ふむふむともくもくのこと

数年後に見ても「なんだかいいな」と思えるイラストと文章を目指しています。やさしさが届きますように。Twitter→ https://twitter.com/fumu_mokuフリーペーパーMegRu7月号にイラスト掲載していただきました
    • イラスト通信
      イラスト通信
      • 37本

      テーマに沿ったイラストと文章コレクション

    • ふむもくエッセイ
      ふむもくエッセイ
      • 77本

      ふむふむと思ったことと、もくもくと感じたうれしいことを集めました。

    • ふむもくのこと
      ふむもくのこと
      • 9本

      このnoteを書いているひとのこと

    • 窓辺で本を
      窓辺で本を
      • 11本

      これまで読んだ素敵な本たちをふむもく視点でご紹介します。

固定された記事

065 おにぎり道を私も

なんにも予定のないお昼前。 外は雲がところどころ出ていますが、からりと晴れています。 エアコンのいらない気持ちのよい日曜日。 実家の畳の上で猫ところがってなまけて…

165 ビオラとラ・フランス、そしてお知らせ

夜から朝に向かうとき、ぼんやりと空を見つめる時間が好きです。 気温が下がるにつれてぴんと固くなった紺色の空が、光の力で徐々にブルーグレーや優しいブルーになってい…

164 思い悩む自由を持っていること

よく晴れた休日の朝。 古い洗濯機が今にも動き出しそうな音を立てながら、平日がんばった衣類を洗っています。 太陽は部屋に味方してくれているようで、家具も壁もすみずみ…

163 物語が詰まった食器棚

晴れた日が続いて、心も澄んだ空色のような気分です。 祖母の夢を見ました。 ふわりと広がるしあわせとじわりと染み出るようなかなしさが共存する静かな夢でした。 祖母…

162 次につながる種

11月最初の朝。からりと冷たい空気が窓ガラスから伝わってきます。 きっとさむいよねと思い、カーディガンを羽織って、からからからと音を立てながら窓を開けたら新しい空…

161 夕方のジャムトースト

休日に夢中で本を読んでいると、なんとなく活字が見えにくくなったな、と思い顔をあげたら夕方でした。秋の夕方はほんの一瞬。あ、と思ったら、すぐに夜になっています。 …