ericoach
ライター中原絵里子のポートフォリオ
見出し画像

ライター中原絵里子のポートフォリオ

ericoach

初めまして。中原絵里子です。
ライターとしてのプロフィールや、これまでのお仕事をご紹介していきます。

【自己紹介】


中原絵里子
ライター歴2年半(2022年6月現在)

前職はベネッセで高校生向けの情報誌を編集したり、会員向けの継続コミュニケーション施策(DM、メール、LINE、オウンドメディアなど)に約18年取り組んできました。
2020年1月よりフリーランスとして、ライターや編集、コーチングを提供しています。神戸出身、東京在住の3児の母です。

得意分野
教育、進路、キャリア、勉強法、コミュニケーション、働き方、ワークライフバランス、モチベーション、大学受験、目標の見つけ方など
→特にインタビューが好きです。学生から大学教授、第一線のビジネスパーソンまで、傾聴しながら相手の思いやストーリー、メッセージを言語化していくような記事が得意です。コーチングで学んでいる「傾聴」「質問」「決めつけない」などのコミュニケーションスキルを生かすことができているのかな、と思います。

ニガテ分野
会計・ファイナンス、医療、理工系技術専門分野など 
→いただいたテーマは事前にインプットするように心がけていますが、本や資料を読んでもなかなか内容が理解できないような、高度な専門知識が必要となるライティングはご相談させてください。

【ライティング実績】

ベネッセ教育情報サイト

(署名記事)
保護者向けの親子コミュニケーションについて、自身の体験とコーチングの視点を取り入れて連載させてもらっています。時々Yahoo!ニュースに取り上げていただくことも。長く大学受験や進路選択に携わってきたので、つい熱く語りがちです。

<担当記事例>


「MANA-Biz」


KOKUYO様のワーカー向けワークスタイル提案サイトにて、「フリーアドレス」「ABW」「エンゲージメント」「シェアオフィス」「AI」「DX」など様々なテーマで記事を作成させていただいています。
企業様へのオフィス取材・インタビューや、セミナーレポートも担当しました。

<担当記事例>


「+αオンライン」


上阪徹ブックライター塾でのご縁で、朝倉祐介氏が著書「ゼロからわかるファイナンス思考」をもとにラジオ番組で語った内容を記事化する、という新しい試みで執筆を担当しました。


Biz/Zone

翔泳社のビジネスメディアにて対談やインタビュー記事の執筆、セミナーレポートの作成を担当しました。

(CFOへのインタビューは難しくて理解が追いつかず、かなり苦戦しました・・・)

担当記事一覧はこちら

ブックライティング

「迷ったら、自分を好きでいられるほうを選べばいい」馬場啓介(あさ出版)
出版社への企画提案、編集協力として制作に参画いたしました。


【お仕事のご依頼・ご相談】

対面インタビュー、オンラインでの対談やインタビュー、録画や資料をもとに書き起こしや、ブックライティングのご相談は下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。

メールアドレス
erikonakahara.coach@gmail.com

Facebook
https://www.facebook.com/erikonakahara.coach

Twitter
https://twitter.com/ericoach1

コーチングの詳細、お問い合わせ等はホームページからお願いします。


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ericoach

ぜひサポートをお願いいたします!あなたのサポートが自信と責任感につながります^^

ericoach
ライター、キャリアコーチ。前職は教育関連企業で20年勤務し毎年十数万人の高校生の進路決定をサポート。3児の母。TCS認定コーチ、MCS認定マザーズティーチャー。上阪徹ブックライター塾9期生。教育、勉強法、働き方、コミュニケーションなどのテーマとインタビューが好き。