読んだ本を紹介します オレたちは「ガイジン部隊」なんかじゃない! ~野球留学生ものがたり~

こんにちは

今回は読んだ本で気になった本を紹介します。

この本は高校野球の野球留学について扱っている本で非常に面白かったので紹介させていただきます。

ちなみに私は野球に限らず地元から出て県外の高校にいって頑張ることに関してはとてもいいことだと思います。

高校から親元を離れ見知らぬ土地で頑張ることはそれだけで人生経験を豊かに出来ますし、大体の学校は寮生活、そうで無くても下宿で自分のことは自分

もっとみる
ありがとうございます! よかったらシェアもよろしくお願いします。
32

【第12話】駅伝主将の始まり

どうも。ここ2回の話が割といい評価がもらえて有頂天な川瀬です。

さて前回は3年生の時の箱根駅伝予選会について書きました。

3年の箱根駅伝予選会が終わり、入部するときには考えもしなかった駅伝主将に僕がなります。当時チームの課題はたくさんありましたが、「いかにチームとしての結果を出せるようになれるか」を意識しました。

選手層が薄い分、調子の良い選手から選ぶという手段は取れません。一人ひとりがいか

もっとみる

チーム

こんばんは。

もう早いことに3年生になり

もうすぐ今いるチームを引き継ぐ時が近づいているな〜と

徐々に自分の競技生活に残された時間を実感してきました。

最上級生になってチームの中で僕が何をするのかはわかりませんが

今日は僕の思う"チーム"の在り方(自分の作りたいチーム)

についてお話ししたいなと思っています。

"スポーツ"の本質

今日このチームについて話すにあたって、皆さんに理解し

もっとみる

過去に、考えていた事が、形になりつつある。今日、この頃。

簡単に、言うと、

「先見の明が、ある。」

と、言う、事なんじゃないかと、思う。

父方の、おばあちゃんが、まさに、そう言う人、でした。

「兄弟何人いても、平等。」

本当。それ。

おばあちゃんの、意見で、妹である、私にも、

ちゃんと、お雛様を、買ってもらえた。

平成生まれの、都会人には、なんのこっちゃな、話かと、思いますが、昭和生まれ、田舎の風習は、

「最初の子供、特別説。」

が、

もっとみる
ありがとうございます😊

第96回箱根駅伝への道のり①

こんにちは あつ子。です。
今回はシリーズでの投稿にしていこうと思います。

1.はじめに

私、実は現地観戦したことがありません。
理由は2つ。

時間的余裕がない

学生なので週末も学校あったり、課題が終わりません。

金銭的余裕がない

学生なので毎月のお小遣いを貰っていますが、それでも現地観戦に必要な費用は、
往復の交通費、ホテル代、グッズ、お土産…

「グッズ我慢しろよ」と、思った方。確

もっとみる

『ここのつの ふしぎな ボール』~神奈川・箱根のご当地&カミサマ紙芝居~

さて。いよいよ、こちらで紙芝居師なっちゃんの紙芝居公開となります。

第1回目は…神奈川県・箱根のご当地&カミサマ紙芝居
『ここのつの ふしぎな ボール』

箱根神社・九頭龍神社のカミサマ夫婦の子ども、やまさちひこ。
箱根の自然と仲良しのやまさちひこは、芦ノ湖に人知れず沈む、九つのボールが気になっていました…

ある日、箱根の異変にやまさちひこは・・・?

さて!全編公開始めます!

======

もっとみる
「スキ」をありがとうございます!

17.箱根駅伝予選会・リターンズ(1)

2018年10月13日、第95回箱根駅伝予選会当日の朝。
私はスーツケースとともに、電車に揺られていた。

「立川に一緒に応援に行きませんか」
私が前日に流したつぶやきへの反応は、結局なかった。

もともと返信を期待していたわけではない。
普段から交流がある人ならともかく、見ず知らずの人のお誘いに乗ってしまう人がいたら「そんなに軽率で大丈夫ですか!」とむしろ心配になってしまう。

このつぶやきは、

もっとみる
ありがとうございまきゅ~♪
4

陸上競技部 大学2年

今日は、疲れた体を癒すために。ランニングはお休みしました。
ランニングの距離を増やし、ダイエットをして、もっと速くなりたい。

逸る気持ちを「急がば回れ」と落ち着かせる。そんな1日でした。

さて、今日は大学2年生の時を回想します。

私は、大学3年、4年の時に、持病でほとんど活動を出来ていませんでした。練習しては持病に悩まされ、練習を欠席していました。よって、大学時代の回想シリーズはここまでとな

もっとみる
ありがとう!
12

「駅伝」というドラマ

「駅伝」というスポーツが好きだ。

横浜に自宅があり、かつ平塚に親戚宅のあるわたしにとって、「お正月」は駅伝に没頭するための3日間だ。元旦はテレビでニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝競走大会=箱根駅伝のOBランナーが数多く出場する)を見ながらゴロゴロし、往路の2日は実家にほど近い戸塚・平戸交差点でランナーたちを見送り、復路の3日は平塚中継所で過ごす、というのが、駅伝にのめり込んでからのわたしの

もっとみる
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
24

12週目 なぜ?

この日記を書き始めてから80日も経ってるんですね。衝撃。

なんも変わってない・・・

目標立てるとか言ってたけど、具体的なことを何一つやっていない。

仕事と子育てと~なかなかにやることがあり、言い訳 on 言い訳。

社会人ランナーの皆さんはどんな練習しているんだろう。

という疑問が沸いたので大学時代の同期にラインしてみました。

ちなみに彼はマラソンに出場すると2時間30分は切るそうです。

もっとみる