見出し画像

実際どうなの?動画編集はランサーズで稼げるのか?【実績と方法を公開】

かも@映像クリエイター
「本当にランサーズって稼げるの?」
「初心者だと稼ぐのは難しくない?」
「稼いでいるのって一部のプロの人だけじゃないの?」
「ランサーズの動画編集で稼げる人とそうでない人の違いは?」
「動画編集でどうやったら稼げるのかを知りたい」


こんな疑問にお答えします。


こちらの記事を読んで頂くと
ランサーズで稼げるのかどうか、稼ぐため(案件を獲得するため)に
必要な要素を理解することが出来ます。


ちなみに僕はランサーズを5年以上利用しており、
2021年4月時点で、売り上げ938万円 実績134件です。

スクリーンショット 2021-03-27 18.33.54


ランサーズを使ってコツコツ仕事をしていると、
ついに2021年ランサーオブザイヤーにも選出されました。

スクリーンショット 2021-03-27 18.36.35

※ランサーオブザイヤー・・・ランサーズで活躍中のフリーランスを表彰する、年に一度のセレモニーです。数多のフリーランスの中で、自身のスキルや経験を掛け合わせひときわ輝やかしい実績を残された個人を表彰します。


忖度なしで、稼ぐために必要なことや、
どれだけのことをする必要があるのかを解説します。



動画編集はランサーズで稼げるのか?

画像4


早速、結論から言うと
ランサーズを使って動画編集をすることで稼ぐことは可能です。

実際にぼくもランサーズで継続的な収入を得ています。


さらに言うと、
初心者・未経験から始めましたので、
これから動画編集を始めたいという方へも言えることかなと思っています。


本記事では、
ぼくがヘビーユーザーとして、
6年ほど利用して分かったランサーズ事情をシェアさせて頂きます。



動画編集でどのくらい稼げるの?


2020年はランサーズだけでざっと400万円くらい稼ぎました。
職種別(動画編集)の報酬ランキングで全国6位でした。

多い月だと、1ヶ月で50万円以上の案件を抱えることもあります。

6位


ということは、更に同業種(動画編集)の上位5名の方は
もっと稼いでいるということになります。


登録ランサー全体だと、100位ちょっとでしたので、
もっと稼いでいる方が沢山いるのも事実です。


ちなみに報酬が上位10位以内の方に直接お話を伺ったことがあるのですが、年間売上1,000万円以上だそうです。



なぜ稼げるのか?

画像5


理由は簡単で、
動画編集の市場が大きくなり仕事がどんどん増えているからです。


数年前に比べると確実に増えています。


あとは、
企業のフリーランスへ対する信頼が
昔に比べて高まっているのも大きな要因です。


昔よりもフリーランスが仕事を受けやすくなっています。


また、今まで個人と大手企業が
直接仕事をするのは難しかった部分もありますが、

ランサーズのようなクラウドソーシングを通すことで、
クライアントも安心して依頼をしやすくなったという点もあります。



初心者だと稼ぐのは難しくない?


「稼いでいるのって一部のプロの人だけじゃないの?」

動画編集を始めた時、ぼくも同じことを思っていました。


クラウドソーシング全般に言えることですが、

サイト内で一番多いニーズは、

「そこそこの金額でそこそこのクオリティ」です。


ここ大事なので、もう一度良います。

サイト内で一番多いニーズは、

「そこそこの金額でそこそこのクオリティ」です。


「プロフェッショナルな最高品質のものを高単価で作って欲しい」
というニーズはほぼ皆無です。


ですので、
初心者でも日々勉強をしてスキルアップをしていれば、
仕事の獲得チャンスを得ることができます。



とは言っても、初心者の頃は技術で勝負するのは難しくないですか?

画像7


と思うかもしれません。

これもぼくがランサーズを使い始めた当初、
ずっと同じことを思っていました。


しかし、ここに関しては
実績数でカバーすることができます。


例えば、
プロフェッショナルな方で実績数0の場合と、
初心者でも実績10あると、初心者の方の提案も通ることもあります。


でも初心者は、「その実績数を作るのが難しくない?」
と思いますよね。


正直、最初の実績作りまでは少し大変ですが、
これは誰もが通る道です。


重要なポイントは、
「技術と実績で勝負をしない」ことです。


例えば、メッセージ返信の速さで勝るなど、

「スキルと実績以外で他の提案者に勝てる部分を探すこと」で
道が開けてきます。


加えて、日々のスキルアップ学習は必須です。



ランサーズの動画編集で稼げる人とそうでない人の違いは?

画像7


稼げない人の特徴としては、

■継続力がない
■評価が著しく低い
■レスポンスが遅い
■稼げないと思っている
■そもそもの提案数が少ない
■プロフィール情報がスカスカ
■ポートフォリオを持っていない
■そもそもの必要スキルが足りていない


稼げる人はこれの逆なのですが、

一番大切なのは、継続力です。


日々の改善と、それを継続していくこと。
当たり前ですが、これに尽きます。


案件は、
毎日数回(3回以上)チェックしておくのが良いです。


評価の基準は納品物のクオリティよりも
対応の仕方に依存する傾向にあります。


スキルがもし足らなかったとしても、
誠実な対応をすることで、評価を上げることも全然可能です。


返信が遅いことで評価が下がるということはあまりないですが、
初心者の方で早い返信ができないとかなり部が悪くなります。


また、
最初から「稼げない」と思っていると厳しいです。


いきなり何十万も稼ぐことは難しいですが、


月に5千円、月に1万円、月に3万円と
目標を少しづつステップアップをさせていくと、
モチベーション維持と継続がしやすくなります。


加えて、
提案数も重要です。


最初は自分が提案できる仕事は少ないですが、
『今できるもの』『調べながらやればできそうなもの』
積極的に提案してしまいましょう。


ぼくは年間で300件程度は提案しています。
最初の頃はそれ以上に提案していました。


プロフィール情報は、必ず全て埋めておきましょう。

本人確認も必須です。
これが出来てからスタートラインに立てると思ってください。


ポートフォリオも同様です。


良いものが無くてもいいので、
何か1つでも作って用意しておきましょう。


今すごいスキルを持っていなければ、
日々スキルアップへの時間をしっかりと確保して学習をしましょう。


今の自分のスキルに満足していると
ゆくゆく案件の獲得が難しくなってきます。


ちょっと厳しいかもですが、特に初心者はスキルアップ学習を辞めると
間違いなく仕事は獲得できなくなると思っておいてください。



動画編集でどうやったら稼げるのか?

画像8


稼ぐためには受注率を上げる必要があります。

※受注率とは、提案数に対して決定率のことです。


受注率を上げるためには、
まずは前項の稼げない人の特徴(マイナス要素)を
一つ一つ消してくことが大切です。


正直、これだけやっていれば受注率が
上がるというものはないです。


一つ一つの積み重ねで
少しづつ提案が通りやすくなってきます。


この基礎の部分(稼げない人の特徴)をクリアした後に、
戦い方を考える必要があります。


競合を調べ、自分の戦略をしっかりと練ります。


闇雲に提案をするのではなく、
自分の勝てる勝負をするのが重要なポイントになります。


さらに詳細の方法論は、こちらの有料記事に記載しています。

【動画編集・映像制作】副業で稼ぐランサーズ攻略法〜未経験から900万円以上稼いだノウハウを完全公開
※ランサーズを一度も使ったことない方は、一度使ってみて、もっと知りたいと思った方だけ読んでみてください。
今から始めるならテロップ入れなど、簡易的な動画編集で稼ぐのは、少しハードモードかなと思ってます。ランサーズで稼ぐなら、AfterEffectsを使った動画編集を学ぶのがおすすめです。



まとめ:ランサーズで稼ぐことは出来ます。
細かいことの積み重ねが重要

画像9


動画編集を仕事にしてランサーズで稼ぐことは可能です。


初心者でも実績を積み重ねていくチャンスがあります。


なぜなら、
「そこそこの金額でそこそこのクオリティ」
ニーズが一番多いからです。


初心者でも日々勉強をしてスキルアップをしていれば、
仕事の獲得チャンスを得ることができます。


正直、最初の実績作りまでは少し大変ですが、
重要なポイントは技術と実績で勝負をしないことです。


「スキルと実績以外で他の提案者に勝てる部分を探すこと」で
道が開けてきます。


ランサーズで稼げない人の特徴は、

■継続力がない
■評価が著しく低い
■レスポンスが遅い
■稼げないと思っている
■そもそもの提案数が少ない
■プロフィール情報がスカスカ
■ポートフォリオを持っていない
■そもそもの必要スキルが足りていない


これを継続的に一つ一つ改善していくことが重要です。

一番大切なのは、継続力です。


受注率を上げるポイントとしては、

「闇雲に提案をするのではなく、自分の勝てる勝負をする」
ことです。


クライアントに含め、
フリーランスのユーザーも増えてきていますが、
市場はまだ伸びるので、チャンスは十分あります。


ぜひ、挑戦してみてください。


【お願い】
もしこの記事がお役に立てば、コメントを頂けますと非常に嬉しいす。Twitterでメンションして(@eizou_world)コメント頂ければ、リツイートさせて頂きます。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!