚しても、子供ができても、俺は戦場童貞を死ぬまでやめない』

『THE「もうさ、キャメラマンベスト着るくらいなら、俺は一生戦場童貞のままでいいっすよ」って今まで生きてきた』

『ホラ、自分探しってあるじゃん。アレさあ、運よく探し当てたお宝は当たりクジばかりと思ってない?「ベトナム戦争の戦場特派員になるったら、なるの!」系のスカを引いちゃったらどうすんの? 返品・交換不可よ。責任取って、もう戦場童貞まっしぐら! いいかい、若いの、おじちゃん、悪いこと言わないから、みんなと一緒、普通が一番さね。ま、黙ってそうなさいって、アメちゃんあげるから、ホレ!』

『あ、まさか白馬の王子様は漏れなくイケメンとか思ってない? まあ、白馬の王子様がブ男程度なら高須クリニックに行けば一皮ムケるからYES! でも、ようやく出会えた白馬の王子様がもう死んでたらどうすんNO~? コレも運命と受け入れて、死人に一生操を立てて生きてくの? それともワリキリで適当な新しい白馬の王子様を見繕ってはズッコンバッコン? 俺なら白馬の王子様なんかより、白馬の馬並み~がいいね!』

『「大丈夫大丈夫、どうせ俺はすぐ戦場で死んじゃうから、ソッチの穴もいいだろ、な?」とローション片手に迫ったのに、まだ戦場童貞ですいません』

『大きな声じゃ言えないけど、戦場童貞を踏み台にして、俺はカリスマ戦場童貞になる! カリスマ美容師なんかに負けてたまっかよ!』

『カリスマ戦場童貞の人生相談』

『おじさんの頃の苦労は買ってでもしろ(カリスマ戦場童貞の名言シリーズ①)』

『たまにふと思うんよ、「嗚呼、カリスマ戦場童貞なんて天命じゃなくて、せめてカリスマアイドル童貞とかだったらな」ってさ。いや、でも、もちろん俺だって、推定6千万人の戦場童貞大国・日本の頂点に立つ、アイドル戦場童貞だからウンコはしませんもらします』

『今逮捕されると、「職業・自称プロ戦場特派員」ってニュースに流れそうなので、正しく「職業・自称カリスマ戦場童貞」呼ばわりされるよう、益々精進したい。ついでに、子どもが将来なりたい職業のナンバー1の座に、いつの日かカリスマ戦場童貞の名を刻みたい!』

『我曰く、「人生80年、人は一生の間に何冊の従軍記を買うの?」って。ココだけの話、きっと買うどころか、1冊の従軍記も読まずに一生を終えるよね。そういう意味では、セミとかの一生と同じ幸せな人生ですな。あ、ちなみに、コレは従軍記じゃないから。あくまで従軍希望記って新ジャンルのビジネス書なので、出世したい奴はだいたい読んでる』

『いいか、落ち着いてよく聞くんだ。カリスマ戦場童貞は戦場特派員の二軍なんかじゃない、似て非なる別モノよ! アダルティに例えると「戦場特派員が巣鴨のピンサロ」なら、「カリスマ戦場童貞は大塚のピンサロ」だ! おフランス風に言えば、「戦場特派員がウェルダンなウンコ」で、「カリスマ戦場童貞はレアなウンコ」かしらん。とにかく、カリスマ戦場童貞が成り上がると、ベトナム戦争の戦場特派員になるんだい!』

『え~、カリスマ戦場童貞なんて名乗っておりますと、さぞや「飲む・打つ・買うの三拍子揃ったロクデナシで、芸のためなら女房子供も泣かし、宵越しの銭は持たねえと借金だらけで無頼派を気取る、世間様のハミ出し鼻つまみな破滅型サイテー人間」とご期待の旨もございましょうが、如何せん当方は「飲まない・打たない・買わないの逆三拍子揃ったカタブツで(チンコが)、家庭円満、趣味は蓄財の次期PTA会長筆頭候補を気取る、地元じゃ負け知らずなリア充型ツマンネー人間」であります。ま、今のとこはな。』

『僕がカリスマ戦場童貞を長年ヤリ続けている理由は、ただ一つだけ。「ほんのちょっとでもいい、僕らの宇宙船地球号がよくなるよう、例えこの身を犠牲にしようとも赤の他人のため、世間様のためにナニかお役にタチたい!」だけですよ~。その証拠にまず「こども110番の家」の中で、タイトルにチンコだマンコだ書くのをヤメることから世直ししたい、次回からねっ!』

『自慢じゃないが、街を歩いてたら急に声をかけられて、「君をベトナム戦争の戦場特派員にしてあげるよ」なんて耳元で甘く囁かれ、そっと肩でも抱かれた日には赤い靴はいて、異人さんに連れられてすぐイッちゃう自信がある!』

『恥ずかしながら生きて帰って参りました! だって、俺は不死身だも~ん。言っとくが、戦場で弾が俺をよけていくなんてチンケな不死身じゃねえぞ。戦場がよう、戦場が俺をよけてくんだよ! ま、待って~!』

『お医者様お医者様、この中にお医者様はいらっしゃいませんか?「お、いたいた! 先生~、なんか俺、ココ四半世紀ばかし、ベトナム戦争のPTSDっぽいんすよ、ベトナム戦争行ってないけど」、医者がスッと目をそらして「大至急、ご家族の方を…」なんて抜かしやがったら、「もったいぶんな、ヤブ医者風情が! 不治のベトナム戦争症候群って告知しろ! …お、そうかい。なんか悪いね、医者のお墨付きを催促しちゃったみたいで。じゃあ、これ、少ないけど」って袖の下渡して、今晩はお赤飯炊かナイト!』


 などと意味なくコロコロ変更しますが、気分よ、気分!

 でも、すべて『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』に関する「カリスマ戦場童貞ノンフィクション」ばかりですので、ご安心ください。

 とりま今日のところは、これくらいで勘弁しといてやる。だから、また来てね。ずっと待ってます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カリスマ戦場童貞
「戦場特派員歴=戦場童貞歴=四半世紀」ながら、カリスマ戦場童貞ノンフィクション『ベトナム戦争従軍希望記「カレン民族解放軍従軍希望記」編』(https://note.mu/ganbarewebmesi/n/nfc0900ba933a )を毎週水曜に発表し、漫画家さんに漫画化依頼も!