時間泥棒と圏外の話
見出し画像

時間泥棒と圏外の話

宮地藤雄 FUJIO MIYACHI

ちょうど先日読んでいた『つながり続ける子ども食堂』という本の中で、オンラインミーティングかテレワークについて触れるくだりがあった。地方に行かずともオンラインで打ち合わせができるようになったので、かえって忙しくなった。そんなような話だ。

その時に『モモ』に出てくる「時間泥棒」の話が出てくる。便利になったはずなのにどんどん忙しくなっていく、その矛盾についてだ。


これを読んで思い出したのは地下鉄で電波が入るようになった時のことだ。「地下鉄に乗ってるから繋がらなくて」という電話の口上が使えなくなり、また、地下でもインターネットが繋がるのでついSNSを使ってしまい、読書時間が減ったことを思い出した。


飛行機でもそうだ。僕は飛行機に乗っている間くらいインターネットから解放されたいと思っている。先日乗った飛行機はwifiが繋がらなかったこともあり、快適であった。

繋がることで縛られてしまう。少なくとも僕はつい気になってメールチェックなどをしてしまう。気になるメールがあれば返信をするし、結局常に仕事をすることになる。

飛行機に乗っていたから見えて景色、乗ったから気づけたことそういった機械を自ら棒に振るのだ。僕はそれは大変勿体無いと思うし。そうまでしてやらなければいけないことじゃないのではないか。と思う。けれど、インターネットがつながるとつい僕はいじってしまう。


だから強制的に圏外であることが僕にとっては重要なのだ。

現在は渡航中で、時差の関係でやりとりにタイムラグが生まれる。その空白の時間を大切にしたい。見聞を広める時間に当てたいと思っている。


なお、冒頭で紹介した『つながり続ける子ども食堂』についても改めて触れるつもりだ。そして、『モモ』もし読んだことがない人は是非読んでほしい。大人でもハッとさせられるはずだ。

画像2



【今後の予定】
9/26(日)第6回NAGANO Jr TRAILRUN in 富士見高原
10/10(日)トレイルシンポジウム2021

10/17(日)第13回TOKYO Jr TRAILRUN兼-U15ジュニアトレイルランチャンピオンシップ
11/7(日)逗子トレイル駅伝2021兼U-12ジュニアトレイルランチャンピオンシップ
11/23(火祝):Duo Espoir 20周年記念リサイタ(8/28から延期開催)

「RUNNING ZUSHI」
逗子市内池子の森自然公園内400mトラックを拠点にしたランニングチームです。
Facebookページ
instagram

最後まで僕のnoteを読んでくださりありがとうございます!!
「スキ」「フォロー」していただけると励みになります。
過去のnote記事はこちら

2020-08-14 07.58.46のコピー


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
宮地藤雄 FUJIO MIYACHI

最後まで読んでくださりありがとうございます。僕の経験や感じていること考えをいろいろと書いていきます。noteの記事を通じて一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!「スキ!」や「サポート」はとても励みになりますので、宜しければ応援の気持ちも込めてよろしくお願いします!

やったー!!
宮地藤雄 FUJIO MIYACHI
山を走ります。 トレイルを作ったり直したりもします。 Facebookページ https://www.facebook.com/FUJIOMIYACHI instagram https://www.instagram.com/fujiomiyachi/