見出し画像

2019年1月19日 今朝の一枚

noteの更新が遅れたのは寝坊したとかそういうことではなく、朝からとんでもなく面白いことが起こったからです。全部はかけないけど、ちょっとだけ書いていきましょう。EKIDEN Newsではひっそりとインスタグラムをやってまして、「今朝の一枚」でLINEやnoteにアップした写真をたまに投稿しております。この投稿はFacebookにも連動しているものでして、インスタグラムについたコメントや反応についてあまり気にしてはいませんでした。ただ、今朝はなんか休日なのに、朝早くに目が覚めてしまい、たまにはインスタをさわってみようと、いじっているうちに過去に投稿した写真への「タグ」のつけかたがようやくわかったのでありました。まあいい機会だと、自分は大好きだけど、EKIDEN Newsのフォロワーからは世界的知名度とは相反して「いいね」がほとんどとつかないEvan JagarDafne Schippersといった、海外の選手の写真にタグをつけるということをやっていたのです。これまでそれくらいインスタグラムを軽視していたんです。(ほら、日本はツイッターが全盛ですから)そしたら、インスタグラムにダイレクトメッセージがたくさんたまっているのに気がつきまして。そのほとんどが「ストーリーにあなたのことを書きました」みたいなやつだったんですが、読み込んでいくと、今年のニューイヤー駅伝で優勝した旭化成の大六野選手(アンカーのゴールテープをきった)から「ニューイヤー駅伝のゴールの写真を使わせてください」というメッセージが届いていたのです。1月1日に届いたメッセージに気づかず報知(スポーツ)しっぱなしだったりして、慌てて「気づかずにすみません!どうぞ、お使いください」と返信をしていると、その他に海外からメッセージが入っておりました。「日本の大学は非日本人、非アフリカ系ランナーでも奨学金が出ますか?」という(もちろん英語)内容。オーストラリアのED Goddardくんという大学生ランナーからのものでした。EDくんのインスタをみると、こりゃ、かわいい男の子。オーストラリア代表ユニフォームを着ている写真もありましたし、そこそこ速いランナーなんだろうけど、日本はレベル高いよ。とちょっとたかをくくっていたんです。そしたら「実は世界学生クロカンで日本の駅伝ランナーと競ったことで日本の大学に興味をもった。日本の大学で駅伝を走ったり、競技をすることを考えてるんだけど、年齢制限はあるのかな?」と。いう質問。いやいや東京国際で30歳のルーキーが箱根を走ったばかりだから、全然いけるんじゃない?と返事をしたら、世界学生クロカンのリザルトが送られてきた。なんと、このEDくん。今年の箱根駅伝5区区間賞の国学院浦野選手には競り負けるも、1区区間賞の東洋大学西山選手には先着してる、ガチで有望なランナーだったことが判明!
(ゼッケン11がEDくん)

競ってるのが國學院浦野。後ろから東洋大学西山。

こりゃ、すごい選手だぞ。となりまして、もうひとり、相談相手を増やすことにしました。勘の言い方はお気づきでしょう。そうです。英語が堪能、最近、オーストラリアメルボルンに選手を派遣して帰ってきたばかりの、横田真人コーチです。さっそくFacebookのメッセンジャーでグループを作ってやりとりをしていると、これが面白い。トラックやクロカンだけでなく「昨年、はじめてハーフマラソンを走りましたゴールドコーストハーフマラソンなんですが1時間4分07秒で3位にはいりました」と。まさかのハーフ距離への特性もあることが判明!

横田コーチも「これはひょっとして、ひょっとすることがあるかも」と、やりとりやヒヤリングがより具体的になっていき、さらに熱が入ってきました。そしてEDくん、年内に日本にレースでやってくる予定があるらしい。その走りを関係者がみたら、「ひょっとしてひょっとすることが」本当にあるかもしれません。来日したときは渋谷のラジオにも出てもらいましょう。白人留学生ランナーが箱根を走ったって、これまでの歴史ではなかったですよね?
そんなことが朝っぱらからおこったんですよ。LINEとかnoteとか書いてる場合じゃないでしょ(笑)

さて、今朝の一枚は2018年プリフォンテーンクラッシック1500mでのLaura Muir選手。ロンドン世界陸上の初日。1500m予選なのに爆発的な歓声が湧いたのは、彼女がいたからだろうなあ。European Champion 2018 Diamond League Champion 2018。当然、東京オリンピックにもやってくるでしょう。もう、大好きな選手ですから、こうやってあげつづけていくことが大事かなあと。それでは今日もよい一日を。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートしてくださるときにメッセージを添えていただけると励みになります!

速いと思うなよ。
347
長距離レース(陸上競技)会場にノコノコでかけては観たこと、感じたことをシェアしていきます。https://twitter.com/EKIDEN_News LINE@ID:@ofw0509s FB:https://www.facebook.com/ekidennews/

コメント2件

素晴らしい!
よい出会いですね。
EKIDEN Newsからスターの誕生か!
とりあえず月刊を購入しなければ(^^)v
ツイッターよりもLINEよりもnoteよりもクローズなことを月刊でやりたいんですー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。