見出し画像

コミュニケーションの再出発

過去にも似たことを投稿した。パソコンが世に出て、インターネットで簡単に誰とでも繋がるSNSが出来て、良し悪し問わず変わったのは、人間関係かもしれない。

簡単に言うと、相手に会わずに誰とでもコミュニケーションがとれる。「会った」気分になれる。「繋がる」ことができる。

※ ほんとに繋がっているんだろうか?「繋がる」って?

40代に入った頃 繋がりすぎたのだろうか・・・人間関係でトラブルを多く抱えた。疲れてしまった。固定・携帯問わず・・・繋がっていることが鬱陶しくなった。そんな時に介護。叩きのめされた。そんな時、知人からアドバイスを受けた。

※ 携帯番号を変えてみて、本当に繋がりたい人と一から始めたらいかがですか?しかし、それをすると貴女が大切に思って繋がりたい人がわかるだけでなく、逆に相手が貴女と再度繋がりたいかもわかります。とても厳しい現実を突きつけられますが、そんな時期かもしれない。

実際、知人自体が それをした。自分の「本当」の人間関係を突きつけられることになったと。かなり厳しく辛かったと眉間に皴をよせていたが、これを過ぎるとスッキリしたらしい。拗れた人間関係が整理整頓されたと、大変明るい顔をして私に話す。

※ 繋がっていることで、勘違いしている人間関係があるかもしれない。

自宅固定電話は変わっていない。連絡をとろうとすると簡単にとれる。携帯・スマホがない時代の人間関係に一度戻すか。

※ 完全に切れる縁もあるかもしれない。え?完全に切れる縁って、その程度?ってことだわね。この先に何が見える?知人は、何を見て明るくなった?

勇気がいった。しかし、番号を完全に変えた。変えてスマホの最初のアドレスに誰を登録する?この時点で、自分が繋がりたい人の数がわかった、誰と繋がっていたいかわかった。また、誰が私を必要としているかも知ることになった。

一から始めて良かったことは、非常に多い。久し振りに会った時に相手の本当の姿を見つめることが出来る。(相手に番号を変えたことすら伝えていない場合は、強烈です。新鮮さもある。)これは、相手もそうであろう。私世代になると、各自が様々経験を経ているため、人間味が増してくる。若い頃は大切な人が必ずしも同じとは限らないこともあった。以前とは違う人間関係を構築することもできた。丁度、若さから遠ざかり始めた頃にしたことであったが、結果からすると新たな世代(50代)には、よいスタートになった。

※ 今は、LINEのようにスマホ番号でなく「ID」登録で繋がることもできるので、以前にもまして公私を使い分けることもでき、便利になりました。(個人情報も最小限ですむこともメリットですね。)

※注意: 私(知人も!?)の場合は、初めてNTTドコモさんが携帯電話を世に出した年に一台目を購入。当時は、珍しかったのも手伝い、また「固定電話」と同じ感覚で番号を誰彼構わず教えまくった背景もあります。時代が時代です、現代の方は慣れていらっしゃるので、安易に番号を教えることがないと思います。上記のことは、ご自身 よく検討 また 大変お若い方は親御さんと話し合って行ってください。おススメ世代は、40代でしょうね。(もっと言うと、これから結婚される男女は、「直前に!!」一度しておくと良いかと「苦笑」)

https://note.com/finegirl24/n/n72b87d74f2a4

自分の経験と先人達の経験が重なるときが来るよ♪
7
建設・設備会社 取締役  ビートルズ初来日の年に誕生♪♪ 中途半端な世代の私が、何を問いかけ、何が残せるか。 わたし?高野文子さんの漫画「るきさん」のような・・・いえ、性格そっくり!?な人です ・~;)♪へへ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。