見出し画像

自分の衝動性

コントロールできない。
そもそもコントロールしようとしている部分と、
やりたいと思っていることと、
結果どうなるかを予測している頭が、
全然違うところにいる。

子どもたちはおばあちゃん家で過ごす1日。

今日は搬出の日。

東京まで片道、二時間

ひとつ見たい展覧会もある。

まだ時間は大丈夫かな。

何に使うか宛もなく
「いつかやりたい」と思っていた
字消ゴムはんこを掘り出す。

いやぁ。ほれたほれた。

「いいものになってんのか?」
「それ、なににつかうの?」
「考えがぬるいよ、無意味」

いや、ま、いっか。
ほれたほれた。

これが表面的に出てくる自分。
回りからみたら考えてることとのギャップがあるのだろうし、自分でもどうにもできない。
それでも自然な一連の流れなのです。

絵描きと名乗って、個人で仕事にしようとしたら、自分をうまく提示しなけりゃならないんだろうと、思いながらも、模索中。

一緒に何かする人にはなるべく迷惑かけないようにと思うけれど、模索中。

とりあえず自分観察のために記録します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
http://enosato.com 絵描きです。思考は崩壊、或いは、超安定。2歳㊛と4歳㊚の育児中。 絵を描くことを続けるに当たっての考えなどをノートとして綴っていけたらと思います。 文体やの乱れ、誤字などご指摘ください。意識なども、心変わりあれば、上書変更していきます。