e茶com

人と愛犬の健康寿命をサポートする健康茶や健康食品、ペットフードを開発しています。

e茶com

人と愛犬の健康寿命をサポートする健康茶や健康食品、ペットフードを開発しています。

    ストア

    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】ダイエット玄米珈琲ドリップバッグNEWタイプ

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 ******************************* この玄米珈琲は、黒焼きした玄米を粗挽きにして、米ぬかに含まれている脂質代謝栄養素「イノシトール」をブレンドした新しいスタイルの珈琲です。 こんな悩みはありませんか? ・ 体調が優れない ・ カラダの冷えを感じる ・ 肥満が気になる ・ 食べ過ぎ飲みすぎで内臓脂肪が多い ・ 便秘気味 ・ コレステロールが高い ・ 肝臓の脂肪が多い ・ 胃腸の調子が悪い そんな方にお勧めなのがイノシトールを3000mgブレンドした「玄米珈琲」です。 味は玄米の甘みがあり、深いコクとやさしい苦味が特徴で、抽出色は珈琲のように黒に近い茶褐色です。まるで珈琲のような味わいです。 玄米にはカフェインが入ってないので、何杯飲んでも胃もたれや肝臓を傷めることがありませんので、お子様からお年寄りまで安心して飲むことができます。 また、珈琲を飲めない妊婦さんにもお勧めします。 健康の源は「腸」と「肝臓」と「血液」です。 腸と肝臓は、カラダに必要な栄養素を作り出す臓器で、腸が弱まると栄養吸収が減少して体調を壊す原因になり、肝臓に脂肪が溜まるとビタミンや酵素がつくられず、体の細胞に悪影響を与えます。また、悪玉コレステロールや中性脂肪などで血液が汚れると健全なカラダが維持できません。 「腸」と「肝臓」を強くして「血液」をきれいにするには? 分子整合栄養学の観点では、栄養を摂取し細胞を活性化する事で臓器を強くすることができます。そのためにはビタミン剤やミネラル、酵素などのファイトケミカルなど自然な栄養素が含まれている食事を毎日きちんと食べることが必要です。 その中でも、自然な栄養素が多く含まれている「玄米」に注目が集まっています。 *玄米に含まれている栄養素・・・タンパク質、食物繊維、フィチン、イノシトール、ビタミンB1、B2、B6、GABA(γ-アミノ酪酸)、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、銅など。 玄米の中には、ビタミンやミネラルや酵素がたくさん含まれています。しかし、脂溶性であるために胃腸での分解が難しく、ほとんどの栄養素が体外に排出されてしまいます。 黒焼きは、日本古来から伝わる製法で、玄米をじっくりと焙煎して、写真のように黒くなるまで焼きあげたものが黒焼き玄米の「玄米珈琲」です。    *日本古来からの黒焼き食品は、梅干、昆布、熊笹なども食されています。 1998年、京都で開かれた「米に含まれる生理活性物質・イノシトール」についての国際シンポジウムで、日本人は「玄米」を食べる習慣から、精米による「白米」を食べる習慣になったことが、健康的に問題があるとの研究内容が発表され、世界の医学博士のメンバー達が、玄米栄養素イノシトール摂取の重要性を提起しました。 このイノシトールという成分は、精製していない穀類や豆類に多く、特に米の外層部分(米ぬか)に9.5%~14.5%程含まれ、ビタミンB複合体として、生体の主要な機能に重要な役割を担っています。いわば元気の源をつくる栄養素と言えます。また、イノシトールは水溶性なので毎日の摂取が必要な栄養素です。  イノシトールは、お米のビタミン様物質(ビタミンB群)として様々な生理機能を発揮する栄養素で、特に内蔵脂肪の代謝に優れています。 また、不妊症や自律神経失調症などにもイノシトールが活躍しています。 イノシトールは、100%天然素材の米ぬかや米胚芽から抽出され、ショ糖の半分の甘さで、白い粉状で臭いはありません。非常に飲みやすい甘い味で、飲みすぎても水溶性なので子供からお年寄りまで安心していただけます。 ●体にはかかせない栄養素として、健康維持に大切な役割を果たしています。 ●医薬部外品ドリンク・ダイエット飲料・育児粉乳等に幅広く使用されています。 体温が36度を下回ると低体温症(35度台)でカラダが冷えてしまいます。低体温はカラダのバランスを崩し健康的にも良くありません。 玄米には体を温める働き(遠赤外線温体作用)があるので体温上昇を助けます。 *玄米成分フィチンの遠赤外線測定テスト(画像参照) 赤のラインに近いほど体を温める遠赤外線のパワーが証明されています。 原材料の玄米は、宮崎県美里町で生産される、無農薬・無化学肥料の合鴨(アイガモ)農法米を使用しました。 合鴨達は、毎日うろうろとその足で田を耕し水の中に新鮮な空気を取り入れながら、稲に付いた害虫や雑草を食べてくれますし、そのフンも自然の有機肥料になります。       【おいしい淹れ方】 ドリップバッグを開け、カップの上に装着してください。 お好きな濃さにあわせて、200ml〜250mlの熱湯をゆっくり注いでください。 *1分か程度蒸らすと良く出ます。 少し薄くはなりますが、1バッグで2回程度淹れる事ができます。 弊社は自社工場内の焙煎工房で、写真のような小釜の焙煎機で「玄米珈琲」を製造しております。小さな回転釜がくるくる回り、釜の中では玄米が踊るように攪拌され、時間をかけてじっくりと焙煎されていきます。    玄米の焙煎は弱火でじっくり炒りあげるのでとても時間がかかり、煎り過ぎないように焙煎止めのタイミングが味香りを左右します。 焙煎ファクトリーから煎り立ての香ばしい玄米珈琲をお届けします。   東洋の主食は玄米(米)です。 近年では精米の技術が向上し、食べやすさや美味しさが重視され、玄米の外皮は米ぬかとして除去されてしまい大切な栄養素は主食から摂取できなくなりました。 そこで、玄米の栄養素を利用した、カラダにいーお茶をづくりをはじめました。 多くの人に玄米の素晴しさを知っていただき、急須で飲める玄米珈琲を味わっていただけたら最高の幸せです。 品名:玄米加工食品 名称:ダイエット玄米珈琲 原材料名:玄米(無農薬、無化学肥料栽培)宮崎県産、イノシトール 内容量:8g×4個入り 賞味期限:約1年 保存方法:高温多湿を避け、開封後はお早めにお召し上がりください。
      648円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】酸化ストレス抗酸化ドリンク「IP6ナチュラルサワー」

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 ★ゆうパケットでの発送は10袋までとなります。11袋以上はゆうパックを選択してください。 このIP6 ナチュラルサワーは、玄米から抽出した「イノシトール」「フィチン」をベースにつくられた細胞リカバリードリンクです。柑橘類のような甘酸っぱい味がカラダの細胞バランスを整えます。 【美味しい飲み方】 専用スプーンすり切り1杯(約3g)をカップに入れて200ml のお湯または水を注いでください。(お湯の方がすぐに溶けます) *クエン酸を使用しているので金属容器は使用しないでください。 *オレンジジュースなどフルーツ系の飲料に入れて飲むとさらに美味しいです。 【飲み方の目安】 健康な方は1日に1杯(約200ml)、健康がすぐれない方は1日に2杯から3杯をお飲みください。 【注意事項】 抽出したドリンクは、室内の温度が高いところに常温放置すると腐敗する恐れがありますので、保管する場合は冷蔵庫に入れ、3日以内の消費するようにしてください。 品名:IP6 ナチュラルサワー 原材料名:イノシトール(玄米由来)、フィチン(玄米由来)、クエン酸(サツマイモ由来)、粗きび糖(サトウキビ由来) 内容量:60g入り 賞味期限:約1年 保存方法:直射日光高温多湿を避け開封後は早めにお召し上がりください 製造元:〒885-0012 宮崎県都城市上川東1-24-12 合同会社わあい
      1,296円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】【ミトコンドリア活性を高め代謝を良くしたい】イノシトールアメリカンコーヒー/iTea1500(粉末タイプ)

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 *メール便(ゆうパケット)をご選択の場合は、本品12個までとなります。 この商品は、最近の脂肪肝患者急増の記事を読み、脂肪肝の予防対策または脂肪肝改善やミトコンドリア活性に役に立つ飲料はないかと思い開発しました。  この栄養素に最初に着目したのは、アメリカの医学博士、アブルカラム・M・シャムスディン博士です。博士の著書に「天然抗ガン物質IP6の驚異」という学術書籍があり、この内容に記されているレシピをもとにつくりしました。 ダイエットにも最適です〜  イノシトールという栄養素は、玄米の米ぬかの中に含まれる脂流代謝栄養素ファイトケミカルです。その仕組みは、体内の脂肪は水との親和性がわるく代謝に時間がかかります。特に内臓に沈着した脂肪は皮下脂肪と違い、運動をしても代謝させる事が困難とされています。イノシトールを飲むと、内臓の沈着脂肪を水溶性リン脂質という水に馴染み易い脂肪酸に変化させ、代謝を促進させ汗や尿とともに体外へ排出させるお手伝いをします。  脂肪を代謝させる栄養素は数多く存在しますが、長い食の歴史の中で玄米(米)は我々の主食であり、この中の栄養素がいちばん人に親和性のある栄養素であると確信しております。イノシトールは摂取後1時間でからだ全体の細胞に行き渡ります。水溶性の栄養素なので過剰摂取しても副作用等はなく、過剰な分は1日で体外に排出されので安全性の高い栄養素と言えます。  メタボリック症候群では、皮下脂肪より内蔵脂肪の方を最悪とみなし、内臓に脂肪を蓄積させない生活習慣が必要であると推奨しています。どうぞ、イノシトールを毎日摂取して快適な身体をおつくりください。 【イノシトールアメリカンコーヒー/iTea1500のお召し上がり方】 パッケージの中に粉末が入っております。取り出す時に少しだけ微粉末が漏れる場合がありますので優しく取り出してください。 1.専用のスプーンすり切り2杯(約2g)をカップに入れて、250mlのお湯または水を入れて溶かして飲んでください。(お水の量でお好みの濃さを調整してください) おつくりになったiTea1500は、24時間以内に消費するようにしてください。 名称:アメリカンコーヒー 品名:アイティー1500 原材料名:イノシトール、コーヒー 内容量:40g 保存方法:高温多湿を避け、開封後は冷暗所に保管してください。 賞味期限:約1年
      1,296円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】ダイエット玄米珈琲ドリップバッグNEWタイプ

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 ******************************* この玄米珈琲は、黒焼きした玄米を粗挽きにして、米ぬかに含まれている脂質代謝栄養素「イノシトール」をブレンドした新しいスタイルの珈琲です。 こんな悩みはありませんか? ・ 体調が優れない ・ カラダの冷えを感じる ・ 肥満が気になる ・ 食べ過ぎ飲みすぎで内臓脂肪が多い ・ 便秘気味 ・ コレステロールが高い ・ 肝臓の脂肪が多い ・ 胃腸の調子が悪い そんな方にお勧めなのがイノシトールを3000mgブレンドした「玄米珈琲」です。 味は玄米の甘みがあり、深いコクとやさしい苦味が特徴で、抽出色は珈琲のように黒に近い茶褐色です。まるで珈琲のような味わいです。 玄米にはカフェインが入ってないので、何杯飲んでも胃もたれや肝臓を傷めることがありませんので、お子様からお年寄りまで安心して飲むことができます。 また、珈琲を飲めない妊婦さんにもお勧めします。 健康の源は「腸」と「肝臓」と「血液」です。 腸と肝臓は、カラダに必要な栄養素を作り出す臓器で、腸が弱まると栄養吸収が減少して体調を壊す原因になり、肝臓に脂肪が溜まるとビタミンや酵素がつくられず、体の細胞に悪影響を与えます。また、悪玉コレステロールや中性脂肪などで血液が汚れると健全なカラダが維持できません。 「腸」と「肝臓」を強くして「血液」をきれいにするには? 分子整合栄養学の観点では、栄養を摂取し細胞を活性化する事で臓器を強くすることができます。そのためにはビタミン剤やミネラル、酵素などのファイトケミカルなど自然な栄養素が含まれている食事を毎日きちんと食べることが必要です。 その中でも、自然な栄養素が多く含まれている「玄米」に注目が集まっています。 *玄米に含まれている栄養素・・・タンパク質、食物繊維、フィチン、イノシトール、ビタミンB1、B2、B6、GABA(γ-アミノ酪酸)、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、銅など。 玄米の中には、ビタミンやミネラルや酵素がたくさん含まれています。しかし、脂溶性であるために胃腸での分解が難しく、ほとんどの栄養素が体外に排出されてしまいます。 黒焼きは、日本古来から伝わる製法で、玄米をじっくりと焙煎して、写真のように黒くなるまで焼きあげたものが黒焼き玄米の「玄米珈琲」です。    *日本古来からの黒焼き食品は、梅干、昆布、熊笹なども食されています。 1998年、京都で開かれた「米に含まれる生理活性物質・イノシトール」についての国際シンポジウムで、日本人は「玄米」を食べる習慣から、精米による「白米」を食べる習慣になったことが、健康的に問題があるとの研究内容が発表され、世界の医学博士のメンバー達が、玄米栄養素イノシトール摂取の重要性を提起しました。 このイノシトールという成分は、精製していない穀類や豆類に多く、特に米の外層部分(米ぬか)に9.5%~14.5%程含まれ、ビタミンB複合体として、生体の主要な機能に重要な役割を担っています。いわば元気の源をつくる栄養素と言えます。また、イノシトールは水溶性なので毎日の摂取が必要な栄養素です。  イノシトールは、お米のビタミン様物質(ビタミンB群)として様々な生理機能を発揮する栄養素で、特に内蔵脂肪の代謝に優れています。 また、不妊症や自律神経失調症などにもイノシトールが活躍しています。 イノシトールは、100%天然素材の米ぬかや米胚芽から抽出され、ショ糖の半分の甘さで、白い粉状で臭いはありません。非常に飲みやすい甘い味で、飲みすぎても水溶性なので子供からお年寄りまで安心していただけます。 ●体にはかかせない栄養素として、健康維持に大切な役割を果たしています。 ●医薬部外品ドリンク・ダイエット飲料・育児粉乳等に幅広く使用されています。 体温が36度を下回ると低体温症(35度台)でカラダが冷えてしまいます。低体温はカラダのバランスを崩し健康的にも良くありません。 玄米には体を温める働き(遠赤外線温体作用)があるので体温上昇を助けます。 *玄米成分フィチンの遠赤外線測定テスト(画像参照) 赤のラインに近いほど体を温める遠赤外線のパワーが証明されています。 原材料の玄米は、宮崎県美里町で生産される、無農薬・無化学肥料の合鴨(アイガモ)農法米を使用しました。 合鴨達は、毎日うろうろとその足で田を耕し水の中に新鮮な空気を取り入れながら、稲に付いた害虫や雑草を食べてくれますし、そのフンも自然の有機肥料になります。       【おいしい淹れ方】 ドリップバッグを開け、カップの上に装着してください。 お好きな濃さにあわせて、200ml〜250mlの熱湯をゆっくり注いでください。 *1分か程度蒸らすと良く出ます。 少し薄くはなりますが、1バッグで2回程度淹れる事ができます。 弊社は自社工場内の焙煎工房で、写真のような小釜の焙煎機で「玄米珈琲」を製造しております。小さな回転釜がくるくる回り、釜の中では玄米が踊るように攪拌され、時間をかけてじっくりと焙煎されていきます。    玄米の焙煎は弱火でじっくり炒りあげるのでとても時間がかかり、煎り過ぎないように焙煎止めのタイミングが味香りを左右します。 焙煎ファクトリーから煎り立ての香ばしい玄米珈琲をお届けします。   東洋の主食は玄米(米)です。 近年では精米の技術が向上し、食べやすさや美味しさが重視され、玄米の外皮は米ぬかとして除去されてしまい大切な栄養素は主食から摂取できなくなりました。 そこで、玄米の栄養素を利用した、カラダにいーお茶をづくりをはじめました。 多くの人に玄米の素晴しさを知っていただき、急須で飲める玄米珈琲を味わっていただけたら最高の幸せです。 品名:玄米加工食品 名称:ダイエット玄米珈琲 原材料名:玄米(無農薬、無化学肥料栽培)宮崎県産、イノシトール 内容量:8g×4個入り 賞味期限:約1年 保存方法:高温多湿を避け、開封後はお早めにお召し上がりください。
      648円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】酸化ストレス抗酸化ドリンク「IP6ナチュラルサワー」

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 ★ゆうパケットでの発送は10袋までとなります。11袋以上はゆうパックを選択してください。 このIP6 ナチュラルサワーは、玄米から抽出した「イノシトール」「フィチン」をベースにつくられた細胞リカバリードリンクです。柑橘類のような甘酸っぱい味がカラダの細胞バランスを整えます。 【美味しい飲み方】 専用スプーンすり切り1杯(約3g)をカップに入れて200ml のお湯または水を注いでください。(お湯の方がすぐに溶けます) *クエン酸を使用しているので金属容器は使用しないでください。 *オレンジジュースなどフルーツ系の飲料に入れて飲むとさらに美味しいです。 【飲み方の目安】 健康な方は1日に1杯(約200ml)、健康がすぐれない方は1日に2杯から3杯をお飲みください。 【注意事項】 抽出したドリンクは、室内の温度が高いところに常温放置すると腐敗する恐れがありますので、保管する場合は冷蔵庫に入れ、3日以内の消費するようにしてください。 品名:IP6 ナチュラルサワー 原材料名:イノシトール(玄米由来)、フィチン(玄米由来)、クエン酸(サツマイモ由来)、粗きび糖(サトウキビ由来) 内容量:60g入り 賞味期限:約1年 保存方法:直射日光高温多湿を避け開封後は早めにお召し上がりください 製造元:〒885-0012 宮崎県都城市上川東1-24-12 合同会社わあい
      1,296円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • 商品の画像

      【3袋+1袋無料】【ミトコンドリア活性を高め代謝を良くしたい】イノシトールアメリカンコーヒー/iTea1500(粉末タイプ)

      *3袋お買い上げにつき、1袋を無料で合計4袋をお届けします。 *メール便(ゆうパケット)をご選択の場合は、本品12個までとなります。 この商品は、最近の脂肪肝患者急増の記事を読み、脂肪肝の予防対策または脂肪肝改善やミトコンドリア活性に役に立つ飲料はないかと思い開発しました。  この栄養素に最初に着目したのは、アメリカの医学博士、アブルカラム・M・シャムスディン博士です。博士の著書に「天然抗ガン物質IP6の驚異」という学術書籍があり、この内容に記されているレシピをもとにつくりしました。 ダイエットにも最適です〜  イノシトールという栄養素は、玄米の米ぬかの中に含まれる脂流代謝栄養素ファイトケミカルです。その仕組みは、体内の脂肪は水との親和性がわるく代謝に時間がかかります。特に内臓に沈着した脂肪は皮下脂肪と違い、運動をしても代謝させる事が困難とされています。イノシトールを飲むと、内臓の沈着脂肪を水溶性リン脂質という水に馴染み易い脂肪酸に変化させ、代謝を促進させ汗や尿とともに体外へ排出させるお手伝いをします。  脂肪を代謝させる栄養素は数多く存在しますが、長い食の歴史の中で玄米(米)は我々の主食であり、この中の栄養素がいちばん人に親和性のある栄養素であると確信しております。イノシトールは摂取後1時間でからだ全体の細胞に行き渡ります。水溶性の栄養素なので過剰摂取しても副作用等はなく、過剰な分は1日で体外に排出されので安全性の高い栄養素と言えます。  メタボリック症候群では、皮下脂肪より内蔵脂肪の方を最悪とみなし、内臓に脂肪を蓄積させない生活習慣が必要であると推奨しています。どうぞ、イノシトールを毎日摂取して快適な身体をおつくりください。 【イノシトールアメリカンコーヒー/iTea1500のお召し上がり方】 パッケージの中に粉末が入っております。取り出す時に少しだけ微粉末が漏れる場合がありますので優しく取り出してください。 1.専用のスプーンすり切り2杯(約2g)をカップに入れて、250mlのお湯または水を入れて溶かして飲んでください。(お水の量でお好みの濃さを調整してください) おつくりになったiTea1500は、24時間以内に消費するようにしてください。 名称:アメリカンコーヒー 品名:アイティー1500 原材料名:イノシトール、コーヒー 内容量:40g 保存方法:高温多湿を避け、開封後は冷暗所に保管してください。 賞味期限:約1年
      1,296円
      カラダにいーお茶専門店「e茶.com×e茶club」
    • もっとみる

    最近の記事

    豆乳緑茶は更年期を迎える40歳後半から50歳後半の女性を対象に開発いたしました。

    更年期のダメージを軽減させるための方法はたくさんありますが、私たちは分子栄養学の観点から更年期症状を軽減させる方法を探りました。 そもそも、更年期症状は、閉経後に起こる卵巣ホルモン(エストロゲン)分泌の低下によって起こります。 そこで、卵巣ホルモンの低下の原因を卵巣機能の低下と関連ずけ、卵巣細胞の活性化に必要な栄養素、レシチンとイノシトールに着目しました。 レシチンは、大豆に多く含まれており、イノシトールは玄米の外層皮(米糠)に多く含まれています。 日本古来の大豆食品

      • 健康で快適な日常を過ごすためには体を冷やさないことがとても重要です。

        冬になると体の代謝が落ちると言われています。 これは、体温との関係があり1度下がるとエネルギー代謝が30%下がるのだそうです。また、免疫力を司る白血球の働きも30%ダウンすると言われます。35℃ぐらいの体温だとがん細胞が、36〜37℃では免疫力が活発になるのだそうです。 健康で快適な日常を過ごすためには体を冷やさないことがとても重要です。 インドのアーユルウェーダーという伝統医学には、朝起きてすぐに白湯を飲む健康法があります。白湯を飲むことで胃腸が温められると、内臓の働

        • 女性を乳がんから守るために

          乳がんの原因は、血液中のIGF-1(インシュリン成長因子1)の異常上昇です。 IGF-1は、成長するために必要なホルモンで子供達が大きくなるために分泌される大切なホルモンです。 このホルモンが体内で分泌されなくなると成長障害を起こし、GH 分泌不全性低身長症(下垂体性小人症), GH欠損症, 下垂体性機能低下症, 肝硬変, 甲状腺機能低下症, 思春期遅発症等の病気になります。 成長期の6歳から18歳までは、血液中のIGF-1濃度は、最高値600ng/mlが必要となります

          • 愛犬の元気のために~お試しください。

            愛犬用の「ごはんサプリ/DOG IP6」利用者様が増えてます。 ごはんサプリを与えるようになってから、元気が戻ったというご報告等もいただいております。 犬の細胞も人の細胞と同じで、解糖系代謝とミトコンドリア代謝に分かれます。 カラダに入った糖質は、ブドウ糖に変化して細胞に取り込まれ、解糖系代謝によってビルビン酸に変化します。 このビルピン酸がビタミンB複合体などの補酵素によって、アセチルコンザイムAに変化して、ミトコンドリア系代謝によってATPエネルギーに変換されます

            緑茶&ほうじ茶の活性酸素吸収能力(608ORAC)

            野菜や果物に含有される種々の抗酸化成分を数値で共通に表すことができます。 その単位をORAC:oxygen radical absorbance capacityと言います。 オーラック値と言います。 私たち生物は大気中より取り入れた酸素を利用し、これを酸化することで生体に必要なエネルギーを取り出し生命を維持しています。 細胞内のミトコンドリアもATPというエネルギーを産生すると同時に活性酸素(酸素ラジカル)を発生させます。 *活性酸素により生体に備わった防御機能が

            「2%ダイエット法」と「痩せ体質づくり」

            ダイエットの方法はいろいろありますね。 運動、食事制限など様々です。 最近は、ファスティングといって、プチ断食も流行ってますね。 タレントのベッキーさんが、これで痩せて注目を集めてますね。 また、北野たけしさん、タモリさんが、1日1食健康法を取り入れて、 健康なカラダづくりを実践されているそうです。 私の体重が90kgあった時に行ったダイエット法は、 まず、自分の1日に食べている食品リストとそのカロリーを書きだす、 レコーディングダイエットでした。 「そんなに食べてな

            脂肪肝とイノシトール

            現在、僕は50代に突入しました。 身長177センチ、体重70kg、腹回り78センチです。 体格がいいのでかなり食べていますが、 代謝が良いせいなのか全然太りません。 太らないのには理由があります。 それは、イノシトールとフィチンをたくさん食べているからです。 イノシトールやフィチン? この栄養素は、穀類に多く含まれていて、 特に、玄米にはこの栄養素が多量に含まれています。 僕の30代後半の頃は、体重が90kgもありました。 腹回りは92センチくらい。 食べ過ぎ、飲