襟瀬かな

日常を書いています。
    • くだらない話
      くだらない話
      • 22本

      くだらなくて好き。

    • まじめな話
      まじめな話
      • 20本

      そんな時もあります。

    • メダカ
      メダカ
      • 6本

      メダカと私。

    • くせの強い話
      くせの強い話
      • 11本

      たまにチョットくせが強い。

    • 小説
      小説
      • 8本

      創作。誰かの日常。

固定された記事

今日も普通の日

 いつも子どもたちに聞く言葉がある。 「今日はどうだった?」だ。  それは挨拶みたいなもので、習慣化されている。  大抵子どもたちは、何か特別なことがあった日は進…

無いものに癒された朝

 しっぽの無いトカゲが、北方向3メートル先をウロウロとしていた。  あのトカゲは、どんな危機的状況が起きて自分の一部を犠牲にしたのだろうか。何かを探すように石垣…

我が家のルール

 我が家にはルールがいくつかある。  とは言っても、ゆるく生きることが好きな私が設定したものだから、大抵の人間が守れそうなルールだ。    1.車中などの密室でオナ…

季節外れのたんぽぽ

 季節外れのたんぽぽが、その日は私の視界に入ってきた。職場でいつも過ごす癒しの空間で、そのたんぽぽが、さらに私を癒してくれた。    毎朝私は、職場の館内へと入る…

メダカたちよ、永遠に。

 私の癒しの時間のひとつは、水槽のメダカを観察することだ。  オスが9匹いる水槽の水草に、次世代の卵を発見したくて、メスを5匹迎え入れたのは、先月の終わり頃だった…

わからない

 世の中は、わからないことだらけだ。  それは無理もない。  私は、私の感情の動きすら、謎に思うことがあるのだから。    明後日は、娘の学校では野外学習がある。 …