福々ちえ✏漫画家&イラストレーター

ふくふくちえ|ほっこり元気になる漫画を描いてます|15年超えイラストレーター|書籍「稼…

福々ちえ✏漫画家&イラストレーター

ふくふくちえ|ほっこり元気になる漫画を描いてます|15年超えイラストレーター|書籍「稼いだら幸せになれると思ってた」発売中|ライブドア公式ブロガー|amazonアソシエイトプログラムに参加中|

マガジン

最近の記事

凡人でも描ける、マンガの描き方

お話作りって、楽しい。 けど苦しいですよね。 マンガを描こうと ノートの前に座ったものの 真っ白なまま数日経つこともザラだった私。 周りをみていると ・萌力でどんどん主人公を動かす人 ・いきなり1コマ目から最後までネーム書いちゃう人 ・ネームをすっとばして1P目から下絵を入れて、いきなり完成原稿作っちゃう人 みたいにどんどん漫画を描いている人達がいました。 「私には才能がないのか?」と 落ち込んでいたのですが、 締め切りは待ってくれません。 (仕事を取る才能だけはある・

    • あの日が人生の分かれ道【コミックエッセイ】

      20年前と今がつながる瞬間がある。 「あの日が、私の人生の分かれ道だったのかも・・・」 そんな一日のことを描きました。 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 全22話。 最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございます( ;  ; ) 就職氷河期の空気感や気持ちを

      • 本気で、縦スクロール漫画を作ってみたよ

        ※ 今回の記事は、 ・縦スクロール漫画を作っている方 ・漫画制作初心者の方 に向けた記事になります。 2021年10/4日は、なんの日かご存知でしょうか?? そうです。LINE漫画大賞の締め切り日だったのです!! (分かるわけない) これに応募したくて1ヶ月ほどモダモダしました。 今回は、そのモダモダの軌跡をご紹介したいと思います。 ちなみに、応募作品はこちら↓ 「近くて遠い言葉たち」 1. ネームが大変 ネームとは、漫画のした絵のことです。 私の場合は、した絵を入れる

        • 【WEB連載】稼いだら幸せになれると思ってた(1)

          コミックエッセイ初連載が、レタスクラブWEBさんでスタートしました。 孤独なクリエイターが10年をかけて模索した【幸せ探し物語】です。 隔週連載で、9月末まで続く予定。 ↓ この物語は、松田紀子さん主宰のコミックエッセイ講座で生まれました。 思えばあれから半年。まさかWEB連載になろうとは! 感無量。うれしい。信じられない。アンビリーバボー。 (↑原案となったのはこちら) 「稼いだら幸せになれると思ってた」は、10月出版に向けて準備中です。 昨日ようやく、120ページを

        凡人でも描ける、マンガの描き方

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • エッセイコミック
          福々ちえ✏漫画家&イラストレーター

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          コルクラボマンガ専科4期が終了して。

          2021年1月からスタートした「コルクラボマンガ専科4期」。 先日の6月26日に講座が終了しました。 しみじみ、駆け抜けた6ヶ月でした。 この記事では、そんなマンガ専科で私が得たものをご紹介しようと思います。 【私がマンガ専科で得たものとは?】 1. 知識 講座スタート時、私はコミックエッセイは描いた事があるものの、創作漫画は一度も描いた事がありませんでした。 そんな私でも「創作漫画を描けるかもしれない・・・」と思わせてくれるような、講座内容で。 物語には型があって、手順

          コルクラボマンガ専科4期が終了して。

          「おふくろの味」の謎に気づいた!

          おふくろの味が「肉じゃが」だと言う人は、本当にいるんだろうか? あれは都市伝説ではないか・・・?と怪しむほどに、私にとって”おふくろの味”はあやふやなものだ。 夫も同意見だったようで、二人で「おふくろの味ってなんだろう?」と首を傾げてしまった。 思い出すのは、味よりも感情。 「うれしい」「たのしい」「おいしい」など、そのときの風景や話したこと、気持ちばかりだったのだ。 もしかしたら人は、味を記憶するよりも、思い出を記憶することの方が得意なのかもしれない。 私たち夫婦に

          「おふくろの味」の謎に気づいた!

          知識は人生を照らす光。

          「勉強していったい何になるの?」 子ども時代に親に質問したことがある。 その時、親はいったいなんて答えたのか? 記憶にないということは、それほど 心揺さぶられる答えではなかったのだろう。 大人になったいま、喜んで私は勉強している。 毎日本を読み、YouTubeを調べ、ネットを検索する。 疑問にひとつの答えが見つかった時には 快感にも似た喜びを感じるし、 すぐに夫にも教えたくてウズウズしてしまう。 実感として思うのは、 ”知識は光”だということ。 暗闇の人生を明るく照らす光

          【マンガ】眠り姫って、きっとこんなの。

          ぶさいくな顔でも、我が子は可愛いんですけどね(笑) 王子様はどう思ったんだろうな?なーんて。 寝起きはプリンセスでも欠伸するよね?? 寝起きはプリンセスでもヨダレとかついてるよね?? それともプリンセスは妖精的な存在だから、無問題なの!? 眠り姫のリアルに思いを馳せた出来事でした(笑) ============= 日々のつぶやき&新作漫画 https://twitter.com/fukufuku_comic 全ての漫画はこちら https://fukufukuc

          【マンガ】眠り姫って、きっとこんなの。

          ワンオペ育児からの脱出[全25話]

          〜社畜夫をホワイト企業に転職させる!〜 このお話は実話です。 産後からの一年半の物語でした。 あたしたち夫婦にとって一番つらかった時期。 いま夫はホワイト企業に就職し(年収半減)、副業の勉強をしつつ、趣味ブログを書く日々です。 夫曰く 「いまが一番人生で幸せ!!!!!!」 だそうなので、思い切って退職してよかったなぁと しみじみ感じる日々です。 最後までお読みくださりありがとうございました! =============== ■ Twitterで毎日更新! https

          ワンオペ育児からの脱出[全25話]

          足手まといな君(きみ)はいない[全11話]

          仕事のできるエイ子さん✖️仕事のできない相沢くんのお話でした。 エイ子さんの人を測るモノサシはシンプルです。 仕事ができるかどうか? 婚活でもそのモノサシで活動しているため、いまいち成果が出ない様子。 そんな中、真逆なタイプである相沢くんの思考に触れて、新しい価値観を得る。 そんなエイ子さんの成長物語を描きました。 頑張る女性が好きです。 でも頑張る=幸せな人生になるわけじゃないんですよね。 人に触れ、価値観に触れ、偏見を減らす。 その繰り返しが幸せへの道なのかな?

          足手まといな君(きみ)はいない[全11話]

          お正月ミステリー2021

          あけました! もうすっかり新年あけましたよ! みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 小さい子供がいると、毎日何かと事件が絶えないもので。 年明けからうちの娘、笑わせてくれました(笑)

          歯科選びで難民になっている話

          初めてに歯科に行くときはいつも気が重い・・・。 歯の中をダイレクトに触られるので、細かいところが気にあって疲れてしまうのです。 こんな気持ちになるの、あたしだけ!?

          歯科選びで難民になっている話

          余裕のないワーママの救い

          「ユーモアは世界を救う」 と教えてくれたのは、先日まで参加していたコミックエッセイ講座の先生、編集者の松田紀子さんです。 どんなに読むのが苦しくなるような辛い漫画であっても、「クスリ」と笑う場面があれば最後まで読めてしまう。それがユーモアの力だと。 夫の「気の済むまで引っ叩いてくれていいから!」で、松田さんのこの言葉を思い出しました。 もともと怒りっぽいのに、子どもを産んでからはすぐ切れてしまうほど余裕のない私になってしまい・・・。 こんな私でも、平和に暮らせているの

          母としての悩み

          初めてだらけの母人生。 悩みは尽きません。。。

          手を愛する娘

          母の手に異常な愛を注ぐ娘(2歳)。 本体(母)は要らないそうで。 そんな魅力的な手の持ち主になれて、光栄です。 #fukufuku_comic #娘のお言葉

          2歳との旅行で困った事

          車を持っていない我が家。 それなのに大雨だなんてガックリです。 けれど娘(2歳)はウキウキで「水溜り大好きなのー」とはしゃいでいました。 娘が楽しんでくれていたのが、救いだわ・・・。 今回のお宿は、山梨にあるハイジ村クララ館。 子どもが楽しめる&大人も温泉で寛げる、を目的にここを選びましたが、悪天候の日には「このホテルで助かった!!」と思うほど、親子でホテルを堪能しました。小さなお子さんがいる家族にはオススメです! それにしても、トイレトレーニング中の子どもとの旅行を