見出し画像

028.『まちづくりの仕事ガイドブック』饗庭伸・小泉瑛一・山崎亮 編著


画像1

“ ―― まちづくりの仕事をする、ということは、自分の人生の持ち時間をまちのために使い、その対価で自分の人生を組み立てる、つまり、自分とまちの間で経済をつくるということである “

まちづくりに関わりたい人、本気で仕事にしたい人必見!デザイナー、デベロッパー、コンサル、公務員まで44職種を5分野「コミュニティと起こすプロジェクト」「設計・デザイン」「土地・建物のビジネス」「調査・計画」「制度と支援のしくみづくり」の実践者が紹介。14人の起業体験談からは進化する仕事の今が見えてくる。


●まえがき

まちづくりという言葉は戦後に生まれた若い言葉であるが、法律や制度の中で最初に定義されて使われ始めた言葉ではない。「まち」と「つくる」という2つの簡単な言葉の組み合わせは、簡単であるがゆえに、人々の口から口へと次々と渡り、今ではあちこちで使われる言葉になった。

まちの人たちとともに特産物を掘り起こして小さなビジネスを立ち上げるのも、土地の所有者とともにまちに必要なオフィスビルを開発するのもまちづくり、朝食を食べられない子どもたちに食事を提供するのも、災害後に区画整理事業を使って災害に強いまちとして復興するのもまちづくりである。取り組むべき課題も、それに対する現場の取り組みも、尽きることなく増え続けている。

この本には、こうしたまちづくりの広がりの中で生まれてきた63の仕事が収められている。誕生して間もない仕事も多くある。まちづくりは若い言葉であり、専門職としてスタイルや方法が確立された仕事だけでなく、さまざまな課題に柔らかく創造的に取り組む仕事を多く取り上げた。

ここでは63の仕事を5つのカテゴリーに分けて紹介している。「コミュニティとともにプロジェクトを起こす」では、コミュニティという最前線の中で取り組まれている14の仕事を、「まちの設計・デザイン」では、まちづくりに形を与える12の仕事を紹介する。「土地・建物を動かすビジネス」では、土地や建物を整え、流通させていく11の仕事を、「まちづくりを支える調査・計画」では、まちの課題の分析や計画立案を支える12の仕事を、「制度と支援のしくみをつくる」では、まちづくりそのものを支える環境をつくる14の仕事を紹介する。5つのカテゴリーは厳密なものではなく、これらをあくまでもガイドとして使うことにより、気になる仕事を見つけてほしい。

それぞれのカテゴリーの中は3つに分かれている。「パイオニア」はそのカテゴリーの仕事や、そのカテゴリーでの経験をもとに新しい仕事を切り開いてきた開拓者へのインタビュー記事である。個人に焦点を当てた記事であり、読者は自身のキャリアを考える参考にしてほしい。

それに続くのが、それぞれの仕事の概要を見開きで紹介する仕事ガイドであり、それぞれの現場の第一線で活躍している方に執筆をお願いした。気になるところを開いて読むだけでなく、あわせて前後のページを読むことにより、さまざまな仕事のヒントを得てほしい。

「ベンチャー」は生まれたばかりの新しい仕事を取り上げている。一般解ではなく、固有の組織に焦点を当てた記事であり、読者には新しい仕事が生まれて成長するダイナミズムを感じてほしい。

まちづくりの仕事をする、ということは、自分の人生の持ち時間をまちのために使い、その対価で自分の人生を組み立てる、つまり、自分とまちの間で経済をつくるということである。それぞれの人が小さな経済をつくることが、まちの経済の仕組みのバランス回復につながり、そこに、ほとんどの日本のまちがまだつくりえていない、持続可能な経済が現れてくるはずである。

この本が、読者がまちの経済の主体となる第一歩を踏み出すきっかけになることを期待している。

2016年8月 饗庭伸


●書籍目次

まえがき 饗庭伸

CHAPTER 1 コミュニティとともにプロジェクトを起こす

パイオニアインタビュー:地域デザイナーという仕事をつくる 浅海義治/富山県氷見市 都市・まちづくり政策監

コミュニティデザイナー
まちづくりセンター[NPO]
まちづくりセンター[自治体]
まちづくり会社
エリアマネジメント
地域おこし協力隊・集落支援員
アートコーディネーター
社会起業家支援
復興まちづくり[活動を起こす]
復興まちづくり[仕事をつくる]

まちづくりベンチャー

マンションのコミュニティデザイン 荒昌史/HITOTOWA.INC
地域の経済に向き合う 岡部友彦/コトラボ合同会社
リソースコーディネーター 友廣裕一/一般社団法人つむぎや

まちづくりのパートナー

鹿児島県鹿屋市柳谷集落

CHAPTER 2 まちの設計・デザイン

パイオニアインタビュー:組織設計事務所の公共デザイン 田中亙/(株)日建設計 都市デザイングループ 公共領域デザイン部

建築設計事務所
工務店
組織設計事務所
ゼネコン
ランドスケープデザイン事務所
土木デザイン事務所
プロダクトデザイナー
グラフィックデザイナー/アートディレクター

まちづくりベンチャー

地域の価値を高める建築家の仕事 宮崎晃吉/HAGISO
新しい都市デザイン 連勇太朗/NPO法人モクチン企画
カフェからはじめる 岩岡孝太郎/FabCafe

まちづくりのパートナー

社会福祉法人 佛子園

CHAPTER 3 土地・建物を動かすビジネス

パイオニアインタビュー:疑問から都市の課題を見つけ、アイデアを生む 梶原文生/UDS株式会社

ディベロッパー
都市再生
鉄道会社
建築・不動産プロデュース[リノベーション]
建築・不動産プロデュース[コーポラティブハウス]
再開発コンサルタント[企画]
再開発コンサルタント[プロジェクト]
家守

まちづくりベンチャー

新しい“場”づくり 中村真広/株式会社ツクルバ
街に寄り添い、お金を生むまちづくり 岸本千佳/addSPICE・京都移住計画

まちづくりのパートナー

應典院

CHAPTER 4 まちづくりを支える調査・計画

パイオニアインタビュー:街と人をつなぐ、“メディアとしての場”をつくる
籾山真人/株式会社リライト

都市計画・まちづくりコンサルタント[計画系]
都市計画・まちづくりコンサルタント[事業系]
都市計画・まちづくりコンサルタント[ワークショップ系]
大学教員・研究者[都市計画]
大学教員・研究者[建築計画]
広告会社
シンクタンク
編集者

まちづくりベンチャー

まちの未来をつくる雑誌 鈴木菜央/greenz.jp
研究と実践の両立 榊原進/NPO法人都市デザインワークス
遊びを出前するプレイワーカー 星野諭/NPO法人コドモ・ワカモノまちing

まちづくりのパートナー

森のようちえん「まるたんぼう」

CHAPTER 5 制度と支援のしくみをつくる

パイオニアインタビュー:すべては現場が教えてくれる 金野幸雄/一般社団法人ノオト

国の仕事[国土交通省
国の仕事[経済産業省]
都道府県の仕事[東京都]
都道府県の仕事[島根県]
市区町村の仕事[政令指定都市]
市区町村の仕事[特別区]
市区町村の仕事[地方都市]
地方議員
信用金庫
支援財団

まちづくりベンチャー

新しい仕事探し ナカムラケンタ/日本仕事百貨
挑戦する中間支援NPO 菊池広人/NPO法人いわてNPO-NETサポート
市民活動と市議の両立 及川賢一/NPO法人AKITEN・八王子市議

まちづくりのパートナー

暮らしの保健室

◎あとがき 小泉瑛一


☟本書の詳細はこちら

『まちづくりの仕事ガイドブック』饗庭伸・小泉瑛一・山崎亮 編著

体 裁 四六・208頁・定価 本体1900円+税
ISBN 978-4-7615-1363-4
発行日 2016/09/05
装 丁 フジワキデザイン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、当社の出版活動のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございます! ご意見・ご感想もお待ちしています◎
9
建築・デザイン・まちづくりなどの分野で本をつくっている学芸出版社のnoteアカウントです。イベントレポート、ブックレビュー、連載コンテンツ、試し読み記事などをお届けします。 HP|http://www.gakugei-pub.jp/