見出し画像

価格を凌駕するファンの思いの強さ

フェスやライブ、スポーツ観戦。集まれる機会が俄然増えました。近所の代々木体育館は毎週末たくさんの方が集まっています。そしてコンサートや試合前にグッズが会場前のテントで販売されています。円安不景気と言われながらも、今までの時間を取り戻すように買い物をガンガンして見えます。

ファンって好きなもののお財布の紐がかなりユルイと思います。

鉄道グッズマニアの友人は廃線になった駅の看板とか部屋に置いています
乗り鉄の知り合いは全国の駅の入場券や駅弁の紙を集めています
エリザベス女王もやっていた切手収集は世界共通の趣味らしいです
友人はガレというガラス工芸作家のランプをひたすら集めています。
ジムのトレーナーはナイキのスニーカーを床に飾っているそう
ブランドバッグコンプリートもいます。ビィトン好きってスゴイです
アップル製品コレクターは純正のパーツまで揃えています
韓国アイドル好きはコンサートグッズだらけだそう
ジャニーズ好きの知り合いはウチワ作りに命かけています
ワインコレクターは今も元気に集め続けています

このようにファンっていろいろと買ってくれます。私は残念ながら部屋が狭くて、かつ飽きっぽいからなかなか同じものを集め続けるというのはできませんが、ハマるって楽しいんだろうなと思います。

好きだから応援したい。こんなコンテンツをお客様と作っていきたいです。高い安いにとらわれないブランドになることがいつも目標です。強いコンテンツ、強いクリエティブを探し続けたいと思います。

この記事が参加している募集

マーケティングの仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!