Ichiro Shoda
未来の採用担当・広報担当の方へ

未来の採用担当・広報担当の方へ

Ichiro Shoda

このツイートがとても反響があって、SNSは温かいと感じたと同時に、もっと状況を具に共有したいと感じたので、急いでこの記事を準備しました。短いのでさっと見てもらいたいです。

採用担当の方へ

この度はずーっと担当者がいないところに勇気を持って踏み出していただいてありがとうございます。期待していることをお伝えしておきます。

1. HERPが提唱するスクラム採用を自社の採用通じて突き詰めること

我々は採用を変えたいと強く思っている会社です。なので自分たちが一番採用を科学し、実験を繰り返し、あるべきを提唱し続けることが絶対に必要です。そのための協力は全員惜しまないですし、全社員採用に本気な会社ではあるので自分の考えをぶつけ続けて実験をし続けていただきたいと思います。弊社のベストプラクティスを日本の採用をレベルアップするために発信しまくっていきたいです。
そして、そこから自社のプロダクトの改善の種を見つけること、今後開発すべきプロダクトを考えることも同時に期待したいと思います。

2. 50,100人の壁を越える組織作り、事業作りを意識した採用戦略を推し進めること

現状弊社はフルタイムが40名ほど、全従業員で70名ほどの規模の会社です。これから毎年従業員数を倍にしていくくらいのスピードで拡大していきたいと考えています。ただ、闇雲に人数を増やせばいいということでは全くないと思っています。耐久年数の長い組織、事業が成長し続ける土台としての組織づくりを意識する必要があります。具体的には、弊社の組織ポリシーである『働きつづけ、輝き続けられる組織』の実現のために採用はどうあるべきかを考え続けて欲しいなと思います。こちらも私も一緒に汗をかきたいともちろん思っています。

3. 自分が輝き続けること

採用担当のやりがい、そして一番重要なことは、採用担当本人が成果を出し、自信を持ってコミットし続けることだと思っています。一社員としてそうあって欲しいという思いももちろんですが、その姿を見て全社員の採用活動へのモチベーションが生まれると思っているからです。そして採用担当が輝いていない会社が魅力的に映るかというと、そんなことはないだろうという考えもあります。成果を出し、成長し続け、輝き続けていただきたいと思います。

以上これから何卒よろしくお願いします。

広報担当の方へ

この度はずーっと私がやっていて、属人的になっていたところに強力なパートナーとしてジョインいただいてありがとうございます。期待していることをお伝えしておきます。

1. HERPというブランドを確立することをミッションと捉えること

これは私見ですが、弊社はブランドというものが大事である、経営マターであるみたいなところは心得ている、社員の共通の価値観になっている会社だと思っています。ですがここも属人的になっていて、ブランド定義、ルール整理、みたいな戦術がない状態になっています。このタイミングでブランディング戦術の立案に再度力を入れていくことが重要だと考えており、戦略〜実装まで一緒に駆け抜けて欲しいです。広報担当の方にはこのレイヤーから一緒に考えて欲しいと思っています。

2. 全社員と信頼関係を作り、会社のリアルを伝えられる広報になること

弊社のプロダクトスローガンは、『オープンな採用を支え、事業成長を加速させる。』です。これは、現代の採用・広報活動においては如何にリアルな会社の姿を世の中に知ってもらえるかが重要であるという考えがあります。広報担当のXXさんには、それをうちで実践して欲しいです。会社の魅力は、事業だったりミッションだったりだけでなく、社員一人ひとりにあると思います。そして社員一人ひとりから見える景色を、そのまま広報していくことが大事です。そのために社員の魅力を深く理解する人になってください。

3. 今の時代のあるべき広報像を思考し続けること

広報のお仕事は、広告価値換算することで価値を評価することが多いと思いますが、私個人としてはそれに留まらない価値があると思っている、あるべきだと思っています。ですが、有効性を評価するのが難しいのもまた事実。このような状況において、PRパーソンのあるべき姿、作るべき価値を言語化し、発信し続けて欲しいと思います。それが、弊社のミッションである『採用を変え、日本を強く』に直接的にもつながると信じています。

以上これから何卒よろしくお願いします。

妄想して書いてみました。気になった方、お話ししましょう!こちらからお気軽にご連絡ください!

<参考>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!モチベーション上がります!
Ichiro Shoda
京都大学法学部卒業後、リクルートに入社。SUUMOの営業を経て、リクルートホールディングスへ出向。エンジニア新卒採用に従事する。その後、エウレカに採用広報担当として入社し、同責任者に就任。2017年3月、株式会社HERPを創業。