見出し画像

自助具作製インタビュー Season2_2

FabLab Shinagawa

自助具を作製し、実際に提供もして成果を上げている作業療法士の方々にインタビューをしました。Season2では、デジタルを使う使わないに限らず、その作製への想いと向き合い方についてお伺いしています。

ゲスト:松元 義彦先生(作業療法士)
インタビューした人:林 園子(作業療法士 / FabLab Shinagawa Director)
視聴時間:10分弱

松元先生
リーチャー製作動画
視聴時間:10分弱

リーチャーとは
関節の炎症や骨折等により、手が届く範囲が限られている方が、自分で身の回り動作ができるための補助具です。松元先生の病院では、一人一人の体型や用途に合わせて、軽くて長く使えるリーチャーを手作りしています。見事な工作技術を是非ご覧になってください。これぞFabの基本技術!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!