見出し画像

ナナメの夕暮れ ‐ 若林正恭|斜に構えた私の受容

若林 正恭(わかばやし まさやす)
1978年9月20日、東京生まれ。春日俊彰とお笑いコンビ・ナイスミドルを結成。その後、オードリーと改名する。ツッコミ担当。バラエティを中心に、テレビ、ラジオなど活動の場を広げる。はじめてのエッセイ集『社会人大学人見知り学部卒業見込み』がベストセラーに。2018年、キューバへの紀行エッセイ集『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』で斎藤茂太賞を受賞。

誰しもが、受け入れられない自分や過去があります。

大人になって、そんな自分や過去そのものをどうにかしようと試みますが、本質的なところは何も変わりません。

本書のタイトルは『ナナメの夕暮れ』
斜に構えた自分自身を受容するまでの成長譚です。

エッセイ序盤:すべてを冷笑し、馬鹿にした態度。
エッセイ中盤:変わろうと努力するができない。
エッセイ終盤:私なりの向き合い方。

自分の弱さをさらけ出すことはとても難しいですが、弱さの開示ほど他人を勇気づけられるものもありません。

本書は、若林さんが悩み苦しんだ事が赤裸々に書かれています。

自分の理想像と毎日ぶつかり合い、くじけそうになりながらも、自分なりの正解を見つけた軌跡は共感する部分がたくさんです。

不安、不満、憤り。
そんな感情を感じている方におすすめ一冊です!


福井のスペシャルティコーヒー専門店「Coffee fam.」

ぼーっとする夜の時間が好きな24歳です。
コーヒーや木芯のキャンドルを作っています。

|Online Shop 

|Instagram

|私のコーヒー勉強手順

この記事が参加している募集

#読書感想文

187,975件

#うちの積読を紹介する

976件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?