見出し画像

ファイナリスト決定しました!

多くの方にご応募いただき、1次審査(書類審査)、2次審査(面談審査)と慎重に選考を進めてまいりました「ふくしまベンチャーアワード2020」ですが、ついに、9者のファイナリストが決定しました!
(以下、所属/氏名/プランタイトル 順不同、敬称略)

▼ 株式会社オーダーメイドジャパン 代表取締役社長 中野 友登
「共創する地方ならではの新たな環境。コワーキングラボFukushima-BASE」

▼ 株式会社ホップジャパン 代表取締役 本間 誠
「『ひと・もの・こと』をつなぎ人々を笑顔にするサステナブルワリー」

▼ 情報整備局 代表 和田 晃司
「消防団を支援する地域防災アプリケーションS.A.F.E. の提供」

▼ 株式会社リビングロボット 代表取締役 川内 康裕
「プログラミングロボット『あるくメカトロウィーゴ』」

▼ 近藤 拓馬
「地域のLIFE WORK HUB 事業 - 集落型コワーキングスペースの創出 - 」

▼ Kokage kitchen 代表 大島 草太
「福島県あぶくま地域の特産品を使った商品開発およびキッチンカーでの移動販売プロジェクト」

▼ 株式会社FaBo 代表取締役 佐々木 陽
「AIロボットカービジネスとデジタルツイン田園都市構想」

▼ 株式会社haccoba 代表取締役 佐藤 太亮
「人口がゼロになったまちで、みんなで育てる酒蔵をつくる」

▼ 株式会社ハンドレッド 代表取締役 栢本 直行
「動物実験における、動物の福祉と作業者の安全と実験効率を両立する器具の開発」

 ここからメンタリング、プランのさらなるブラッシュアップ等を行いながら、1月28日の最終選考会を目指します。
 最終選考会ではファイナリスト達の熱いプレゼンテーションが行われますので、ぜひご覧ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、
最終選考会の一般観覧は、オンライン配信に変更となりました。

※※配信用URLは1月中旬公開予定です。

Facebook② コピー2行

【オンライン開催】ふくしまベンチャーアワード2020最終選考会
▼日時:2021(令和3)年1月28日(木)13:00~18:00

福島県内において、新しいビジネスへの挑戦や、地域課題の解決に取り組むビジネスプランを募集。審査により選出された9名のファイナリストがプレゼンテーションを行います。
また当日は、今注目の企業、株式会社 和える 代表取締役 矢島里佳さんより、「起業家精神で生み出す地域の文化と経済」と題して講演いただきます。こちらもお見逃しなく!
公式サイト https://venture-award.com/
※配信URLは、noteおよび公式サイト、Facebookページ等にて、1月中旬公開予定です。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
ふくしまを盛り上げる起業家、意欲的なビジネスプランを募集! 【最終選考会】1/28(木) ファイナリスト達がプレゼンテーションを行います! 公式サイト https://venture-award.com