見出し画像

レモンブライトの罠

昭和記念公園に行ってきた。
春のチューリップの写真で有名な広大な公園である。
都内でも西の方の立川という駅からさらに歩く。
自宅からバス、私鉄、JR、JRと乗り継ぎ、このコスモス畑までキッチリ2時間かかった。

コスモス祭りは、翌日からの開催だが、色とりどりのコスモスがプリントされた
ポスターやのぼり旗にテンションが上がる。

その前に、銀杏並木を通過するが、葉が緑の時期は閑散としていた。

見づらいが、銀杏の実がたわわに実っている。

噴水の広場もある。

この頃は、初めて訪れる公園が目新しく写真を撮りながら歩いていた。
そこから、コスモス畑まで延々と歩いた。
そして、まず目に入ったのは「レモンブライト」と表示のある一画に咲き乱れるコスモスだ。

三脚を立てて撮影している方もちらほらいらっしゃる。

何枚か写真を撮ってから、わたし達は「レモンブライト」って「キバナコスモス」だよね。と気づきはじめてしまう。
しかし、コスモス祭りと銘打っているからには、色とりどりのコスモス畑もあるに違いない。
地図を頼りに探しながら歩くが見つからない。
そのうち、来た時と違う「西立川口」という出口に近づいていた。

ボランティアガイドの方に聞いてみよう。
「コスモスはどこに咲いていますか?」
「ああ、キバナコスモスは〇〇です。他のコスモスはまだなんですよ。ニコリ。」

わたし達は、ちょっと呆然となりつつもお礼を行って公園を後にした。

西立川の駅は公園からすぐだった。
そして、やってきた電車は、乗降する人がボタンを押さないとドアが開かない設定だった。
それに気づかず、ボーッと立っていたら中の人がボタンを押してドアを開けてくれた。
そして、またJR、JR、私鉄、バスを乗り継ぎ帰宅した。

翌日近所の公園に散歩に行ったらキバナコスモスが咲いていた。

#エッセー #日記 #写真 #昭和記念公園 #コスモス #レモンブライトとは #とは



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こんにちは!Emikです。いつも読んで頂きありがとうございます☺︎

thank you!gracias!merci!
13
手づくりごはんと旅の写真を中心に投稿しています。時々、写真多めのつぶやきも投稿します。料理のプロではありませんが、自分で作って食べたレシピを載せています。趣味で写真を撮っています☺︎

コメント10件

オチまでついて読みやすい♪w
綺麗なレモン色なのにキバナコスモスなんだねー私のイメージではもっとオレンジでしたw
>春智さん。キバナコスモスのオレンジ色を薄くした感じでしたねぇ。
そしてボタン押さないとドアが開かない電車が、都内を走っているのにちょっと驚きました( ´罒`*)
トップのコスモス写真がすごく可愛いー!と思いました(*´∀`*)
黄色いのキバナコスモスって初めて知って勉強になりました( ・`ω・´)
昭和記念公園行ってみたいけど、遠いので浜離宮恩賜庭園のコスモスで手をうちましたw
>condisさん。浜離宮に行こうか、立川にしようか迷ったんです。
うちからだと同じくらいの距離感?
連休中は何かと忙しくてカメラを触っていませんw
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。