見出し画像

薬局のお食事相談。

薬局で勤務する管理栄養士は
薬局事務業務と患者さんのお食事相談の対応も行っています。

住之江店では、管理栄養士が2名常駐しているのですが他の店舗は予約制で
本社勤務の私が向かいます。

新型コロナウイルスの影響もあり、予約も減っていたのですが
先日、東淀川区にあるあかり薬局井高野店から相談がきました。
すぐに他業務と移動時間を考えて、患者様と日程調整をします。

「オンラインなら、今日でもすぐ対応できるんですけどね~」

と、何気なく言ったところ
店長とやってみようと言うことになり、すぐに店舗での通信機器準備にとりかかってくれました💻★

うまくコミュニケーションがとれるかな、満足してもらえるかなと
久しぶりに来局者様とのお話しに少し緊張もしましたが…

画面越しでも、良い笑顔がみれて安心しました☺

お食事の内容をうかがって、一緒に内容を振り返りました。
「何を食べたらいいのか」を考えるときは
「今何を食べているのか」を知るのが大切ですね。

あかり薬局、関西薬局にきてよかったと思ってもらえるように管理栄養士もがんばります✨

画像1

写真は、店舗への報告中に記念撮影した様子です。
うまくいってよかったです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます☺︎
1
大阪にある《共和メディカル株式会社》所属の管理栄養士。本社に1名、関西薬局住之江店に2名の管理栄養士が勤務。 調剤薬局の管理栄養士note。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。