見出し画像

SFLプレシーズン大会とSFL: Pro-JP 2020の違いについて

昨日から格闘ゲーム『ストリートファイターV』の大会「SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会」(SFLプレシーズン)が開始されていますが、この大会の位置付けが分かり辛いため、解説します。

【DAY1】SFL: Pro-JP 2020 プレシーズン大会 オープン予選

SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会とは

SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会とは、一般参加者、U-22参加者、後に説明するSFL: Pro-JP 2020プロ選抜選手とチームリーダー選手による、最大12名によりトーナメント形式で優勝を決める大会です。

一般参加とありますが、プロ選抜に漏れたプロ選手も参加が可能です。
プレシーズン大会とある通り、SFL: Pro-JP 2020の前哨戦となるお祭り的な位置付けの大会です。

■SFL: Pro-JP 2020プレシーズンの概要

SFL: Pro-JP 2020プレシーズンは全部で3つのステージで行う。

[ステージ1 オープン予選]
・一般部門参加者、U-22部門参加者でそれぞれトーナメント形式の個人戦を行い、合計4名(一般部門2名、U-22部門2名)を選出する。

[ステージ2 プロ選抜戦]
・SFL: Pro-JP 2020に参加するプロ選手(最大18名)による選抜戦を行い、最大2名を選出する。

[ステージ3 ファイナルトーナメント]
・オープン予選を勝ち抜いた4名とプロ選抜を勝ち抜いた2名に加え、SFL: Pro-JP 2020のチームリーダー6名による最大12名により、トーナメント形式の個人戦を行って優勝者を決める。

・チームリーダーの6名の選手(ウメハラ・ときど・ももち・ネモ・ふ~ど・マゴ)については、選抜戦はなく、自動でファイナルトーナメント選出となる。

・「ファイナルトーナメントの優勝者や上位入賞者がSFL: Pro-JP 2020のチームに組み込まれる」といったレギュレーションはない。

SFL: Pro-JP 2020とは

SFL: Pro-JP 2020とは「プロ選手同士のチームによるチーム戦」のことです。

ストリートファイターリーグ(SFL)は2018年から毎年開催されていますが、大まかにレギュレーションを説明すると以下の内容です。

■SFL: Pro-JP 2020の概要

・3on3等のチーム戦でリーグを戦い優勝を争う(今年は4on4)

・リーダーは過去の実績やカプコンカップポイント上位者等によって事前に決定される

・リーダーがチームメンバーをドラフト等で選抜して決定する(但し、今年はドラフトはなく事前にプロ選手がどのチームに入るか等のチーム分けは決定されている)

・アメリカでもSFLが同時開催(Pro-US)され、日米の上位2チーム同士で総合優勝を決める

SFL(ストリートファイターリーグ)は2018年から開催されている大会で、今年で3回目です。
レギュレーションが毎年微妙に変わるため、過去大会と異なっているルールが幾つかあります。(例:キャラクターBANルールの追加等)

SFLの過去の優勝チームは以下となっています。

2018年 ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE
優勝チーム:板ザンオーシャン

2019年 ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE
優勝チーム:マゴスカーレット

■SFL: Pro-JP 2020のチーム分け
なおSFL: Pro-JP 2020の各チーム分けは以下のように決定されています。

・ウメハラゴールド:ウメハラ(L)・まちゃぼー・カワノ・ナウマン
トキドフレイム:ときど(L)・板ザン・りゅうせい・スト久保
モモチスプラッシュ:ももち(L)・藤村・ハイタニ・ジョニィ
ネモオーロラ:ネモ(L)・ガチくん・sako・キチパ
フードガイア:ふ~ど(L)・どぐら・ぷげら・Shuto
マゴスカーレット:マゴ(L)・もけ・水派・MOV

「SFLプレシーズン」と「SFL: Pro-JP 2020」の位置付け

大会名が似ていることと、SFL: Pro-JP 2020の「チーム戦」という要素から、「SFLプレシーズンの上位入賞者がSFL: Pro-JPチームメンバーになる権利を得られる」という大会に思えますが、これは間違っています。

SFLプレシーズンの優勝者がSFL: Pro-JP 2020のチームメンバーになる権利等は得られません。

SFLプレシーズン大会とは、文字通りSFL: Pro-JP 2020の先駆けとして開かれるプレシーズンの大会で、一般参加者とプロの間で個人戦の勝者を決めるという位置付けの大会です。

一視聴者として大会を見る場合は、一般エントリーのアマ強者や選抜漏れのプロがどこまで上位に残っていけるのか、またファイナルトーナメントでプロ選手や各リーダーがこの時期にどこまで仕上がっているのかを楽しむ「お祭り的な大会」として見るといいでしょう。

※二つの大会が全く無関係ということではなく、SFL: Pro-JP 2020の出場プロ選手がプロ選抜として、またリーダーがファイナルトーナメントに出場権利がある、という部分では関係があります。

※また、現在オンラインで進行中の「CAPCOM Pro Tour Online 2020(CPT)」と「SFL/SFLプレシーズン」との関連性は特にありません。

各大会の時系列

各大会を時系列的に見ると以下の通りです。

2020/6/6-2020年末
CAPCOM Pro Tour Online 2020(CPT)
 ・全世界10地域で18大会行われるオンライントーナメント
 ・各地域優勝者が2021年開催のCPT本大会に出場権を得られる

2020/8/8-9
SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会 ステージ1:オープン予選
 ・一般部門から2名選出
 ・U-22部門から2名選出

[DAY1結果]

[DAY2結果]

2020/9/5-6
SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会  ステージ2:プロ選抜戦
 ・SFL: Pro-JP 2020に参加するプロ選手(最大18名)による選抜戦(2名選出)
※リーダーを除くチームメンバー3名x6チーム(不参加1名)で計17名が参加となる
※どぐら選手はスケジュールの都合で不参加とのこと

ステージ2のプロ選抜参加選手は、上記SFL: Pro-JP 2020のチーム分けに挙げた(リーダーを除く)以下のプロ選手となる。

プロ選抜戦参加選手リスト
まちゃぼー/カワノ/ナウマン/板ザン/りゅうせい/スト久保/藤村/ハイタニ/ジョニィ/ガチくん/sako/キチパ/ぷげら/Shuto/もけ/水派/MOV/

2020/9/21
SFL: Pro-JP 2020プレシーズン大会 ステージ3:ファイナルトーナメント
 ・オープン予選4名、プロ選抜2名、SFL: Pro-JP 2020チームリーダー6名の最大12名によりトーナメント形式で優勝を決める

2020/9月
SFL: Pro-JP 2020開幕
 ・4on4のプロ選手チーム戦
 ・全6チームによる総当り戦で全10節を戦う
 ・上位3チームをポイントで決定

2020/冬
SFL: Pro-JP 2020 グランドファイナル
・上位3チームにより国内優勝チームと2位チームを決める

2021年?
・日米の上位2チームで戦い総合優勝を決める

以上、各大会について少し整理してみました。
視聴の際のご参考になれば幸いです。

シリーズ記事

ストリートファイターV関連記事特集


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます!サポートいただければ励みになります!

スキありがとうございます!
1
「G@MERZ:HACK管理人」が編集後記的に書くNOTEです。 システムエンジニア/ブログ運営/WordPress運営/note運営/ゲーマー/格ゲー動画勢/ゲーム特化ブログG@MERZ:HACKを運営/https://varis.jp/

こちらでもピックアップされています

格ゲー動画勢
格ゲー動画勢
  • 10本

格ゲー動画勢の筆者による格ゲーニュース、格ゲー記事を集めたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。