杉浦絵里衣

オリジナル小説書き。 エンタメ寄りの時代小説や警察小説などを中心に活動中。 着物と昭和モダンをこよなく愛す。 公式サイト【籬の花】→http://www.magaki.sakura.ne.jp/
    • 短編小説

      短編小説

      • 2本

      自己紹介がわりの短編小説です。気まぐれで更新するかもしないかも。

【短編小説】数分遅れ ─森の騎士と嘆きの姫君─

 遅かった。  あとほんの数分早く解放されていれば、間に合ったのに。  やつらのせいだ。  あれほど急ぐからと断ったのに「今日こそダンスをご一緒に」と、軍服の袖を…

【短編小説】キューピッド

 とある都市の雑踏の中、ひとりの男がたたずんでいました。  ナカムラさんという名の彼は、よれたスーツを着て手にはアタッシェケースを下げた、一見するとどこにでもい…

活動報告はじめました

こんにちは、杉浦絵里衣です。 以前から公式サイト『籬の花』での活動報告は、ブログ「行灯部屋日記」で行っていたんですが、諸事情によりnoteに統一することになりました…