ゆーかり

1993年生まれ。イラストとエッセイを書いています|読書が好き|みんなのフォトギャラリーに登録しています。よかったら使ってください!

ゆーかり

1993年生まれ。イラストとエッセイを書いています|読書が好き|みんなのフォトギャラリーに登録しています。よかったら使ってください!

    マガジン

    • HSEより愛をこめて

      繊細な世界に生きている優しい・優しくなりたいあなたへ。 あなたに読んでほしい記事をまとめました。

    • 夫婦のハナシ

    • 愛のハナシ

    最近の記事

    • 固定された記事

    ハグの偉大さは小学校の必修科目で伝えたい

    物心がついて、初めてハグをしてもらったのは保健室の先生でした。 ちなみに、それ以降にハグをした記憶は高校生まで先になり、 異性とハグをしたのは大学生になってから…現在の夫が初めてです。 (アッどうでもいいですか?) 昨日少し触れましたが、私は育ての母を小学校低学年のときに亡くしています。 その悲しみが初めてブワッとあふれ出たのが、小学校高学年の頃、 保健室ででした。 今となっては内容も覚えていないのですが、 保健室の先生と話しているうちに、ポロポロ本音が出て、 気付い

      • あつくて干上がっちゃいそうないるかちゃん

        • 読書アカウントがココナラプラチナランクになるまで

          こんにちは、ゆーかりです! お久しぶりです( ´ω` ) 今回はTwitter開設から1年が経ちそうなので、 振り返りをnoteにまとめてみることにしました! ちなみに、このアカウントは 【フォロワーさんのご希望を聞いているうちにプラチナランクになれた】 幸運頼りのアカウントです() 大ボリュームになってしまったので、お菓子をつまみながら お読みください🍵 2021年1月~読書アカウント期きっかけは年始帰省時、夫の父親からの強いプッシュでした。 「今後は本業も不安

          • 喧嘩しているときほど「数十年後も一緒にいたい」を伝えたい

            最近、夫と価値観の違いによる行動のすれ違い…みたいなものが起きてしまい、夫婦での話し合いを行いました。 (うちの場合は意見の相違が発生すると、喧嘩というより「これ以上アレだとムリだよ…」みたいな話し合いが起こる) そのときにすごくキーとなったのが 「数十年後も一緒にいたい」 というワードでした。 喧嘩(とか話し合い)をしているとつい相手にダメ出ししがちです。 最終的には「相手の要望を叶えるの、もう無理じゃない?」みたいに なりがちです。 ふたりとも、別れたくてぶつ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • HSEより愛をこめて
            ゆーかり
          • 夫婦のハナシ
            ゆーかり
          • 愛のハナシ
            ゆーかり

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            マンガが読めるアプリ、ヘビーユーザーです。 毎日少しずつ読んで、気になった漫画を週末にまとめて借りたりor買ったり。 小中学生の頃は、よく近所の本屋さんに通ったことを思い出します。 今は…今も週末はよく本屋さんに通っているので、あまり変わりませんでした!

            おばあちゃんと牛乳

            昨日、友人の赤ちゃんが産まれました。 初の友人の出産ということもあって、昨日は一日中ドキドキしていました。 3日前にはその友人とテトリス99をやっていたり、 ラーメンを食べに出かけていた話を思い出して、 あ、そんな直前までいろいろできるんだ!と ちょっと不思議な気持ちでした。 つわりできつい思いをしている人もいれば、 そうでない人もいる。 私は(妊娠してないけど)どうなんだろうなあ… 元気に生まれてくれれば、なんでもいっか。マル! さて、今日の本題です。 わ