感性デザイン部

体験を設計する人たち。 「会話」を中心とした体験のつくりかたについて、定期的に記事を公開していきます。 第2・第4水曜日に更新するつもりだけれど、わたしたちはとてもパンクな集団なので先のことは何もわからない。
    • 会話体験設計
      会話体験設計
      • 11本

      会話体験の設計方法について、フレーム・キャラクター・シナリオの視点から事例を交えて書いていきます。

    • 物語の作り方と、プランニングにまつわるあれこれ。
      物語の作り方と、プランニングにまつわるあれこれ。
      • 1本

      プランニングに役立つかもしれないし、役立たないかもしれないシナリオ分析、小説の構造などなど。

    • 私たちはとてもパンクな集団なので
      私たちはとてもパンクな集団なので
      • 3本

      先のことは何もわからない

    • わかりやすい文章のためのあれこれ
      わかりやすい文章のためのあれこれ
      • 1本

      あれこれします

    • 感性デザイン部
      感性デザイン部
      • 0本

      感性デザイン関係のあれこれ

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

会話体験をつくる(vol. 1)

人ではないものとの会話。 ほんの10年前ならば、それはファンタジーの世界に属するものだった。だがいまや「モノとの会話」は、日常の中にある。 たとえばスマートスピー…

新しいマガジンの記事を公開しました。
物語の作り方
https://note.mu/asaman/n/n3da1c3e17644

マガジンを更新したジキ
ことばに「人格」をふりかける (会話体験をつくる vol.7)
https://note.mu/kndkyk/n/n7c32fa47f5b5?magazine_key=m1bcf1c4345a3

【エモプラ☆】 コトバに反応するランプ💡

初めまして。感性デザイン部のエルアッサーです。 今回のコーナーは、『エモプラ☆』。 皆さん、『エモプラ☆』ってご存知ですか? 『エモプラ☆』とは、感性デザイン部(…

キャラクターの声を演出する (会話体験をつくる vol.5)

今回は、会話体験をつくるために必要な”音声演出”について説明したい。 音声演出とは言葉通り、音声を演出することだ。 わたしたちは、ロボットやエージェントを発話さ…

わかりやすい文章の書き方

わかりやすい文章はステキだ。みんな書けばいいのに。 そう思ったので、わかりやすい文章を書くためのワークショップを開催した。 集まったのは「感性デザイン部」のメン…