「クリエイティブ」の処方箋という本をめくったら

「クリエイティブ」の練習帳という本が
あることを知り手に入れてみた。
発想力をとことん鍛える本ということで
100のお題が用意されている。
「人類がどう退化するか描いてください」
「思考を食べさせてください」
「精子提供パックをデザインしてください」
などぶっ飛んだお題で面白い。
こういう系の本は大好物だ。
同じ著者が世界中のクリエーターや
芸術家や起業家を紹介して創造性を論じた
「クリエイティブ」の処方箋という本も
あるらしくこちらもゲットしてみた。
早速本をめくってみた。
まずはイントロダクション、前書きを読む。
ふむふむ。
前書きのページでどんどん引き込まれるのは
自分に合っている本である。
いいね!
そして本文のチャプター1をめくった。
おっタマげた。
読み始めると始めにこう書いてあった。
「超現実主義の画家サルバドール・ダリが…」
笑ってしまった。
冒頭一行目からダリが現れた笑。
完全に引き寄せてしまったようだ。
ビジネス書にもパンクの本にも
どこにでも現れるダリ!
ダリは画家であり小説家であり
芸能人であり映画製作者であり
宝飾デザイナーでありロゴデザイナーであり
何者にもカテゴライズされない人間だった
というようなことが書いてあった。
クリエーターは行動あるのみ!
ジャンルなど限定するな。
ひたすら実験せよ!ということだった。
興奮させるぜ~笑。
クリエイティブに興味がある人には
メススオの本である。
メスオスオスメスメススキオパパヘイ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

サルバド〜ル・ヱロッ!
10

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。