見出し画像

困ったときは、早めに助けを求めること。

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっと!お得な料金設定になっています★

というか、ささいな雑談なので、単品で購入するほどではないお話。というわけで、ぜひ月額購読を〜!!!
-----

自分からなかなか、助けて!と言えない性分だ。

何か困ったことがあってもなかなか言い出せず
我慢して、本当に自分で解決できないか、
自分でもう少し頑張ってみて
さらに我慢して、ということを繰り返し、
いよいよこりゃ本当にダメだ!
となる頃に、ようやく助けてと言える。

この続きをみるには

この続き:844文字
記事を購入する

困ったときは、早めに助けを求めること。

ライター・編集者、ときどき大学講師 江角悠子

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ 読んでいただき、ありがとうございます / みなさんのサポートが、とても励みになっています!! 必ずお返事します〜!

今日も良いことがありますように♪
6
京都在住のフリーライター ・ときどき大学講師/ブックライティングを担当した本「亡くなった人と話しませんか」が1/9に出版。11歳男児、5歳女児の母。夢は船で世界一周。noteではエッセイマガジンを配信 ●ご連絡は writer.ezumi@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。